金ローを見逃しても大丈夫! 『Hulu』で『フォースの覚醒』含む『スター・ウォーズ』シリーズ7作が一挙配信

12月15日(金)より劇場公開されるシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。日本テレビ『金曜ロードSHOW!』(金曜よる9時~)では「新作公開記念! スター・ウォーズ祭り!!」と題して、新作に直接つながる3作品を3週連続で放送予定。『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』(12/1放送)、『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』(12/8放送)に続き、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(12/5放送)がノーカット地上波初登場となります!

今まで何度見ていても、やっぱりテレビの前で待機しちゃうんだろうなぁ。でも待って! 他の作品は? 新作公開前には、「4、5、6、7、4、5、6、7、1、2、3、4、5、6、7」の順番でシリーズを復習したいんだけど! という人も多いでしょう。多いよね?

そんな『スター・ウォーズ』ファンおよびビギナーに朗報! 『Hulu』にて映画『スター・ウォーズ』シリーズ7作品を一挙配信することが決定しました!

『Hulu』で配信する『スター・ウォーズ』映画作品(期間限定)

『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』
『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』
『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』
『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』
『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』
(字幕版/吹替版)
配信期間:12月8日(金)23時から6週間

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
(字幕版/吹替版)
配信期間:12月15日(金)日本テレビ『金曜ロードSHOW!』放送後から1週間

さらに、『クローンの攻撃』と『シスの復讐』の間の3年間に起こったクローン大戦における様々な戦いを描いたテレビアニメーションシリーズ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』に加え、『シスの復讐』と『新たなる希望』の間の物語で、エピソード4の約5年前から始まり反乱同盟軍が結成されるまでを描いた『スター・ウォーズ 反乱者たち』も配信されます。

『Hulu』で配信する『スター・ウォーズ』テレビアニメ作品(期間限定)

『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』ファースト・シーズン~サード・シーズン(字幕版/吹替版)
11月24日(金)0時から3か月

『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』フォース・シーズン~ファイナル・シーズン/ザ・ロスト・ミッション(字幕版/吹替版)
12月8日(金)0時から3か月

『スター・ウォーズ 反乱者たち』シーズン1~2(字幕版/吹替版)
12月1日(金)0時から3か月

『最後のジェダイ』の公開に向けて、まさに予習・復習するには最強のラインアップと言えるでしょう。

ガンダム/ジオングの頭部が「もふもふクッション」に! ア・バオア・クー戦で活躍したMSで“ひとやすみ” – 読売新聞


株式会社バンダイ ライフ事業部では、アニメキャラクターの特徴的な“頭”をクッションにした「ひとやすみヘッドクッションシリーズ」より「機動戦士ガンダム」に登場する「ガンダム」「ジオング」の頭部をそれぞれクッションにした『RX-78-2 GUNDAM』、『MSN-02 ZEONG』(全2種 各4,536円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bandai.jp/?rt=pr )にて2017年11月24日(金)13時に開始いたしました。

※商品購入ページ: http://p-bandai.jp/item/item-1000120507/?rt=pr

■商品特長
幅広い世代に人気の作品「機動戦士ガンダム」より、地球連邦軍とジオン軍の一年戦争の最終決戦“ア・バオア・クー”戦で死闘を繰り広げた、アムロの「ガンダム」とシャアの「ジオング」の頭部がクッションとして登場です。本商品はそれぞれの機体をデフォルメしたクッションとなっており、程よい弾力を持ち、睡眠や休憩などの「ひとやすみ」に最適な柔らかさになっています。

<RX-78-2 GUNDAM(ガンダム)>
「機動戦士ガンダム」に登場するメイン機体。ア・バオア・クー戦でシャアの操る「ジオング」によって破壊される頭部がクッションになりました。本商品は「ガンダム」の特徴的なアンテナや口元をベースにデフォルメした愛くるしい形状となっており、クッションとしての「もふもふ感」をプラスした仕上がりとなっています。

