BTS(防弾少年団)、新シングル発売記念イベント開催 「全曲タイトル曲として聴いてほしい」 – リアルサウンド

 12月13日、BTS(防弾少年団)が横浜アリーナにて『MIC Drop / DNA / Crystal Snow』発売記念イベントを開催した。同作は12月6日に発売された新作で、BTSにとって初のトリプルA面シングル。BTSは同作で海外アーティストとして初めて初週売り上げ30万枚を突破した。

 イベントではまず、10月14日、15日に京セラドーム大阪にて開催された日本初ドーム公演『2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR IN JAPAN ~SPECIAL EDITION~』のダイジェスト映像を視聴。「Go Go」「Save Me」「血、汗、涙」などの楽曲に合わせ、会場のファンは思い思いに“アーミーボム”(ペンライト)を振りながら映像を楽しんでいた。

 続いてメンバーが登場し、トークセッションへ。先ほどダイジェスト映像が流れた京セラドーム公演を振り返り、ジミンは「日本では初めてのドームだったので、色々なことが思い出に残ってます」と語ると「キラキラしてたA.R.M.Yさん(ファン)のアーミーボムがすごく綺麗で、宇宙の中にいるようでした」と表現した。また今作がトリプルA面となった理由については、「それぞれの曲がBTSの特色をよく表現してて、完成度も高かったので、全曲タイトル曲として聴いて欲しくてトリプルA面にしました」(RM)とコメント。

 さらに日本オリジナル曲の「Crystal Snow」は「BTSの初めてのウィンターソングで、アーミーの皆さんにあてた曲です。この曲で心温かく過ごしてほしい」(JUNG KOOK)と語り、会場を盛り上げた。最後にダンスの注目ポイントについて、「(「MIC Drop」は)マイクをドロップするところ」(SUGA)、「(DNAは)人差し指」(J-HOPE)と語った。

 そしていよいよパフォーマンスへ。「MIC Drop -Japanese ver.-」ではトークセッションとは異なるクールな表情を見せ、息のあったダンスで会場を盛り上げていく。“全曲タイトル曲”というのも納得のクオリティだ。ファンの掛け声も印象的な「DNA-Japanese ver.-」。セクシーな低音を響かせ、次々とフォーメーションを変えるパフォーマンスやラップを披露する姿に、改めて彼らの実力の高さを感じた。

 最後に「Crystal Snow」を流しながら後方の観客に会いに行くため、メンバーは横浜アリーナを一周。メンバーとハイタッチできたファンもおり、間近で表情を観ることができた喜びから会場中から大きな歓声が上がっていた。11月19日には『アメリカン・ミュージック・アワード』に出演を果たすなど、世界を股にかけて活躍し続けるBTS。今後の動向からも目が離せない。

(文=村上夏菜/写真=田中聖太朗写真事務所)

Slider

BIGBANG、<LAST DANCE>東京ドーム公演&スペシャルイベント … – BARKS

BIGBANGが海外アーティスト史上初となる5年連続日本ドームツアー<BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE->の東京ドーム公演3デイズ公演を無事終了させた。

◆イベント画像

12月13日の公演は本ツアーとあわせて<BIGBANG SPECIAL EVENT>も同時開催。G-DRAGON、SOL、D-LITE、V.Iの4名が、これまでの日本活動を支えてくれたファンに対し感謝の気持ちとしばしの別れへの名残をともに分かち合うためのイベントとして開催したもので、本日12月13日の東京ドーム公演と12月23日京セラドーム大阪公演の計2か所2公演だけの貴重なイベントとなっている。

司会には古家正亨氏を迎え、メンバー4人の爆笑トークセッションやBIGBANGデビュー当時の映像をクイズ形式で振り返るコーナー、そしてイントロドンなどのゲームコーナーに加が用意され、彼らの素顔を垣間見ることができた。ゲームコーナーではムービングステージがアリーナ中央まで移動するなど、より多くのファンとふれあう機会を設けたいというメンバー達の意向がダイレクトに反映されていた。

