スポーツのストリーミングサービス「DAZN」Chromecastに対応開始



好きなスポーツを大画面で

2017年04月04日 14時23分更新

文● 山口/ASCII

 Perform Investment Japanは4月4日、「DAZN(ダ・ゾーン)」の「Chromecast」対応を開始した。

 DAZNは、好きなスポーツをいつでもマルチデバイスで楽しめるライブストリーミングサービス。2016年8月のサービス開始以降、サッカー、バレー、ラグビー、格闘技など国内外130以上のコンテンツ、年間6000試合以上のスポーツを配信している。

 従来のスマホ・PC・タブレット・ゲーム機や「Amazon Fire TV Stick」といった視聴環境に加えて、今回新たにChromecastを対応機種に追加した。

 今後もより多くのスポーツファンが観戦を大画面で楽しめるよう、順次対応機種を拡大していくという。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す