BIGLOBEスマホの最安値モデルが登場、価格は月額420円(ニュース)



 ビッグローブ(BIGLOBE)は2017年4月3日、高速モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」とスマートフォンを組み合わせた“BIGLOBEスマホ”の新端末「Alcatel PIXI 4」(TCLコミュニケーション製)を同日発売したと発表した。BIGLOBEスマホ最安値モデルで、端末購入時の実質負担額(アシストパック加算料金)は月額420円(24回払い、税別)。

(出所:ビッグローブ(BIGLOBE))

 5.0型FWVGA(854×480ドット)液晶ディスプレイとMediaTek MTK6735Mクアッドコアプロセッサー、約500万画素(ソフトウエア補間で800万画素対応)のアウトカメラ、約200万画素(同500万画素対応)のインカメラなどを搭載したコンパクトサイズのSIMフリー端末。

 プラットフォームはAndroid 6.0。microSIMスロットを2個備える。本体カラーはダークグレー、メタリックシルバーの2色。本体寸法は高さ140.7×幅72.5×厚さ9.5mm(最薄部)、重さは約169g。

 BIGLOBE SIMと端末が定額月額料金で利用できる「アシストパック」適用時、データ通信SIM 3ギガプラン(月額900円)との組み合わせでは月額1320円で同端末を利用できる。なお、端末の単体販売は行わない。

製品情報
BIGLOBEのWebサイト




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す