<BIGBANG SPECIAL EVENT>最後のライブパフォーマンスでは、日本初披露となる「GIRLFRIEND」を歌唱。同楽曲はG-DRAGONが作曲、G-DRAGONとSOLが作詞に参加したBIGBANGならではのメロウなヒップホップ楽曲で、「彼女を見ているだけでいい。君という夢から僕は覚めたくない。」という今のメンバーの想いが表現されている。さらに本編途中では12月12日に27歳を迎えたV.Iのバースデーをサプライズで祝うなど、終始メンバーとファンが近い距離で一体感を感じられるイベントとなっていた。

<BIGBANG SPECIAL EVENT>は残すところ12月23日の京セラドーム大阪1公演のみ。さらに<BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE->も来週、京セラドーム大阪公演4デイズを残すのみとなっている。BARKSでは追って<BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE->の詳細ライブレポートも掲載する。

また12月13日はBIGBANGのリーダー、G-DRAGONの新作ミニアルバム『KWON JI YONG』も発売。ライセンスアルバムながらオリコンデイリーCDアルバムランキング初登場2位を獲得した。本作には日本だけのスペシャル初回盤応募特典として『BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE-』12月24日 京セラドーム大阪ツアーファイナル公演のムービングステージ下・エキサイティングシート招待権の応募シリアルアクセスコードも封入されている。

なお、BIGBANGはこのG-DRAGONのソロ作品の他、BIGBANGのスペシャルイベント<BIGBANG SPECIAL EVENT 2017>から6月4日に行われた京セラドーム大阪ファイナル公演の模様を収録したDVD&Blu-rayを1月17日にリリース、12月20日にはD-LITEがソロミニアルバム『でぃらいと 2』を、1月10日にSOLがソロアルバム『WHITE NIGHT』をリリースする。さらに2018年1月31日にはSOLのライブDVD&Blu-ray『TAEYANG 2017 WORLD TOUR<WHITE NIGHT>IN JAPAN』をそれぞれリリースする予定となっている。

<BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE->

12月21日(木) 京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00
12月22日(金) 京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00
12月23日(土) 京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00
12月24日(日) 京セラドーム大阪 開場13:00/開演15:00 ※ファイナル公演/「VIP JAPAN」限定公演

チケット料金
席種:指定席¥12,000(税抜) ※来場者プレゼント付き(当日お渡しのみ)

年齢制限:3歳以上よりチケット必要 3歳未満は入場不可
(出演予定はG-DRAGON, SOL, D-LITE, V.I の4名となります)

<BIGBANG SPECIAL EVENT>

12月23日(土)京セラドーム大阪 開場10:30/開演12:00

チケット料金
席 種:指定席¥10,000(税抜)
年齢制限:3歳以上よりチケット必要 3歳未満は入場不可
(出演予定はG-DRAGON, SOL, D-LITE, V.I の4名となります)

G-DRAGON(from BIGBANG)Japan New Mini Album 『KWON JI YONG』

2017年12月13日 on sale

■CD+2DVD+スマプラミュージック&ムービー
AVCY-58560/B~C 8,000円 (税抜)
初回仕様:7インチサイズSPECIAL BOX / 44ページフォトブック付き
初回封入特典:豪華特典応募シリアルアクセスコード

■CD+スマプラミュージック
AVCY-58561 1,900円 (税抜)
初回封入特典:豪華特典応募シリアルアクセスコード

■PLAYBUTTON
AVZY-58562 2,400円 (税抜)
初回生産限定
仕様:缶バッジ型音楽プレイヤー
豪華特典応募シリアルアクセスコード封入無し

【CD】
1.INTRO. KWON JI YONG (Middle Fingers-Up) -KR Ver.-
2.Act l. BULLSHIT -KR Ver.-
3.Act ll. SUPER STAR -KR Ver.-
4.Act lll. Untitled, 2014 -KR Ver.-
5.OUTRO. Divina Commedia -KR Ver.-

