「文スト」谷崎&ナオミ、中島敦&太宰、描き下ろし絵の展示が兵庫と埼玉で



芦屋市谷崎潤一郎記念館での展示企画チラシ。 (c)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会
(c)2017 朝霧カフカ・春河35 発行:株式会社KADOKAWA

朝霧カフカ原作による春河35「文豪ストレイドッグス」の展示企画が、4月26日より兵庫・芦屋市谷崎潤一郎記念館と埼玉・さいたま文学館にて開催される。

芦屋市谷崎潤一郎記念館では、春河35描き下ろしによる谷崎潤一郎・ナオミのイラストを展示。そのビジュアルを使用したクリアファイルを販売するほか、谷崎をはじめとした登場キャラクターの活躍するシーンをパネル形式で掲出する。

さいたま文学館には、アニメーターによる中島敦と太宰治の描き下ろしイラストが登場。来場者には先着でオリジナルクリアファイルを配布し、描き下ろしイラストを使用したグッズセットの販売も行う。そのほか埼玉ゆかりの文豪を紹介したコーナーも用意される予定。

文豪ストレイドッグスコラボ展

芦屋市谷崎潤一郎記念館

2017年4月26日(水)~6月25日(日)※毎週月曜日は休館日

さいたま文学館

2017年4月26日(水)~5月21日(日)※毎週月曜日は休館日

(c)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会
(c)2017 朝霧カフカ・春河35 発行:株式会社KADOKAWA


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す