水樹奈々、7月19日に待望のニューシングル、2作同時発売が決定



2017年4月2日(日)に島根県・出雲大社東神苑で行われた、水樹奈々のライブ「水樹奈々 出雲大社御奉納公演~月 花之宴~」にて、7月19日(水)にシングル2作を同時発売することが発表された。

7月19日にリリースされるのは、7月から放送予定のTVアニメシリーズ第4期『戦姫絶唱シンフォギア AXZ (アクシズ)』のオープニングテーマほか全3曲を収録したシングル、そして7月22日に公開される劇場版『魔法少女リリカルなのは Reflection』の主題歌、挿入歌含む全3曲を収録したシングルの2作となる。

ライブのMCでは、シンフォギア第1期の主題歌「Synchrogazer」を作詞するときに、ここ出雲大社に訪れエネルギーをもらった、というエピソードを話した水樹。ご縁ある地での発表となることを喜んでいた。また、劇場版『魔法少女リリカルなのは Reflection』の主題歌に関しては、現在制作中とのことで、「熱くて泣けるかんじなんです…!」とファンの期待を煽った。

シングルとしては、約1年ぶりのリリースとなり、ファン待望のシングル。各詳細は公式サイトにて。



マイナビニュース・ホビー


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す