<MSN-02 ZEONG(ジオング)>
ア・バオア・クー戦にてシャアが搭乗した、制御システム“サイコミュ”搭載のニュータイプ専用モビルスーツ。シャアが未完成のジオングについて「足がないな」と尋ねたのに対し、整備士が言った「あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ」という、名言が印象的なモビルスーツです。
本商品では、作中でボディから切り離されてガンダムを追い詰めたジオングの頭部をクッション化し、クッションとして使用しやすいようデフォルメをかけた逸品です。

■商品概要
・商品名  :機動戦士ガンダム ひとやすみヘッドクッション
       RX-78-2 GUNDAM/MSN-02 ZEONG
       ( http://p-bandai.jp/item/item-1000120507/?rt=pr )
・価格   :各4,536円(税込)(送料・手数料別途)
・対象年齢 :15才以上
・セット内容:頭型クッション 1個
・商品サイズ:RX-78-2 GUNDAM 約H38×W34×D35cm
       MSN-02 ZEONG 約H36×W65×D34cm
・商品素材 :ポリエステル
・生産国  :中国
・販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」
       ( http://p-bandai.jp/?rt=pr )、全国の雑貨店、他
・予約期間 :2017年11月24日(金)13時~準備数に達し次第終了
・商品お届け:2018年1月下旬予定

(C)創通・サンライズ

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※店頭やイベント等々で販売する可能性があります。
※お届け月を変更し、ご注文を承る場合があります。

■アニメ「機動戦士ガンダム」について
1979年に放送を開始した「機動戦士ガンダム」は、ロボットを「モビルスーツ」という「兵器」として扱ったリアルな戦争描写や緻密な科学考証、複雑に織り成す深い人間ドラマで、それまでのロボットアニメの潮流であった単純な勧善懲悪では語れない「リアルロボットアニメ」というジャンルを確立しました。

■「ひとやすみ頭枕(ヘッド)クッションシリーズ」とは
「ひとやすみ頭枕(ヘッド)クッションシリーズ」は、反響を呼んだ「ひとやすみ腕枕(アームピロー)クッションシリーズ」に続き、キャラクターの特徴的な“頭”をかたどったクッションに頭をのせて“ひとやすみ”できるアイテムです。「ひとやすみ腕枕クッション」と同じく、「日本人のまじめさゆえに働き過ぎてしまう!」「忙しくて時間に追われ休む時間がない!」「疲れが取れない!」「ストレスが多い!」……、そんな日本のビジネスパーソンにやさしい“ひとやすみ”を提供することをテーマとしています。
「ひとやすみ頭枕クッション」は、机に設置して枕にする、椅子に敷いてクッションにするなどの用途だけでなく、可愛らしくデフォルメされたキャラクターの頭を集めて楽しむなど、「癒しアイテム」としても”ひとやすみ”を体験できます。

■バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」とは
「プレミアムバンダイ」は、子どもから大人までいつでもどこでも24時間楽しめるバンダイの公式ショッピングサイトです。「プレミアムバンダイ」でしか買えないこだわりの限定アイテムの販売や、メールマガジンで人気キャラクターのイベント情報、お得なキャンペーン情報もいち早く手に入れることが出来ます。
バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」 http://p-bandai.jp/?rt=pr

2017年11月24日
提供元:@Press


『機動戦士ガンダム』シリーズファン必見! ガンダム年表が電子書店「eBookJapan」で公開中! – アニメイトタイムズ

電子書店「eBookJapan」で『機動戦士ガンダム』シリーズにおける「宇宙世紀」が舞台のマンガ・小説69作品、その他ギャグ・パロディも含めて計81作品が時系列順に大特集中!

『サンダーボルト』や『THE ORIGIN』、『機動戦士ガンダム0080』など、『ガンダム』の歴史を年表形式で楽しみながら、関連マンガ&小説もチェックできるいうファン必見の内容となっています!

