Microsoft changed how the Xbox One Home button works, and I’m not sure I like it – CNET

The great thing about modern game consoles is that they do a lot more than just play games. Besides gaming, I actually use my Xbox One much more frequently as a streaming media machine, jumping between Netflix, Amazon Video, Vudu, YouTube and all the apps for my favorite cable channels, from Syfy to Comedy Central to HBO.

A simple tap of the center home button on the Xbox One controller will take me right back to the main menu, also called the home screen, which allows for fast and easy swapping between video apps. Or at least it used to.

screens-dan05.jpg
Pressing the center button on the Xbox One controller now brings up a Guide sidebar, rather than the traditional home screen.

Sarah Tew/CNET

I powered up my Xbox One this past week only to find a required system software update waiting for me. After downloading and installing it, the system warned that the functionality of the home button on the controller was changing before suggesting I watch a short how-to video that explained how it was going to work from now on. Experience tells me that if they have to offer a video tutorial, chances are it’s not going to be an entirely intuitive concept.

Now, instead of tapping the home button to go, you know, home, it instead brings up a new version of something Microsoft calls the Guide, a one-stop shop for all kinds of apps, features and menus. Yes, it covers a lot of the same ground as the traditional home screen, but it also crams a lot more information into a small sidebar that covers about one-third of the screen.

From the new Guide, getting back to the home requires you to press the A button on the controller, which highlights a button labeled “Home,” then pressing the A button again to confirm. That means we’ve gone from pressing the Home button on the controller to pressing the Home button on the controller, then pressing A and then pressing A again. Easy, right?

screens-dan01.jpg
This is the sidebar view you get when hitting the Home button on the controller.

Sarah Tew/CNET

You can find most of the same things through the Guide, but it can involve tapping over from the left column of the sidebar to the middle one before scrolling down to find the new, smaller icons for frequently accessed apps. Also lost in the translation is a very cool Xbox feature which showed a live preview of the main active app on the home screen. The processing overhead required for this is one of the reasons Microsoft says the new system may feel zippier than the old one.

I’m not alone in my wariness. I checked Reddit’s Xbox One board and found other detractors.

“Is it just me, or was it so much nicer being able to press the Xbox button once to go home, and twice to open the guide? I hate how you have an extra 2 button presses (Yes, I understand it isn’t a ton of work) to get home now.” –EmbraceCha0s

“What could be faster than turning a one button operation into a three button operation?!?!” –thegreatestajax

screens-dan04.jpg
Three button presses later, here we are back at the traditional home screen.

Sarah Tew/CNET

To be fair, the new system has its supporters as well.

“Here’s the thing. You no longer have a reason to go “home.” So the inconvenience of the extra button pushes are irrelevant. The point of the update is to make “home” accessible anywhere via the sidebar. You can access everything from there. It is “home” now essentially.” –BrinkofEternity

“I will say that it did take a little to get used to the new UI, but I prefer it now.” –pizzatarian

When I asked Microsoft if I was alone in feeling a bit put out by the Home button switchup, the company told me:

“We redesigned the Guide and Home based on feedback from the community to continue to drive more overall performance. We took the most popular multitasking experiences gamers were using and built them directly into the Guide on a new start page. The redesign enables gamers to quickly get to the content they care about most, including My Games and Apps, Home, the Store and recently launched and pinned applications.”

There may be a lot of reasons the new menu system is better or faster for some use cases. For me, usually switching between streaming video apps on the fly, it feels less intuitive and requires extra inputs.

But I’m also open to the possibility that I’m just old and resistant to change.

航空会社の掘り出し物に出会える航空ジャンク市に行きました

オヤジホビー-ワタシが好きな物はみんなも好き、かもしれない-
第71回

2017年04月09日 17時00分更新

文● にゃかむら(@TK6506)、編集●アスキー

普通じゃ手に入らない航空機部品が買える

 これまでの連載を読まれた方は薄々気付いているかもしれませんが、米軍払い下げ品が大好きです。

 大はクルマから小は時計や文房具類までいろいろと買ったりしているんですが、あれもこれもと手を出していたらお金も続かないし、ただでさえ狭い部屋が放出品であふれかえってしまうので、主に陸軍と海兵隊の払い下げ品にとどめるようにしています。

 とはいえ飛行機も大好物なワタシ。高校生のころから防寒具といえばフライトジャケットのCWU-36/Pか45/Pだし、戦闘機のヘルメット&マスクを買ってみたりもしています。しかも軍用機だけじゃなく民間の放出品にも興味があったりとか。

