尼崎城の復元記録写真募集 5万枚目標、つないで動画に 兵庫 – 産経ニュース



 来年秋の完成を目指して工事が進められている尼崎城の復元プロジェクトを写真で記録しようと、尼崎市は、市が指定する撮影場所から市民に工事の様子を写真に撮ってもらい、その写真をつなぎ合わせて動画にする企画を進めている。城の完成予定までの約1年間、5万枚を目標に市民から写真を募集している。

 多くの市民に同プロジェクトに参加してもらおうと、市城内まちづくり推進課が企画した。工事現場西側の市立中央図書館2階入り口付近に撮影台を設置。ここからスマートフォンやデジタルカメラで現場全体が分かる写真を撮影し、写真データをメールなどで同課に送信する。

 市は1秒間30~60コマになるように写真をつなぎ合わせて動画にし、工事現場の移り変わりをまとめる。城の完成後、内部展示などで放映することにしている。

 写真はメール(ama-shiro@city.amagasaki.hyogo.jp)のほか、同課窓口でも受け付ける。尼崎城プロジェクトサポーターへの登録が必要で、住所、氏名、連絡先を記載する。問い合わせは同課(電)06・6489・6147。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す