この機会にぜひ、『機動戦士ガンダム』シリーズを振り返ってみてはいかがでしょうか♪

>『機動戦士ガンダム』の年表形式はこちら

歴史の一部をご紹介!
○U.C.0079年~0080年:一年戦争

■主な出来事

<U.C.0079年>

01月03日ジオン公国が地球連邦政府に対して宣戦布告

01月15日ルウム戦役

09月18日ジオン公国軍特務部隊サイド7強襲

11月07日オデッサ作戦

12月24日ソロモン攻略作戦

12月31日ア・バオア・クー攻防戦

<U.C.0080年>

01月01日地球連邦政府とジオン公国との間に終戦協定締結

■作品例

・機動戦士ガンダム THE ORIGIN (1)

>作品ページ

○U.C.0080年~0087年:デラーズ紛争とその前後

■主な出来事

<U.C.0081年>

03月28日ジオン公国軍残党、小惑星基地アクシズに到着

10月20日連邦軍再建計画の一環として「ガンダム開発計画」スタート

<U.C.0083年>

10月13日「星の屑」作戦発動

10月31日地球全域にデラーズ・フリートの宣戦布告放送

11月13日デラーズ・フリートによるコロニー落とし、北米大陸に落着

12月04日ジャミトフ・ハイマン提唱によりティターンズ結成

<U.C.0085年>

07月31日30バンチ事件

■作品例

機動戦士ガンダム0083 REBELLION (1)

>作品ページ

その後の時代についてはeBookJapan内の「ガンダムシリーズ年表 ~宇宙世紀編~」をチェック!

圧倒的な情報量、関連書籍数に圧倒されること間違いなし!

>eBookJapan ガンダムシリーズ年表 ~宇宙世紀編~


【実売速報】iPhoneランキング 2017/11/24 – エキサイトニュース

  家電量販店やネットショップ、PCショップなどの実売データを集計した「BCNランキング」によると、2017年11月21日に販売されたAppleのiPhoneシリーズの実売台数ランキング、1位はソフトバンクのiPhone 8 64GB、2位はauのiPhone 8 64GB、3位はNTTドコモのiPhone 8 64GB、4位はソフトバンクのiPhone X 256GB、5位はソフトバンクのiPhone X 64GBと、1位~3位にはiPhone 8が3モデルランクインした。(BCNメディア編成部)
*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計している実売データベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。
【関連記事】
【実売データでわかる売れ筋ランキング】(2017年11月6日~11月12日)
シニアや学生に最適なのは? 「iPhone X」と「iPhone SE」を比較
メルカリが12月上旬から本人確認を義務化、売上金の仕様も変更
年賀状づくりは家庭の平穏の秘訣!? ブラザーが調査
iPhone Xの初速、iPhone 8/8 Plusを上回る

マイクロソフト、AzureでのVMware対応を強化へ – ZDNet Japan

 Microsoftは、同社のクラウドサービス「Azure」におけるVMwareへの対応強化に乗り出す。Azure担当コンピュート ディレクターのCorey Sanders氏が11月21日に投稿したブログで、「Azure Migrate」ツールの提供とベアメタルサービスにおけるVMwareのサポートを明らかにした。

 Azure Migrateは、オンプレミス環境におけるVMwareベースのワークロードの検出やリソースの可視化を行う無償ツール。現在はプレビューを公開し、11月27日に正式版をリリースするという。これによりユーザーは、Azure Site Recoveryを使用してVMware上で稼働するWindows ServerやLinuxのワークロードを容易にAzureへ移行できるとしている。また、「Azure Cost Management」(旧称:Cloudyn)を利用すれば、移行に伴うコスト試算ができ、一例として同社は、VMware to AzureのシナリオにおいてTCOを84%削減できると説明する。