 特に気になっているのが、機内食をサービスするときのミールカート。いつか欲しいなーと思ってるんですが、考えてみたら、買おうと思ってもミリタリー系と違ってショップを見たことがありません。

 で、軍の払い下げみたいに入札があるのかなと思って検索していて、「航空ジャンク市」というのが開かれているというのを知りました。廃品や放出品の即売会なのだとか。会場は成田空港の近くにある航空科学博物館。そんなに遠くはないし、しかもたまたま検索した日の翌週に開催という。これは行かねば! ということで成田まで小旅行をしてきました。

成田空港のすぐ近くにある航空科学博物館

 航空科学博物館の開館は1989年(平成元年)。航空ジャンク市は開館の翌年から開催しているとのことなので、もう四半世紀以上続いていることになります。年2回、3月と9月の土日2日間に渡って開催され、入館料を支払えば誰でも参加が可能。販売される物は航空機関連の払い下げ部品や機内設備・空港設備の廃品、模型、エアラインのグッズなどなど。

 ミリタリー系もそうなんですが、こういったイベントは初日に行かないと、いい物は残ってなかったりします。それで土曜日に行ったわけですが、到着したのはお昼過ぎ。しかもチケットを買って中に入ったのはいいものの、ちゃんと調べてなかったから館内のどこでやっているのかがわかりません。

 とりあえず展示順路どおりに歩いていたらおもしろい物がいっぱいあってついつい見入ってしまい、さらに展望展示室で成田空港に離発着する航空機を眺めたうえ、屋上でまた飛行機を見たりしていたら、あっという間に1時間経ってしまいました。そして1階に戻ったら入口のすぐ横のホールが会場だっというありがちな展開です。

 というわけですっかり出遅れてしまいましたが、ホール手前のスペースにいきなり気になる物を発見しました。一番欲しいと思っていた、ギャレーのカートです!

 でも、あった! と思ったのもつかの間。3万円ぐらいかなと思っていたんですが全然違って、1台7万5000円でした。これは無理……かな……。

機内食を運ぶミールカート。7万5000円。キッチンにズラッと並べたかったです

 せっかく見つけたカートですが、残念ながら指をくわえて見てるだけで終了です。スタッフさんにお話をうかがったら、以前はもっと安く出ていたらしいのですが、最近はセキュリティーの関係などで社名入りの廃品が日本で出ることがほとんどなくなってしまい、アメリカから輸入しているのでどうしても高くなってしまうとのことでした。そしてそもそも以前から3万円じゃ買えなかったみたいです。あちゃー。

 気を取り直してカートの隣にあったボックスを見てみました。ギャレーの壁にセットされている物だと思います。丸いツマミのあたりがちょっとSFチックでかなり惹かれたんですが、中が空っぽのただの箱だったのでいい使い道が思い浮かびませんでした。あとで考えたら、中に棚を作ればいいんですよね。買えばよかったかなぁ。

 手前に引き出せるトレーが付いたオープンタイプのボックスは、書類整理にいい感じだったんですが、サイズが小さいのが残念。A4サイズが入るなら欲しかったところです。

円形のツマミが特徴的なボックスは2万2000円、トレーのボックスは2万5000円

使える物から完全なジャンクまで多種多様な放出品

 ホールに入って真っ先に目に入ったのはコックピットの計器パネルです。軍用機のパネルだとたいてい計器が付いていないのですが、ここには計器付きのパネルもたくさんありました。ただ、揃っているだけあってお値段的にもなかなかのもので、もちろん買えません。

 そのほかホールには、気象レーダーや計器、ライト類、機体部品、空港設備など廃品・放出品がたくさんありました。文章で説明するのも難しいので、以下、目についた物をざっとご紹介します。

■コックピット周りのアイテム

気象レーダーとボーイング727のランディングギアレバーは5万円。計器パネルは15万円と35万円でした。壁に飾りたいなー

ボーイング727やCD-9などの計器。ADI(姿勢儀)は2万~6万円、速度計は3万円、ADF(自動方向探知機)は1万円~、RMI(ラジオ磁気指示計)は8000円~ 飛行管理コンピューターの入出力装置MCDU。価格は9万円。書いてなかったけどボーイング737のかな? こんなデザインのカーナビがあったらいいのに

■家具っぽいもの

リビングに置いたらよさそうな客席。手前の上級クラスは29万円。後ろのビジネスクラスっぽい方は売約済み!

