堺雅人&高畑充希の“夫婦愛”がにじむ「鎌倉ものがたり」最新映像が公開 – エイガドットコム



初共演を果たした堺雅人と高畑充希「DESTINY 鎌倉ものがたり」

初共演を果たした堺雅人と高畑充希
(C)2017「DESTINY 鎌倉ものがたり」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]山崎貴監督の最新作「DESTINY 鎌倉ものがたり」の最新映像が、このほどYouTubeの「東宝MOVIEチャンネル」(https://youtu.be/_swh3ML8F_8)でお披露目された。本日11月22日が「いい夫婦の日」であることにちなみ、初共演を果たした堺雅人高畑充希扮する一色夫妻の愛と絆にフォーカスを当てている。

原作は「三丁目の夕日」で知られる西岸良平氏が第38回日本漫画家協会賞大賞を受賞し、累計発行部数1000万部を突破した人気漫画。“人ならざる者”がはびこる神奈川・鎌倉で、鉄道模型やプラモデル、骨董蒐集など多くの趣味を持つミステリー作家・一色正和(堺)と嫁いできた妻・亜紀子(高畑)が、怪事件の数々を直面していく様を描く。

お披露目された約30秒の映像は、宇多田ヒカルが本作のために書き下ろした主題歌「あなた」が流れ、幽霊、神様、仏様、そして魔物や死神が仲良く暮らす古都・鎌倉のファンタジックな世界観の一端が垣間見える。そして“いい夫婦”の鏡ともいえる正和と亜紀子の姿が活写されている。

ある怪事件に巻き込まれてしまい、図らずも“黄泉の国”へと向かうことになってしまった亜紀子。「私、もう幽霊なんだよ?」と別れを告げるが、正和は涙ながらに「幽霊でも僕の妻だ!」と叫び、彼女を引き止めようと必死だ。また「もしも生まれ変わりというものがあるのならば、次もまた先生の奥さんになりたいと願っています」「次の人生で必ず先生を見つけ出します」という亜紀子のセリフに加え、死をもいとわぬ覚悟で“黄泉の国”へと歩を進める正和の決意に満ちた表情が確認できる。

DESTINY 鎌倉ものがたり」は、12月9日から全国で公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す