Azure
Azure Migrateのプレビュー

 ベアメタルサービスにおけるVMwareの本格的なサポートは2018年以降になる見込みだが、Azure BackupやAzure Site Recovery、Azure Security Center、Azure Log Analyticsといった運用管理の機能を利用でき、VMware vRealize Automationからの管理も可能になるという。

 VMwareとMicrosoftは、5月にAzureにおけるVMwareの仮想デスクトップサービス「Horizon Cloud」のサポートを明らかにしており、今回の施策はさらに一歩踏み込んだものとなる。一方、VMwareはAmazon Web Services(AWS)と「VMware Cloud on AWS」、IBMとは「VMware on IBM Cloud」を提供しており、AzureのベアメタルにおけるVMwareサポートによって、パブリッククラウドにおける取り組みがさらに強化されることになる。

 これらの施策についてSanders氏は、米国太平洋時間の11月28日午前10時(日本時間29日午前3時)からウェブキャストを通じて詳細を説明する予定だ。

「iPhoneだと思って買ったらイモだった!」怒りまくる女性の動画が話題 – ロケットニュース24

「iPhone安いよ〜」と聞けば、つい興味を持ってしまう人も多いだろう。でも気をつけて! そのiPhone、イモかもしれなくってよ!!

イモって、あの食べるイモ? ジャガイモ、サツマイモ、タロイモ、サトイモなどの、あのイモ? なんと、この度ある女性が「iPhoneかと思って買った物がイモだった」とネット上で怒りを爆発させているのだ。どうしてそうなった!?

・路上でiPhoneを購入した女性

動画投稿サイト「LiveLeak」に投稿された動画『Black Friday IPhone Potato Scam』にて、ある女性が「iPhone6だと思って買った物がイモだった!」と怒りを爆発させた。

女性が買い物をしたのは、米ウィスコンシン州の路上を走っていたトラックから。洋服、装飾品、ウィッグ、DVD、携帯電話、ノートパソコン……ありとあらゆる物が扱われていたそうだ。

・ちゃんと本体も確認してから購入!

そこで女性は「iPhone6ある?」と聞いてみると、売り子の男から「ああ、今日は100ドル(約1万円)で売ってあげるよ」との答えが返ってきた。

実際に本体を見せてもらって動作も確認。男はそのiPhoneに電話までかけて見せたとのことで、信用した女性は100ドル払ってiPhoneをゲット。男は後ろを向いてiPhoneを箱に入れると、彼女に手渡したのだった。

・家に帰って箱を開けてみると……イモが!!

だが家で箱を開けてみると……出てきたのはiPhoneではなくイモ! 11個のイモの切れ端が、箱に詰め込まれていたのだ!! こ〜れは怒る! 誰だって怒る!! 女性は「あの野郎を見つけないと気が済まない!」と激しくシャウト。

しかも、イモと一緒に入っていたのはAndroidの充電器……。「これでどうしろっていうのよ!?」もう女性は怒りまくりだ。

たしかにiPhoneがイモだったら誰だって怒るはず。でもネット上では「リンゴが入っていたらもっと面白かったのに」「100ドルでiPhoneが買えると思う方がどうかしてる」など、女性を同情する声はあまり聞かれていないのだった。

参照元:Mail Online(英語)、LiveLeak
執筆:小千谷サチ
Photo:RocketNews24.

RoonやKazoo対応のiCATネットワークプレーヤー/サーバー。独自OSで遅延を低減 – AV Watch

 DEEは、米iCATのRoon対応ネットワークオーディオプレーヤー/サーバー「AVC-Dx3L-LTDシリーズ」を12月1日より発売する。価格は、CPUに第7世代Intel Core-i7を搭載した「AVC-D73-LTD」が57万円、第7世代Intel Core-i5搭載の「AVC-D53-LTD」が53万円。