エンジンカウルを使ったガラステーブル。ガラスの大きさが大は16万円、小は15万円

タイヤ。手前は737のメインタイヤで5000円。奥は売約済みでした。これもガラステーブルにしたらいいかも

オーバーヘッドストウェッジ。頭の上の荷物入れです。部屋に取り付けたいところですが、思いほのかデカかったです。5万円 ボーイング747のドアロックレバー。2万円。飛行機カフェを開店するならドアの取っ手はこれにしたい

■機体の部品あれこれ

エンジンか何かのブレード。ペーパーウエイトにいいかも。小は2000円、大は3000円 シートベルト。イスに取り付けて、気分だけでも航空機シートに。ベルトだけなら1000円、バックル付きは4000円

VHFのアンテナ。DC-9の上面、下面に付いていたそうです。OKって書いてあったから、無線機で使えるのかも。2万円 窓。んー。このへんになると使い道がまったく思いつきません。程度によって200円や2000円、9000円など価格はまちまち

ライト類の棚。非常灯に? アンチコリジョンライト(衝突防止灯)は7000円、ビーコンライトは9000円 これぞまさにジャンク品! 配管まとめて3000円

■空港設備

案内パネルや航空会社のパネル。数百円から数万円までいろいろです

滑走路にある指示パネル。2枚で2万円。1枚で1万2000円というのもありました 出発時刻表示器の『時』の部分だけ。動作品で2000円

■普通に使える物やエアライングッズ

コックピットクルーが使うトランク。ステッカーが渋い。1万円

機内サービス用のウォーターピッチャー5000円と6000円、コーヒーサーバー3000円と5000円、ワインクーラー5000円。ちょっと欲しかった 今は亡きATA航空とTWA航空のカトラリーセット。フォーク、ナイフ、スプーンがセットで600円

ボーイングのロゴ入りセーフティージャケット。ふだんは売店1万6800円で売っているそうなのですが、特別価格で1万2000円。人気でした

ボーイングのロゴ入りステーショナリーいろいろ デルタ航空とユナイテッド航空、シンガポール航空、ハワイアン航空のグッズ

AIR DOのキャラクターグッズ 昨年11月に運行停止したトランスアジア航空のグッズいろいろ。チケットタグや立て看板まで売られているのが物悲しい……

買った物は2つ

 どちらかというと使えない物に惹かれがちなワタシ。計器類や滑走路の指示パネルが気になったりしましたが、沖縄でお財布の紐を緩めて来たばかりで財政難なこともあり、今回は安い物だけ買って帰りました。

 ひとつはガラスの小鉢。底にANAのロゴがついているもので、ちょっとした前菜を入れるのにいいかなと思って4つ購入です。ナッツを入れたりするヤツかな?

直径10センチほどのガラスの小鉢。ひとつ400円。新品でした

 もうひとつはトランスアジア航空のところにあった、手荷物シールのロール。荷物を預けると出発空港の略称や名前、日付、便名、通し番号などがプリントされたシールが貼られますが、印刷する前のシールがロールのまま売られていたのです。当然表は真っ白ですが、台紙の裏にはいくつかのチェック欄があり、預かった荷物の外観に破損があったり、特別な注意や別便で送る必要があるなどの確認ができるようになっていて、面白いなぁと。あんまり見かけないし1個300円だし、普通にシールとして使えるかなと思って3つ買いました。

ロールで売られていた手荷物シール。300円。用紙チェックが緩いプリンターなら、手差しでそれっぽい印字ができるかも

 さて帰ろうと屋外に出たら、旅客機を引っ張る牽引車が展示されているのを見つけました。これが一番欲しかったかも(笑)

平べったくてかっこいいよねぇ。映画『エイリアン2』のAPC(装甲兵員輸送車)は、牽引車を改造して作られたらしいです

 そういったわけで今回はちょっとした買い物しかできませんでしたが、相場がだいたいわかったのはよかったです。また行く機会があったら、今度はお金を貯めてから行こうっと。



