世界一のバリスタ監修のビターカフェショコラほろ苦で美味



寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」
第265回

気になる新製品を飲む!!

2017年04月05日 16時30分更新

文● ナベコ


 世界一のバリスタ監修シリーズ初のカフェショコラ味「ダイドーブレンド ビターカフェショコラ 世界一のバリスタ監修」が販売中。自動販売機や通信販売でしか売っていない。気になるので飲む。

「ダイドーブレンド ビターカフェショコラ 世界一のバリスタ監修」

・実売価格:125円前後(185g缶)
・カロリー:81.4kcal
・発売日:3月20日
・販売チャネル:自動販売機および通信販売

■商品概要

 世界一のバリスタ監修シリーズ初のビターなカフェショコラ。深みあるコーヒーの味わいと、ガーナ産カカオの華やかな香りがポイント。

 世界中から選び抜いた5ヵ国の豆をブレンド。エスプレッソを加えることで、深みあるコーヒーの味わいを引き出している。ガーナ産カカオの香りが加わることで、ほろ苦くも華やかなカフェショコラに。

飲んでみた

 まずは香りを堪能。カカオとビターなコーヒーが合わさった華やかな香り。グラスにあけるとなおさら香りが立ちました。

ビターな味わいで、大人のカフェショコラだった。

 “カフェショコラ”というので、甘くてココアに近いのかなと想像していたら大間違い。口に入れるとほろ苦いコーヒーの味わいが広がります。甘さの度合いは、一般的な“微糖”と同じくらいだと思います。コーヒーのコク深いうまみの中にチョコレートの甘さがほんのりと感じられて大人向け。甘いものがあまり得意ではない、という人でもいけると思います。

主観バリバリ 5点満点ジャッジ!

ナベコ=酒好きの三十路

甘さ度     3点
ほろ苦度    4点
香りの華やか度 4点

総合NP 4点
「世界一のバリスタ監修シリーズに共通している味の深みが健在。ビターでかつコーヒー豆のおいしさが感じられリッチな気分になれます。バレンタインデーシーズンに飲みたかった」

※NP:NabekoPoint

■関連サイト



カテゴリートップへ



この連載の記事


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す