自宅ベッドで撮影!杉原杏璃ラストのトレカイベント開催 – ウオーカープラス



すべての写真を見る(12件)

杉原杏璃が、10月22日に都内で「杉原杏璃~ファイナル~」トレーディングカードの発売記念イベントを開催。

同作品は、杉原にとって最後のトレーディングカードとなっており、グラビアの撮影では初となる自宅での撮影を敢行。自慢のダブルベッドにシルクのパジャマでくつろぐ姿やビキニエプロン姿で自慢の料理を用意する姿、浴室でのシャワーシーンなど、杉原のプライベートが堪能できる。

イベント前に行われた囲み取材に登場した杉原は、「来年も再来年も出したいところなんですが、どこかで区切りをつけなきゃなということで、今回を今までで一番愛と内容を詰め込みました」とコメント。

また、撮影について「8月の後半に古民家と私の自宅で撮影しました。自宅での撮影は、なんか不思議な感じでしたね(笑)。スタッフさんたちが自分の家にいて、自分のベッドでグラビア撮影をするというのは初めてだったので、非日常でいつも以上に恥ずかしかったです」と振り返った。

ほか、お気に入りのカットについて「自分のいつも寝ているベッドで、大好きなパジャマを着て撮ってるカットですね」と告白。

そんな中、この日から開幕する日本シリーズについて聞かれると「黒田さんの引退もありますし、ことしは1年通してすごく調子が良かったので、何の迷いもなく(広島東洋カープが)勝ってくれると思っています!」と明かした。

最後に「今回の作品では、私のおうちでのカットが入っているくらい特に思いを込めていますので、ぜひコンプリートしていただけたらうれしいです」とアピールした。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す