カテゴリートップへ

この連載の記事

Microsoft: 4K対応の新Xbox「Project Scorpio」を今年の年末商戦に合わせて発売へ – Business Newsline

Project Scorpio. Credit: Microsoft

Microsoftは今年の年末商戦に合わせて発売開始を予定している4K対応の新Xbox「Project Scorpio」の詳細なスペックを公表した。

今回、明らかとなったProject Scorpioのスペックは、2.3 GHzのカスタムCPU、6 TeraflopのGPUエンジン、12 GB GDDR5メモリー、1TB HDDというもので、ゲームPC並みスペックを有することで、4K対応のゲームグラフィックスをXboxシリーズとしては初めてサポートするものとなる。

Microsoftは既にUltra HD Blu-rayなどの4K対応ビデオをサポートしたXbox One Sを昨年6月に販売を開始していたが、Xbox One Sでは、4K対応のゲームの対応には至っていなかった。

PS4 Proのスペックはそれぞれ、2.1 GHzのAMD Jaguar CPU、4.2 Teraflop AMD Radeon GPU、8GB GDDR5メモリー、1TB HDDとなっており、HDD容量以外の全ての要素でProject ScorpioのスペックはPS4 Proを大きく凌駕するものともなっている。

Project Scorpioは、PS4 Proにはない、4K対応のUltra HD Blu-rayの再生機能も搭載される見通しとなっており、今年の年末商戦の目玉的な商品となる可能性も生じてきた。

Source: Project Scorpio

Microsoft: 4K対応の新Xbox「Project Scorpio」を今年の年末商戦に … – Business Newsline

Project Scorpio. Credit: Microsoft

Microsoftは今年の年末商戦に合わせて発売開始を予定している4K対応の新Xbox「Project Scorpio」の詳細なスペックを公表した。

今回、明らかとなったProject Scorpioのスペックは、2.3 GHzのカスタムCPU、6 TeraflopのGPUエンジン、12 GB GDDR5メモリー、1TB HDDというもので、ゲームPC並みスペックを有することで、4K対応のゲームグラフィックスをXboxシリーズとしては初めてサポートするものとなる。

Microsoftは既にUltra HD Blu-rayなどの4K対応ビデオをサポートしたXbox One Sを昨年6月に販売を開始していたが、Xbox One Sでは、4K対応のゲームの対応には至っていなかった。

PS4 Proのスペックはそれぞれ、2.1 GHzのAMD Jaguar CPU、4.2 Teraflop AMD Radeon GPU、8GB GDDR5メモリー、1TB HDDとなっており、HDD容量以外の全ての要素でProject ScorpioのスペックはPS4 Proを大きく凌駕するものともなっている。

Project Scorpioは、PS4 Proにはない、4K対応のUltra HD Blu-rayの再生機能も搭載される見通しとなっており、今年の年末商戦の目玉的な商品となる可能性も生じてきた。

Source: Project Scorpio

デカすぎィ! 直径8.5cmのメガたこ焼きが作れるたこ焼き器

 メガたこ焼きが作れるびっくりメガたこ焼きを紹介します。

 通常サイズおよそ5個分相当の直径およそ8.5cmのたこ焼きが作れます。1つでもお腹が満たされるサイズです。

 インパクトあり、ひっくり返す楽しさもありと、パーティーなどでも盛り上がること間違いなしです。

 フッ素樹脂で焦げ付きにくく、布巾で拭くだけお手入れができます。後片付けが楽なのもポイント。真ん中に串ガイド線がついているので、生地が切りやすく、ひっくり返す際にも便利ですよ。

 アスキーストアで3218円(税込)で販売中。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。品切れてしまったらごめんなさい。



 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?



カテゴリートップへ

この連載の記事

第2弾「最強ラーメンFes.」最終日:今日は何の日

今日は何の日?
第491回

「大つけ麺博 presents 最強ラーメンFes.」開催

人気グルメイベント「大つけ麺博」のスピンオフ「最強ラーメンFes.」が、今年も町田シバヒロで開催中だ。今回は期間を6週に大幅延長。全60の最強ラーメン店が夢の共演を果たす。第2弾は本日までの開催となり、会津喜多方 蔵味噌ラーメン、炙りチャーシュー濃厚富士山ラーメン、なにわの黄金塩ラーメン 天草大王バージョン、青森シャモロック塩鶏中華そばなど、ご当地の最強メニューが集結する。

 以下はアスキーがピックアップした本日開始のイベントや製品発売の予定。

イベント

地元めしフェス クオーゼイin日比谷

何の日

 日本全国、北海道から沖縄までの「地元めし」を提供するおよそ60店舗が集まるグルメイベントだ。今年も500円で味わえる「ワンコイン地元めし」を実施、豪華海鮮丼や寿司、ラーメンなど500円では食べられないコスパの良いスペシャルメニューが1日限定50食で提供される。

“キュン”とくる本日おすすめのLINEスタンプ

ボイメン体操 つーじーお兄さんスタンプ

何のひh

 ボイメン体操のお兄さんスタンプ第二弾!つーじーお兄さん(辻本達規)だけを集めたスタンプのセットです!それぞれのお兄さんとボイメン体操を応援宜しくお願いします☆


カテゴリートップへ

この連載の記事

World of Warshipsに「はいふり」の晴風とグラーフ・シュペーが登場!

