『フラッシュ』猿人類ヴィラン・ゴリラグロッドのフィギュアが再生産決定



2017年5月発売予定「ARTFX+ ゴリラグロッド」(7,344円/税込)

コトブキヤが展開するフィギュアシリーズ「ARTFX+」内の「NEW52! ヴィラン」シリーズより、ドラマ『THE FLASH/フラッシュ』シリーズに登場する「ゴリラグロッド」が再生産され、2017年5月に発売されることが決定した。価格は7,344円(税込)。

「ARTFX+」シリーズは、コトブキヤがオリジナルのコンセプトで展開するダイナミックなポージングフィギュアで、主に海外作品を立体化してきた「ARTFX」シリーズに「+」要素を加えたライン。「ARTFX」シリーズよりも安価でスケールダウンによるコレクションサイズを追求している。これまでにアメコミや『スター・ウォーズ』シリーズからさまざまなキャラクターが立体化されてきた。

グロッドは、知性と超能力を持つゴリラのすむ”ゴリラ・シティ”を統治するボスゴリラで、フラッシュの強敵として猛威を振るう猿人類。フィギュアは、「NEW52! ヴィラン」シリーズの第6弾として発売されていたもので、金色の甲冑(かっちゅう)と赤いマントを身にまとい、支配者の持つ威圧感を再現している。マスク、ショルダーアーマー、マントパーツの3点は着脱でき、ゴリラそのままの姿でもディスプレイ可能。シリーズ統一のベースと足裏マグネットにより、自由なレイアウトで固定できるようになっている。

商品価格は7,344円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年5月を予定している。

(C)THE FLASH and all related characters and elements (C) & TM DC Comics. (s17)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す