苫小牧のご当地ナンバープレート 16年度272枚交付 – 苫小牧民報



苫小牧のご当地ナンバープレート 16年度272枚交付

(2017年 4/7)

苫小牧市役所の市民税課窓口でご当地ナンバープレートをPR

苫小牧市が昨年10月に開始した原動機付き自転車(原付きバイク)用ご当地ナンバープレートの交付枚数が、3月末までに270枚余りを数えた。市公式キャラクターとまチョップと樽前山を描いたシンプルなデザインで、原付きバイクの購入時にご当地ナンバーを選んだり、所有するバイクのプレート交換を希望する人が増えており、上々の反応に市は手応えを感じている。

 原付きバイク(ミニカー含む)のナンバープレートは、各自治体の裁量でデザインできるため、市は昨年5月に苫小牧らしい図柄を公募。応募は道内外から100点を超え、市内在住の大学生が考案した作品を採用した。

 交付初日の同年10月11日には、苫小牧郵便局の協力を得て、市役所前でご当地ナンバーを取り付けた郵便配達用バイクの出発式を開いた他、市職員が市内のバイク店を巡って周知を図った。交付時に市の地域限定カード「とまチョップポイントカード」の50ポイント付与の特典も設けた。

 市民税課によると、3月末時点でミニカーを含めて272枚交付。原付バイクとミニカーの市内登録台数は約1800台で、その2割弱に交付した格好だ。同課の担当者は「既存のナンバープレートをご当地ナンバーに交換したいと訪れる人も多く、デザインがかわいいと評判を呼んでいる。手続きは数分程度なので、希望者は問い合わせを」と話す。

 プレートの色は排気量で異なり、50cc以下の原付きバイクは白、90cc以下は黄、125cc以下はピンク、ミニカーは薄い青。既存プレートとの交換(1回まで無料)や、バイクの新規登録時に入手できる。手続きは市役所2階の市民税課と勇払、のぞみ両出張所で受けており、その場で交付される。

 問い合わせは市民税課 電話0144(32)6244。



こんな記事もよく読まれています



コメントを残す