13年前の全焼事件をめぐるサスペンス「御手洗家、炎上する」1巻



「御手洗家、炎上する」1巻

藤沢もやし「御手洗家、炎上する」1巻が、本日12月13日に発売された。

「御手洗家、炎上する」は、代々病院を経営する御手洗家で家事代行として働く主人公を描くホームサスペンス。御手洗家には、妻による火の不始末で全焼するという不幸な事件があった。それから13年後、“山内しずか”と名乗り、御手洗家で働き始めた主人公だったが、彼女には真の目的があり……。本作はKiss(講談社)にて連載中。



本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。著作権は提供各社に帰属します。


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す