「Suica」アプリがアップデート、ネットショッピングでの支払いに対応 – iPhone Mania



Suica

 
JR東日本は12月18日早朝、iOS向けアプリ「Suica」のアップデートを配信しました。デザインが変更されているほか、ネットショッピングでの支払いにも対応しています。

アプリ配信後初の大型アップデート

JR東日本は、事前に予告していたとおり、12月18日の早朝に「Suica」アプリをアップデートしました。アップデート後のバージョンはバージョン2.0.0となり、2016年秋に公開されて以来、初となる大型アップデートとなりました。
 
今回のアップデートで、画面デザインが変更され、iPhone Xの画面表示に対応しているほか、設定可能なパスワードが20文字まで対応しています。

AmazonやYahoo!ショッピングでの支払いに対応

ネットショッピングでの支払い対応サイトは、JR東日本の公式サイトに案内が掲載されています。
 
モバイルSuica
 
大手では、Amazon.co.jpやYahoo!ショッピング、楽天市場などの総合通販サイトが対応しています。

モバイルSuica利用前にアップデートを!

アプリのアップデート配信前に予告されていますが、アップデートを行わないとチャージなどのアプリ操作ができなくなります。
 
アップデートのサイズは約22.8MBと大きくはありませんが、Suicaアプリを利用される方でアップデートがまだの方は、通信環境の安定した場所で早めのアップデート適用をお勧めします。

SuicaSuica
カテゴリ:ファイナンス
現在の価格:無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。

 
 
Source:JR東日本
(hato)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す