メカニカルキーボードをレゴでカスタマイズ! | ギズモード・ジャパン – ギズモード・ジャパン



打鍵感が気になります。

レゴの可能性を模索し続ける男、JK BrickworksのJason Allemannさんは、3年半前に一度レゴでキーボードを作っています。しかし、もっとパフォーマンスの良いバージョンを作りたいという想いから、今回はメカニカルキーボードに挑戦することに。

ベースとなるCooler Master社製のQuick Fire Rapidメカニカルキーボードを、レゴプレートを組み合わせたフレームに載せてから、キーは3DプリントしたCherry製MXスイッチ用のレゴ互換キーキャップに替えました。(ちなに後者のパーツはShapewaysで販売中)

そうして完成したのは先代モデルから引き継いだパーツがありつつも、キーの並びがレゴのロゴとなっている遊び心があふれるキーボード。Allemannさんは仕上がりにおおむね満足している様子ですが、さらに改良するかもしれないとのこと。

ひょっとしたら数年後には、さらにバージョンアップしたレゴキーボードがお目見えするのかもしれません。

Source: YouTube via JK Brickworks , Shapeways
Image: YouTube
Andrew Liszewski – Gizmodo US[原文

(たもり)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す