【DVD】
DISC_1
2017 G-DRAGON CONCERT ACT III, M.O.T.T.E IN SEOUL
[ACT I : G-DRAGON]-INTRO VIDEO-
HEARTBREAKER
BREATHE
-MC-
A BOY
-MC 2-
BUT I LOVE U
OBSESSION
[ACT II : G-DRAGON vs. KWON JI YONG]-BRIDGE VIDEO #1-
ミチGO
ONE OF A KIND
R.O.D. feat. CL
THE LEADERS feat. CL
-BAND JAM-
THAT XX
BLACK
MISSING YOU feat. IU
YOU DO_OUTRO
WHO YOU?
I LOVE IT
-BRIDGE VIDEO #2 : INTERVIEW VIDEO-
TODAY
CRAYON
[ACT III : KWON JI YONG]-BRIDGE VIDEO #3 : MONOLOGUE VIDEO-
INTRO. KWON JI YONG (Middle Fingers-Up)
BULLSHIT
-MC 3-
SUPER STAR
[SPECIAL ENCORE]THIS LOVE
CROOKED
-PERFORMER INTRODUCTION-
Untitled, 2014

DISC_2
2017 G-DRAGON CONCERT ACT III, M.O.T.T.E IN SEOUL | SPECIAL FEATURES
[SPECIAL CLIPS]SPECIAL CLIP #1
SPECIAL CLIP #2
SPECIAL CLIP #3

[SPECIAL CAM]BREATHE_CAM #1 / CAM #2 / CAM #3
WHO YOU?_CAM #1 / CAM #2 / CAM #3
ミチGO_CAM #1 / CAM #2 / CAM #3

MUSIC VIDEO
Untitled, 2014 -KR Ver.-
BULLSHIT -KR Ver.

◆BIGBANG オフィシャルサイト

京セラとプレミが防災・社会情報流通事業において協業 | マイナビニュース – マイナビニュース

京セラドキュメントソリューションズジャパンと情報配信サービスを提供するプレミは12月13日、デジタルサイネージ(電子看板)における防災・社会情報流通事業において、協業することに合意したと発表した。

今回の協業により、京セラのデジタルサイネージソリューションにおいて、公共施設や駅、空港などに設置されているデジタルサイネージを活用することで、プレミが提供する災害などの住民の安心・安全に関わる情報を迅速かつ効率的に伝達するLアラートや、気象予報、電子地図コンテンツを一体化させたシステムの有効な情報を提供することが可能となる。

主な特徴として、京セラが保有する高度なICTソリューション技術を基にしたデジタルサイネージソリューションは、企画・導入・運営・保守までをワンストップで提供が可能。特に優先的に導入を目指している公共施設・駅・空港といったパブリックスペースに設置してあるデジタルサイネージに、個別の場所に有効な情報を位置情報と併せて提供することができる。また、これらの情報はリアルタイムに更新され、平常時・注意喚起時・緊急時・災害時・災害後・復興情報の時間軸共有を実現するとしている。

プレミアムな開幕を彩る「肉フェス」のステージ出演者を一挙公開!世界初の焼肉エンターテインメント、映画「肉が焼ける」の世界最速上映も開催決定! – PR TIMES (プレスリリース)

 1月4日(木)~1月8日(月・祝)までの5日間、京セラドーム大阪にて開催する「スーパープレミアム肉フェス〜NEW YEAR ニクトーバーフェス〜」。「肉フェス」と「オクトーバーフェスト」、そして北海道デザートが一堂に集まる魅力的な全店舗発表に引き続き、新年の“ニクトーバーフェス”をさらに盛り上げる豪華なステージ出演者が決定いたしました。音楽フェスさながらの実力派アーティストをはじめ、ダンスコンテンツやカラオケバトル、そしてネットを中心に世界中を騒がせている焼肉映画の最速上映など、「肉フェス」でしか実現できない“肉サイティング”なコンテンツにご期待ください。