艦長と副長のオリジナルボイスパックが使用可能

2017年04月08日 17時00分更新

文● 南田ゴウ/ASCII編集部


 Wargamingは4月8日、横須賀の世界三大記念艦「三笠」艦内で開催中の「World of Warships×ハイスクール・フリート コラボ展 in 三笠」記念トークショーで、オンライン海戦ストラテジー「World of Warships」にアニメ「ハイスクール・フリート」(はいふり)仕様の艦艇がプレミアムシップとして登場すると発表した。

(C)Wargaming.net

 World of Warshipsに登場するハイスクール・フリートの艦艇は駆逐艦「HSF HAREKAZE」と巡洋艦「HSF GRAF SPEE」。各艦艇にはオリジナル艦長用音声が収録されており、購入することで各艦の艦長と副長がセットになったボイスパックが使用できる。

 これらの艦艇は6月ごろのゲーム内実装をめざして開発が進められているほか、4月8日~9日の2日間限定で、「World of Warships×ハイスクール・フリート コラボ展 in 三笠」艦内に設置された専用試遊台で先行プレイが可能だ。

「World of Warships×ハイスクール・フリート コラボ展 in 三笠」
【共催】WargamingJapan、横須賀集客促進実行委員会
【協力】株式会社アニプレックス、公益財団法人三笠保存会

【開催日時】2017年4月8日(土)~5月14日(日)9:00~17:30
【開催場所】世界三大記念艦「三笠」艦内
 ・〒238-0003 神奈川県横須賀市稲岡町82-19
 ※記念艦「三笠」入艦には600円の入艦料がかかります。

■関連サイト



カテゴリートップへ


レグザの録画データから「自分の趣味に合う作品」を探す方法がないか考えてみた

東芝・片岡氏が語る、アニメの視聴傾向(2016年秋版)

2017年04月08日 11時00分更新

文● ASCII

レグザクラウドサービス“TimeOn”チームの皆さん。左から片岡氏、中村氏、坪井氏。

 「自分が好きなあのアニメ、みんなどのぐらい観ているのかな?」

 「推し作品」の評判は結構気になるもの。昨年の夏から東芝映像ソリューションが公開している「アニメ視聴分析」は、視聴率やBD/DVDの売上ランキング、あるいはTwitterなどでの口コミなどとはまた異なるアプローチで、作品がどれだけ観られたかを示す。

 レグザを使用しているユーザーの「録画予約」履歴や「視聴ログ」をもとに、作品ごとの「予約率」や「再生率」、そして「ライブ率」(放送をリアルタイムに観たかどうか)を計測、これをさらに統計的に分析して「接触率」と呼ばれる独自の基準を算出している。

 総接触率は視聴率とライブ率の合計で、簡単にいうと、各クール放映されたアニメ作品のうち、どれだけの数のユーザーがその作品を観たかの目安だ。

レグザのデータはみんなに使ってほしい、特に作品を作る人に

 この数値はレグザクラウドサービス“TimeOn”のブログで一般公開されている。

 さらに公開した数字は、一般の人が「自由に使っていい」というのも特徴だ。昨年夏に最初のデータが出た際、早速このデータを使った同人誌が登場した。編集部でも、取材したところ、作っているのが中の人だった……というオチもあったが、同人誌版も回を重ねるごとに内容が充実してきている。

アニメの見られ方 2016秋(アニメ視聴ログ分析ギルド)

◆表紙・イラスト担当:暗黒みやみや (@ankokumiya)

 4月には第3弾が登場。4月9日にアキバ・スクエアで開催される「技術書典2」(い-05)で、サークル「空と月」が頒布を予定しているほか、COMIC ZINなどでの委託販売もする見込みだという。

