保証書管理クラウドサービスのWarrantee、24時間単位のオンデマンド型保険アプリ『Warrantee Now』を本日リリース! – PR TIMES (プレスリリース)



 「Warrantee Now」は、スマートフォンアプリを使い必要なモノに必要な期間だけ保険に加入できる次世代型の保険アプリです。 “必要なモノに対し、必要な期間だけ保険をかけたい”という保険のオンデマンド化への要望の高まりを受け、サービス化に至りました。1日わずか30円台から、スマートフォン上でいつでも保険加入および解約が可能です。保険の対象の故障・破損・水濡れ等を補償します。モバイル端末上での消費に馴染みのある若者に広く利用されることを期待し、サービス開始から1年間で契約者数10万人を目指します。

■「Warrantee Now」概要
提供開始日:2017年11月1日(水)
内容:スマートフォンアプリ上で生活家電やデジタル家電()に保険加入できるオンデマンド型保険アプリケーション。利用者は24時間単位での保険加入が可能で、保険の対象の故障・破損・水濡れ等を補償する。
(
)リリース時点では発売から3年以内のデジタルカメラ、アクションカメラのみ加入できます。保険の対象は順次拡大予定です。
引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社、三井住友海上火災保険株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
保証料 例:デジタルカメラ:39円/24時間〜
iOS:https://s5cpa.app.goo.gl/RtQw
Android:https://s5cpa.app.goo.gl/2XH3

■関連情報

・プレスリリース

《2017/7/3》

オンデマンド型保険を大手保険会等 4 社と共同提供へ 〜スマホアプリで即時保険加入が可能に〜
https://www.warrantee.jp/pages/press_20170703.pdf

《2017/9/29》

オンデマンド型保険『Warrantee Now』の紛失・盗難対応に向け MAMORIO と業務提携を締結
https://www.warrantee.jp/pages/press_20170929.pdf

・サービスサイト:https://wnow.jp/

━ 株式会社Warrantee 概要 ━

社名      株式会社Warrantee

所在地    大阪府大阪市中央区道修町2-4-1 KITAHAMA CRAFT1103号室

設立      2013年10月           資本金    172,000,000円(準備金含む)

代表者    代表取締役  庄野 裕介

事業内容  保証書のクラウド管理アプリ「Warrantee」の提供

ホームページhttps://www.warrantee.jp/

保証書をクラウド上で管理する国内初のスマートフォンアプリ 「Warrantee」を2014年より提供しています。紛失しやすい個人の保証書情報をクラウド上で一元管理するアプリで、家電製品から不動産、自動車まで管理でき、修理依頼、中古売却査定などができることからユーザー者は数万人に拡大。個人の保有する製品や資産の購入後に始まるライフサイクルを管理するプラットフォームを目指しています。

━ お問い合わせ先 ━

◆サービスに関するお問い合わせ

株式会社Warrantee 担当: 篠原

Tel:06-6227-8775

Mail:info@warrantee.co.jp

◆報道に関するお問い合わせ

株式会社Warrantee 広報担当: 松本

Tel:06-6227-8775

Mail:pr@warrantee.co.jp




こちらもおすすめ


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す