弦奏JAPAN、蓄音機でスマホ音源を再生できる「弦奏 Gramophone」




弦奏JAPAN、蓄音機でスマホ音源を再生できる「弦奏 Gramophone」

2017年4月4日 10:50掲載

弦奏JAPANは、レコード不要で、スマートフォンなどの音源を蓄音機で再生できる「弦奏 Gramophone(ゲンソウ グラモフォン)」を発表した。受注生産品として発売する。

蓄音機(ゼンマイ型)のレコード針を「弦奏 Gramophone」の加振部に乗せて、レコードと同様に振動させることで、外部の音楽を再生できるというもの。本体に加えて、アンプ×1台(ACアダプター付き)、ステレオ・アナログ変換コードが付属する。

仕様面では、弦奏本体と同じ装置を使用し、フルレンジ(20Hz〜40KHz)で加振。回転部分が動かず、今まで音が出せなかった蓄音機でも再生できるという。マグネットを使って、簡単に取り付けや取り外しを行なえる点も特徴だ。

価格はオープン。

■関連リンク

ニュースリリース




関連コンテンツ

その他オーディオ機器関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク



こんな記事もよく読まれています



コメントを残す