■映画『肉が焼ける』。視覚で味わう4D体験を提供(1月7日)

ネット上で話題騒然!前代未聞すぎる焼肉映画『肉が焼ける』の世界最速上映会を“ニクトーバーフェス”のステージで開催いたします。登場人物はゼロ。4k映像&スーパースローによる、かつて見たことのない“美味そうな肉の焼ける映像”は摂食中枢を激しく刺激すること間違いなし!さらにお集まりいただいた方の中から、炊きたての白ごはんをプレゼントする抽選会も実施いたします。肉の香り、白ごはん、そして肉の映像という焼肉映画の4D上映をお楽しみください。 また映画の上映後には、この映画を生み出した、映像制作集団FMSによるトークショーも開催!この機会をぜひお見逃しなく!

■お肉を食べてシェイプアップ!? 「肉×健康」でLet’s 肉サイティング!

 

イベント期間中、「肉フェス」ステージにて公式「肉アイドル」の“りえちょ”がお肉を食べる前にぴったりな「肉体操」を発信します!どこか耳なじみのある脱力系EDMに合わせて動くので、楽しみながらも効果は絶大!
体操の時間1分29秒(良い肉)。誰でも踊れる振付なので、小さなお友達はもちろん、大きなお友達、お母さんやお父さんも一緒に踊ってみてはいかがでしょうか?リニューアルされた“りえちょ”の可愛い衣装もついにお披露目です!

そして、1月7日は肉ダイエットインストラクターの「長谷川香枝」先生が肉フェスに待望の初出演!長谷川先生ご自身が半年で15キロ減量した経験から、肉を食べることで健康的に痩せられる夢のようなダイエットプログラムについてトークショーを展開します。さらに、くびれを作るカルビ(軽美)体操・ハラミ(腹美)体操を体験できる大チャンス!

「食×健康」が融合した進化系エンターテインメントでお正月太りを撃退しましょう!

<1月4日>京セラドームで新春カラオケ大会を実施!

トップバッターで登場する「BOYS AND MEN研究生関西」は、なんと今回のステージが初お目見え!名古屋発の男性10人組「BOYS AND MEN」(通称ボイメン)の弟分として11/23に結成されたフレッシュなグループが新年1発目のステージを元気に盛り上げます。そして1000万ユーザーが使うライブ&動画アプリ「MixChannel」と「肉フェス」がコラボし、予選を勝ち抜いてきた6組による、熱い決勝LIVEステージとカラオケバトルが繰り広げられます。カラオケバトルは当日予選会も開催!

 <1月5日>ストリート×アニメが異色のコラボ!新たなカルチャーを発信します!

世界各国のアニメ好きから注目を集めているアニソンダンスバトル「APOP CONEQT vol.4」が今年も京セラドームを沸かせます!また、国内最大級フェスで史上最年少でステージデビューを果たした「DJ SO-SHIN(8歳)」や可愛らしいキッズダンスチームも登場。さらに様々な大会で優勝を飾り、海外を含めたフリースタイルバスケットボール界の頂点に君臨する「BUG!?」が世界トップクラスのパフォーマンスをお披露目いたします。

 

<1月6日>昼と夜で2度おいしい!人気アイドルと次世代バンドに注目!
東京を中心に展開される人気イベント「Girl’s Bomb!!」が、新年の「肉フェス」を盛り上げます。ブレイク必至のアイドルたちによるスペジャルステージは必見!
さらに、東京で数々のイベントを成功させている人気DJ集団「ピストル・ディスコ」と「肉フェス」がタッグを組み、J-ROCKを中心としたラインナップを展開します。新世代理系バンド「DENSHI JISION」や、抱腹絶倒3ピースバンド「超能力戦士ドリアン」、広島発のファンキーな4ピースバンド「ペロペロしてやりたいわズ」など、勢いのある若手バンドが続々登場。

 

<1月7日>良い音の溢れる贅沢な日曜日を。「肉フェス」×「Love sofa」が開催決定。

BOYS AND MENの妹分で、世界に通用する日本のカルチャー・古典芸能を取り入れた最新パフォーマンスエンタメユニット「おとめボタン」が初登場!

