日常生活がワンタップで楽になる! LINEの便利機能5選



解決方法を教えます! LINE駆け込み寺
第89回

駅名を話せば乗り換え検索、食材を話すとお勧めレシピが!?

2017年04月04日 09時00分更新

文● 高橋暁子 編集●村山剛史

「LINEを始めたいけど、今さら人には聞けないよ……」というアナタ!
SNSの最新情報と若者動向を追い続けるITジャーナリスト 高橋暁子さんが、LINEの上手な使い方を基礎からやさしく伝授します。〈連載目次

Q:LINEの便利な機能をもっと知りたい!
A:便利な公式アカウントが増えているので活用しよう

 以前、LINEの便利機能を5つご紹介した。その後、さらに便利な機能が増えたので、あらためてオススメしてみたい。

「NAVITIME」はLINEトークで乗り換えを教えてくれる

 電車の乗り換えを検索するのが面倒くさいと思ったことがある人は多いだろう。そんな人にお勧めなのが、乗り換えアプリ「NAVITIME」の公式アカウントだ。「渋谷駅に行きたい」「池袋駅の時刻表は?」「中央線の運行状況を教えて」などトークで送るだけで、素早く回答してもらえるのだ。よく使う駅や路線を設定しておけば、1タップで返事がもらえて便利。


NAVITIME

今日のレシピに迷ったら「remy」に聞こう

 今日の献立は何にしよう……と悩んでいる人は多いはず。そんなときは、平野レミ公式アカウント「remy」が参考になるかも。食材や食べたいものを話しかけると、レシピを教えてくれる。試しに、冷蔵庫にある食材でも書き込んでみよう。


remy

住んでいる地域の天気を知る「LINEお天気」

 都道府県名や都市名などを入力すると、天気予報を教えてくれる「LINEお天気」。週間天気予報を聞くこともできる。お天気アラートを設定しておくと、毎日指定した時間や、天気が変わる度にアラートが届くようになるので便利だ。


LINEお天気

知りたいスクープが最速で届く「週刊文春」

 「週刊文春」のスクープが楽しみな読者なら、このアカウントを友だちにしておこう。雑誌発売日前日(通常水曜日)16時にスクープ予告が届くので、読みたいスクープは事前に予約購入(100コイン=240円)することで、発売当日の朝7時にスクープ全文が届く仕組みだ。


週刊文春

おしゃべりが楽しめるAI女子高生「りんな」

 「りんな」は日本マイクロソフトのAI(人工知能)女子高生。おしゃべりが楽しめるので、暇つぶしにはもってこい。「探偵ごっこ」と言うと推理クイズを出してくれたり、英語の発音を採点してくれる機能など、個別機能が豊富。りんなと遊んだことは、「ひみつ手帳」に記録される。



りんな りんなと遊んだことは「ひみつ手帳」に記録される

■関連サイト

著者紹介:高橋暁子

 ITジャーナリスト、コンサルタント。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナーなどを手がける。小学校教員、編集者を経て現在に至る。
 最新刊『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)の他、『ソーシャルメディアを武器にするための10カ条』(マイナビ新書)、『Facebook×Twitterで儲かる会社に変わる本』(日本実業出版社)、『ネット業界 儲けのカラクリ』(中経出版)など著作多数。http://akiakatsuki.com/ Twitterアカウントは@akiakatsuki

■Amazon.co.jpで購入



カテゴリートップへ



この連載の記事


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す