AVC-Dx3L-LTDシリーズ

 両機種ともRoon対応のネットワークプレーヤーで、4TB HDD×2搭載のサーバーとしても利用可能。Roonの永久ライセンスも付属する。6月に発売した「AVC-Dx3L-4K」をベースに、ハードウェアの応答性を高めるというチューニングを施したリアルタイムOSを搭載。音楽再生時のハードウェアレベルでのレイテンシーを改善。ストレージは別筐体に分離してHDDからのノイズを遮断。RAID 0/1、SPINに対応している。システムレベルのレイテンシーは標準仕様モデル比で約40%向上したという。

 Roon対応のオーディオプレーヤーとして、タブレットやスマホから全ての操作が可能。また、手持ちのAirplay対応ネットワークプレーヤーやUSB DACをRoon Ready機器としても使用できるという。

 プレーヤーソフトには、iCAT Real Time OS版HQPlayerを搭載。また、JRiver Media Centerの64bit Real Time版も備え、JRiverベースでタブレットやスマホからの操作で再生できる。

 また、別売の光学ドライブを接続することで、CDトランスポーターとして利用可能。CDのアップサンプリングやDSD変換してのダイレクト再生もできる。

 LINNのコントロールアプリケーション「Kazoo」から操作可能なLINN互換モードを搭載。また、音楽サーバーとして、LINNのオーディオ機器でDSDファイルを再生させることも可能。DLNA(UPnP)サーバーや、iTunesサーバー機能も搭載する。

 音楽配信サービスのSpotifyとも連携。タブレットやPCのSpotifyから再生できる。TIDAL(日本では未サービス)にも対応する。

 Roon、JRiver、DLNA/iTunesサーバーなどのすべての環境で、音楽データを一元管理可能。LANケーブルと電源を接続すると、PCからはNASとして認識されるため、PC内の音楽データをネットワークフォルダにコピーすることでそれぞれの方式で音楽再生可能となる。

 USB DAC専用の独立USB端子を装備。他のUSBに接続されたUSB機器からのノイズを切り離せるという。専用の200Wリニア電源も付属する。外形寸法と重量も共通で、本体が429×58×205mm、3.6kg、ストレージが155×22×158mm、1kg。電源が186×70×252mm 6.5kg。

 既存モデルAVC-Dx、AVC-Exモデルのユーザー向けに、アップグレードキットも用意する。

iiyama PC「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より第8世代インテル(R) Core(TM) i7-8700KプロセッサーとNVIDIA(R) GeForce(R) GTX 1080 Tiを搭載したミドルタワー … – SankeiBiz

パソコン工房・グッドウィルを運営する株式会社ユニットコム(代表取締役:端田 泰三、本社:大阪市浪速区)は、信頼のJAPAN QUALITY「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」R-Classより、最新の第8世代インテル(R) Core(TM) i7-8700KプロセッサーとNVIDIA(R) GeForce(R) GTX 1080 Tiを搭載したミドルタワーゲームパソコンの販売を開始いたしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/143995/img_143995_1.jpg
※画像はイメージです。 ※モニターは別売りです。

LEVEL-R037-i7K-XNR [Windows 10 Home]https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=600427&utm_source=pr&utm_medium=p171124_1&utm_campaign=i01

■ 最新の第8世代インテル(R)Core(TM)i7プロセッサーとNVIDIA(R)GeForce(R)GTX1080Tiを搭載
本製品はプロセッサーに、最新の第8世代インテル(R) Core(TM) i7-8700Kを搭載しています。Core(TM) i7-8700Kは6コア/12スレッド、最大4.7GHzに及ぶ動作クロックにより高い処理性能を発揮します。前世代である第7世代インテル(R) Core(TM) i7プロセッサー (最大4コア/8スレッド)からマルチコアパフォーマンスが最大で約40%向上しています。
また、グラフィックには、マルチ画面や4Kゲーミング、VRなどの高解像度ゲームコンテンツを最大限に楽しみたいユーザーに最適なNVIDIA(R) GeForce(R) GTX 1080 Tiを搭載しています。