そして、大阪で18周年を迎える名物イベント「Love sofa」が「肉フェス」と夢の共演を実現します。出演者には「Love sofa」の主催者、Sundayカミデが率いる6人組バンド「ワンダフルボーイズ」をはじめ、ソロ、アニメーションズ、天才バンド、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団と、多くのプロジェクトで音楽ファンを魅了し続けている「奇妙礼太郎」、FUJI ROCK FESTIVALの出演経歴を持つ「マッカーサー ア コンチ」と「DENIMS」、最強のPOPバンド「ジャパニーズCLUB」といった個性的かつ実力派のアーティストが続々と登場します。グッドミュージックと美味しいお肉に包まれる贅沢な日曜日を過ごしください。

<1月8日>ジャンルを超えた最強のエンターテインメント集団が大集結!
男性アイドル街道まっしぐらの人気急上昇グループ「*ChocoLate Bomb!!」、動画投稿サイトから結成された4人組アイドルグループ「まじばんch」、ストレス社会のあらゆる理不尽を「ゴキゲン」に変えるアイドルユニット「劇場版ゴキゲン帝国」など異色のアイドル祭り!肉フェス×生テレのスペシャルステージも開催されます。

さらに、全国の名だたる音楽フェスで人気を博する「DJダイノジ」をはじめ、“大人たちよ、遊べ”をテーマに、変幻自在なアレンジで聴く人の心を魅了する「二人目のジャイナ」も登場。結成10周年を記念し中野サンプラザで無料ワンマンを成功させたブレイクダンス×オタク集団「RAB(リアルアキバボーイズ)」や、今や「肉フェス」の常連バンドとなった奇跡のビジュアル系バンド「えんそく」、サブカル色の強い歌詞と、ピコピコサウンドのギャップが特徴的な「マイナス人生オーケストラ」など個性豊かな実力派アーティストたちが、新たなエンターテイメントとの出会いと感動をお届けいたします。

■出演者・ステージコンテンツ一覧

1/4:BOYS AND MEN 研究生関西 /肉フェス×MixChannel カラオケバトル!&LIVE!(JOYSOUND協賛)

1/5:APOP CONEQT/ BUG!?/ DJ SO-SHIN / DJ RIO/DJひなこ/キッズダンス

1/6:Girls Bomb!!/ ペロペロしてやりたいわズ。/ピストル・ディスコ/ DENSHI JISION /超能力戦士ドリアン

1/7:ワンダフルボーイズ/奇妙礼太郎/マッカーサー ア コンチ/DENIMS/ジャパニーズCLUB/おとめボタン/肉ダイエットインストラクター 長谷川香枝(かえ)/映画「肉が焼ける」上映会 & トークショー

1/8:DJ ダイノジ/えんそく/マイナス人生オーケストラ/二人目のジャイナ/RAB(リアルアキバボーイズ)/劇場版ゴキゲン帝国/ *ChocoLate Bomb!!/まじばんch/BOYS AND MEN 研究生関西/ジャイコナイトナゴヤ/肉フェス×生テレ スペシャルステージ 

【スーパープレミアム肉フェス〜NEW YEAR ニクトーバーフェス〜】

開催日        : 2018年1月4日(木)~8日(月・祝)

時間         : 11:00〜21:00

        ※ 最終入場20:30、ラストオーダー20:45

開催場所   :京セラドーム大阪(大阪市西区千代崎3丁目中2-1)

料金     :食券1枚700円(税込)(会場食券販売、電子マネー利用可能)

