人乗れそうなレベル!世界一大きなラジコン飛行機の飛行映像 – エキサイト – エキサイトニュース



 航空宇宙工学の分野において、航空機はより小さなものから大きなものまで様々なサイズが開発されており、現在は以前紹介したツインヘッドのストラトローンチのように巨大なものまで存在しているのだ。
 
 ではラジコン界ではどうだろう?先日、海外メディアで話題となった「世界で最も大きいラジコン飛行機」は、もはや本物と変わりがないほどリアルで、とてもラジコンとは思えないほどの貫禄を持っているという。

 てなわけで、ドイツのイベントに登場したという巨大なラジコン飛行機の様子をご紹介しよう。
[動画を見る]NEW BIGGEST RC AIRPLANE IN THE WORLD BOEING 747-400 VIRGIN ATLANTIC AIRLINER

【これが世界最大!ド迫力のラジコン飛行機】

 世界最大のラジコン飛行機はとにかくデカい。

[画像を見る]

 もうラジコンと呼べないくらいのサイズである。

[画像を見る]

 そしてひとたび空に飛び立つと本物と区別できないどのリアルさもあり、見てるこっちの遠近感がおかしくなってしまうレベルだ。

[画像を見る]

 この機体はボーイング747-400の1/13スケールで、ヴァージンアトランティック航空の塗装が施されている。

[画像を見る]

[画像を見る]

 大きさは翼が4.95m、全長は5.43mで重量68kg。

[画像を見る]

 推力14kgの”IQハマー140型”タービンエンジンを4機搭載。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す