■ SSD+HDDのツインドライブ構成
メインドライブにSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)を採用しました。OSやアプリケーションの起動が高速になり、非常に軽快な動作でお使いいただけます。HDDも同時に搭載することにより、高速動作と大容量のデータ保存領域によるダブルの快適性をパッケージングしました。

【BTO標準構成】各種カスタマイズが可能な「BTO(Build to Order=受注後生産方式)」に対応しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/143995/img_143995_2.jpg

●製品名:LEVEL-R037-i7K-XNR [Windows 10 Home]販売価格:202,980円~(税別)/ 219,218円~(税込)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=600427&utm_source=pr&utm_medium=p171124_1&utm_campaign=i01

表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/143995/table_143995_1.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ ミドルタワーゲームパソコン LEVEL∞ R-Class
https://www.pc-koubou.jp/pc/level_infinity_r.php?utm_source=pr&utm_medium=p171124_1&utm_campaign=i02

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【次世代GAMING BASE 「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」】
本製品は、世界のiiyamaが放つ、次世代GAMING BASE 「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」のゲーミングパソコンです。「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」は、世界的なオンラインゲーム人口の拡大と熱狂を背景に、ゲームライフをとことん楽しむためのハイスペックラインとして誕生しました。多くの企業が海外に拠点を移すなか、国内生産にこだわり、徹底した品質検証を行うことで高い製品クオリティをキープ。エントリー層も含めた幅広いユーザーにオンラインゲームの扉を開きます。

世界のiiyamaが放つ、次世代GAMING BASE LEVEL∞(レベル インフィニティ)
https://www.pc-koubou.jp/pc/game.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パソコン工房は、24時間365日体制のコールセンター、全国店舗ネットワークによる安心サポートで万全のアフターフォローとなっております。

パソコン工房ホームページ
https://www.pc-koubou.jp/

※文中の社名、製品名などは、一般に各社の表示、商標または登録商標です。
※掲載情報は発表時点のものとなります。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了となることがあります。

—————————————————————-

【会社概要】
社名 株式会社ユニットコム
運営ショップ名
パソコン工房 URL : https://www.pc-koubou.jp/
グッドウィル URL : http://www.goodwill.jp/

代表者 代表取締役 端田 泰三
本社所在地 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4-16-1
事業内容 オリジナルパソコン、パソコンパーツ、ソフトウェア、
パソコン周辺機器の販売、パソコン修理・サポートサービス、
メモリアーカイブサービス、中古買取・販売

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

任天堂は1000円高で売買代金群を抜く、スイッチ絶好調で購入1カ月待ち状態続く – minkabu PRESS

任天堂は1000円高で売買代金群を抜く、スイッチ絶好調で購入1カ月待ち状態続く◇  任天堂<7974.T>が群を抜く売買代金をこなし、1000円近い上昇をみせた。前場の売買代金は1100億円近くに達し全市場でトップだが、上場企業だけでなく日経平均株価に連動するETFで常に投資家に人気のあるNEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信<1570.T>も前引け時点で86%も上回る。

 市場では「直近、国内証券が相次いで強気の投資判断を継続、目標株価引き上げの動きも物色人気を増幅している。もっとも個人投資家はむしろ売りが先行しており、株価を押し上げる役割を担っているのは海外投資家とみられる買い」(国内中堅証券)という。ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の売れ行きが絶好調で、ひと頃より緩和されているとはいえ供給不足状態が続いている。「(スイッチは)22日時点で申し込んでも12月末まで待たされる状況で、需要の勢いに陰りがない。また、課金モデルからそれほど大きな収益メリットは期待できないが、スマートフォン向け『どうぶつの森 ポケットキャンプ』もアプリランキングでトップなるなど話題を集めており、株価にポジティブに働いている」(国内ネット証券大手)という声が出ている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)