富士フイルム/メイクアップ商品に初参入、フォトジェニックな美しさ – 流通ニュース



富士フイルムは2018年2月下旬、エイジングケアを目的とした「ASTALIFT(アスタリフト)」ブランドから、新たにカラーメイクシリーズ「ASTALIFT flarosso(フラロッソ)」を発売する。

<アスタリフト フラロッソ>
アスタリフト フラロッソ

同シリーズは、同社が写真フィルムで長年培ってきた写真の発色技術や、被写体に立体感を与える技術に着想を得て開発された。

透明感がある鮮やかな発色と、顔のパーツ(目・口・鼻・眉・頬)の立体感を際立たせる効果で、肌にツヤや透明感、活き活きとした印象の色味を与えて、写真に映える美しさ「フォトジェニックビューティー」を実現する。

写真を濁りなく鮮やかに発色させるために、発色させたい色以外の色味を抑える技術や、写真上で濃い色と淡い色の境界を際立たせることで被写体に立体感を与える「エッジ効果」など、同社が写真フィルムで長年培った知見から着想を得て開発したカラーメイクシリーズ。

ラインアップは、ハイライター(税抜3800円)、ブラッシュ(5色、3800円)、アイシャドウ(5色、4500円)、アイライナー(1色、2000円)、アイブロー(2色、2200円)、リップスティック(6色、3200円)の全6品目20品種。

パッケージは、鮮やかなピンク色の「フラミンゴレッド」と深い黒をブランドカラーとし、2羽のフラミンゴが織りなすハートマーク、フラミンゴのフットプリントやシルエットを組み合わせたスタイリッシュなデザイン。

これまでに提供してきたスキンケアやベースメイクなどのラインアップに、同シリーズを加えて、トータルエイジングケアブランド「アスタリフト」を強化する。

百貨店のアスタリフトカウンター、通信販売、直営店で販売する。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す