主催     : AATJ株式会社 株式会社ミューベンツ・ジャパン

協賛     : シンハービール

後援     : FM802

特別協力   : 株式会社大阪シティドーム、株式会社ジャパンミート

料金     : ①入場券 500円

         ②ファストチケット 500円

                         ③食券 700円/枚

                         ④学割セットやファミリーセットなど、おトクなセット券も販売

                        ※食券・電子マネー利用可能

プレイガイド :ローソンチケットhttp://l-tike.com/sp29(Lコード:51029)

                        チケットぴあ    http://w.pia.jp/t/nikufes-osaka/

                        イープラス      http://eplus.jp/nikufes/

                        CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/nikufes             

                        楽天チケット  http://r-t.jp/nikufes

                        Yahoo!チケット http://r.y-tickets.jp/nikufes1801

公式サイト  :nikufes.jp

備考     :

※飲食物の持ち込みは一切禁止させていただきます。

※会場内には電子マネーチャージャーはございませんので、あらかじめ必要金額をチャージの上ご来場ください。

※各ブースで食券と電子マネーの併用はできません。

※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

※台風などの災害時の際には中止させて頂く可能性がございます。

※20未満へのお酒の販売は致しません。

※「オクトーバーフェスト」エリアでのビールの初回購入時にはデポジット(1000円)が必要となります。 

詳細はHP、Facebook上で告知しますので、ご確認ください。

 

プレミと京セラドキュメントソリューションズジャパン、デジタルサイネージ … – ValuePress! (プレスリリース)

プレミ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:前田貴志、以下「プレミ」)は、京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:薄田敏行、以下「KDJ」)とデジタルサイネージソリューションにおけるLアラート・社会情報流通システムを提供する事業で協業をしていくことに合意しました。

今回の協業により、プレミは、Lアラート・気象予報・電子地図を一体化させたシステムを、リアルタ

イムに地方自治体・企業単位で、既設・新設のデジタルサイネージに連携可能なサービスをおこないます。

また、プレミは、親会社であるココロプラン株式会社(本社:鹿児島県鹿児島市、代表取締役:前田貴志、

以下「ココロプラン」)が開発した集約情報提供システムを用いて、高度な情報分析に基づき関連情報を対象地域に分散提供することで、情報受信者がより俯瞰的に、複数の情報を同時に認識可能にすることを支援します。

今後、プレミは、Lアラート・社会情報流通事業分野における取り組みを拡充し、KDJが保有する高度

なICTソリューション技術と広域な販売網を生かし、システム導入展開をおこなっていきます。

背景

昨今、多くの場所にデジタルサイナージが設置されていますが、防災情報等を視覚的認識ができるものが少なく、複数の関連情報を様々な場所で、リアルタイムに情報取得可能な空間サービスの重要性が高まっています。

特徴

対象地域ごとに、複数の関連情報と地図情報をリアルタイム提供することを実現

例えば、公共施設・駅・空港といったパブリックスペースに設置してあるデジタルサイネージなど、個別の場所に対して有効な情報について、位置情報と地図情報を加えて提供することが可能です。また、これらの情報はリアルタイムに更新されるため、全国の平常時・注意喚起時・緊急時・災害時・災害後・復興時における多様な情報を、地域間で時間軸共有をおこなうことができます。

協業の意義と進め方について

プレミの親会社であるココロプランは、2014年からLアラートを活用した情報流通事業のシステム(集

約情報提供システム: 特願 2014-212128 号)の構築を進めておりました。この度、研究開発部門とサービス部門を分離して円滑なサービスをおこなうために、プレミを設立するに至りました。

   プレミは、現在、親会社であるココロプランが保有するLアラートの一般情報伝達者、一般協力事業者と同様の資格取得をおこない、2018年初旬にはサービス部門の移転を完了する計画です。

また、KDJが保有する高度なICTソリューション技術と広域な販売網を生かし、システム導入展開

をおこなってまいります。

設置イメージ

グローバル経営・適地生産適地販売/京セラ−タイで太陽光事業2.5倍に – 日刊工業新聞

[ トピックス ]

