auもiPhone Xの価格を公表 NTTドコモより安く :日本経済新聞 – 日本経済新聞



ITpro

 KDDI(au)は2017年10月23日、11月3日に発売する米アップルの「iPhone X」の価格を公表した。64Gバイトモデルは12万8160円、同256Gバイトは14万6400円。端末購入補助(毎月割)はiPhone 8/8 Plusと同じく、新規/機種変更が6万4080円、MNP(モバイル番号ポータビリティー)が7万3560円とした。

 実質負担額は以下の通り。64GバイトモデルはMNPが5万4600円(2275円×24回)、新規/機種変更が6万4080円(2670円×24回)、同256GバイトはMNPが7万2840円(3035円×24回)、機種変更が8万2320円(3430円×24回)である。競合他社に比べると、NTTドコモより安く、ソフトバンクより若干高くなっている。

携帯大手3社のiPhone Xの販売価格
画像の拡大

携帯大手3社のiPhone Xの販売価格

 主力の「auピタットプラン」と「auフラットプラン」では端末購入補助を受けられないが、「アップグレードプログラム」の適用で端末負担を抑えられる。

 24回払いのアップグレードプログラムEX(a)で13カ月目に機種変更すると、64Gバイトモデルは6万4080円(5340円×12回)、同256Gバイトは7万3200円(6100円×12回)で済む。48回払いのアップグレードプログラムEXで25カ月目に機種変更すれば、やはり同64Gバイトが6万4080円(2670円×24回)、同256Gバイトが7万3200円(3050円×24回)になる(いずれもプログラム料を除く)。

(ITpro 榊原康)

[ITpro 2017年10月23日掲載]




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す