グローバル経営・適地生産適地販売/京セラ−タイで太陽光事業2.5倍に

(2017/12/13 05:00)

京セラが太陽光事業の展開をタイで強化している。現地の大手デベロッパーと組むことで、同国では2016年度に売上高が前年度比3倍に拡大。17年度はさらに、16年度比…

(残り:1,250文字/本文:1,330文字)

(2017/12/13 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。

トピックスのニュース一覧

おすすめコンテンツ

俯瞰図から見える 
日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

俯瞰図から見える
日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″
新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″
新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

住みたい間取り
-自分でつくる快適空間-

住みたい間取り
-自分でつくる快適空間-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいナノセルロースの本

今日からモノ知りシリーズ
トコトンやさしいナノセルロースの本

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか
重大事件から学ぶ失敗の教訓

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか
重大事件から学ぶ失敗の教訓

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

KinKi Kidsカウントダウン開催場所でファンが緊張する特別な席って? – ニフティニュース

<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

 今年もジャニーズ名物カウントダウンコンサートの開催が発表されました。

 12月31日(日)、東京ドームで行われる“カウコン”には、TOKIO、V6、嵐、NEWS、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWESTのほか、東山紀之さん、佐藤アツヒロさん、岡本健一さん、山下智久さん、亀梨和也さん、中山優馬さんとジャニーズJr.が出演予定。

 デビュー20周年イヤーのKinKi Kidsは、12月16日(土)〜17日(日)に開催される東京ドームコンサートに引き続き、大阪・京セラドームで単独のカウントダウンコンサートに挑みます。

 KinKi Kidsが京セラドームでカウコンを開くのは、2008年以来9年ぶりになりますから、そりゃあもう楽しみです!

 で! 京セラドームといえば、ジャニヲタがちょっと緊張する座席があります。

 それは、ビスタ席!!

◆京セラドーム、名物“ビスタ席”って?

 ビスタ席(ビスタルーム)というのは、東京ドームの“バルコニー席”に相当する“バルコニー席付き特別観覧室”で、京セラドームの6、7、8階にあります。

 通常の野球開催時は企業が接待に使うことも多く、観覧室内にはテーブルやソファなどが設えられていて、ラグジュアリーな空間が広がっています。

 しかも、事前に食事を予約したり、カラオケボックスのようにタッチパネルで軽食をオーダーすることさえできるのです。

 ただ、残念ながらコンサート開催時は観覧室の使用は禁止され、設備に手を触れないよう、注意書きがされています。もちろん、食事も頼めません。

 ヲタは照明の消えた観覧室を通り抜けて、粛々(しゅくしゅく)とバルコニー席に座るだけ。

 とはいえ、クッションの効いたシートはめちゃくちゃ快適だし、見晴らしもよくてセレブ気分が味わえます。

◆“本人確認”をされることがあるので名義人が行く必要あり

 それなのになぜ緊張するかというと、ビスタ席には専用のロビーから案内され、“本人確認”をされる場合があるから(※)。

「もしインフルエンザにでもなってチケット名義人の私が行けなくなったら、友達に迷惑をかけちゃう!」と思うからなのです。

 私もビスタ席が当たったときは“健康管理の鬼”となって、風邪やインフルの予防に努めます。うがい、手洗い、外出の際は絶対マスクも欠かしません。

 くしくも、今回のKinKi Kidsコンサートは「オーケストラとのコラボを主体としたステージ」となるそうなので、リッチなビスタ席は観賞にふさわしい場と言えましょう。

 ビスタ席にご縁があったみなさんは、ぜひ優雅な気分を楽しんでくださいね!

※ビスタ席への入場時、場合によって身分証や会員証の提示を求められることがあります。

<TEXT/みきーる ILLUSTRATION/二平瑞樹>

【みきーる】著書に『ジャニ活を100倍楽しむ本!』『「戦力外女子」の生きる道』他。Twitterアカウント:@mikiru。公式ブログ『ジャニヲタ刑事!』