■関連サイト

 東芝としては、求めがあればブログで公開している以外の詳細な情報についても提供する用意があるそうで、責任者の片岡氏も過去の取材で以下のように答えていた。

片岡 お願いになるのですが、仮に、アニメ業界の人たちが“欲しているデータ”があって、もっと“こういう情報”が分かればできることがあるのに……と思っているなら、ぜひ我々に聞いてください。そもそもこういう情報は今まで世の中になかったと思いますし、公開した結果をみて、単純ないい・わるいではなくて、何かに使える情報として活用いただけないかと思っています。興味を持って私にコンタクトいただければ、別の掘り下げ方もできると思っています。

 そんな東芝“TimeOn”チームのアニメ視聴分析による2016年の秋アニメの状況はどんな感じだったのか? 中の人に聞いてみた。




4/15(土)開催「VR/ARビジネスと開発技法の最前線 2017」集中講義、追加ゲストの登壇が決定

講師は業界のリード役である近藤 “GOROman” 義仁氏が担当

2017年04月08日 11時00分更新

文● Ascii.jp編集部

 角川アスキー総合研究所は、2017年4月15日(土)に東京・飯田橋にある角川第3本社ビルにて、VR/ARの最新状況が1日で分かる集中講義を開催(講義内容に関する紹介記事はこちらから)する。

 近藤 “GOROman” 義仁氏を講師に迎える本講義の追加ゲストとして、HTC・VIVE事業の責任者である西川美優氏の登壇が決定した。当日は近藤氏によるビジネストレンドやコンテンツ開発に関する講義のほか、西川氏を交えたVR/ARビジネスの今後を展望するトークも繰り広げられる。

 参加対象は、コンテンツ・ゲーム・B2B・業務分野で、VRを活用、または活用したいと考えている経営者、部門責任者、VR系スタートアップの関係者、エンジニア。参加費は18,900円(税込)となっている。参加登録はこちら(Peatixページへ遷移)から。

講師&ゲストプロフィール

講師:近藤 “GOROman” 義仁
株式会社エクシヴィ 代表取締役社長

 ゲームプログラマとして大学を中退し上京。PlayStaion1/2/Xbox等のコンシューマタイトル制作に関わり、描画エンジン・アニメーションエンジン等を開発。2012年Oculus Rift DK1に出会い、自らVRコンテンツの開発を行いVR普及活動をはじめる。2010年株式会社エクシヴィを立ち上げ代表取締役社長となる。並行して2014年からOculus Japan Teamを立ち上げ、Oculus VR社の親会社であるFacebook Japan株式会社に所属。国内パートナー向けに技術サポート、数多くの講演を行う。現在はエクシヴィにてVRコンテンツ開発を行っている。個人でも “GOROman” として、VRコンテンツの開発、VRの普及活動を広く行っている。代表作は Mikulus, Miku Miku Akushu,「初音ミク VR Special LIVE -ALIVE-」ロート デジアイ,DMM GAMES VR × 刀剣乱舞ONLINE 三日月宗近Ver.など多数。

ゲスト:西川 美優
HTC Nippon株式会社

 東京大学法学部卒業後、アビームコンサルティング/アビームM&AコンサルティングにてIT・戦略・M&Aコンサルタントとして勤務。米ミシガン大学経営大学院にてMBA(経営学修士)取得後、スクウェア・エニックス・ホールディングスでハイエンドVRに出会い将来性を確信、AMDにてハイエンドVRの普及に貢献、現在HTC NipponにてVIVE事業の責任者を務める。

「VR/ARビジネスと開発技法の最前線2017」
~米国・韓国・深センのVR/AR事情からOculus Rift・HoloLens 開発技法まで~

開催概要

日時:2017年4月15日(土)13:00-18:00(12:30受付開始)
会場:角川第3本社ビル 3F(東京都千代田区富士見1-8-19)
定員:50名
参加費:18,900円(税込)
主催:株式会社角川アスキー総合研究所
参加登録:下記のPeatixページにて
==>http://lab-kadokawa21.peatix.com



カテゴリートップへ


ポケットサイズの折りたたみ椅子が人気|アスキーストア売れ筋TOP5

 アスキーストアで先週、大人気だった商品TOP5をご紹介します。先週はガンダムのオフィシャルウォッチや、8mmフィルムスキャナなど、ちょっとお高めのアイテムが登場しましたが、はたして1位になったのは? それでは早速ランキングをのぞいてみましょう!

第1位

 第1位は、持ち運びのわずらわしさなしに外での休憩が楽しめる、折りたためる携帯用の椅子「SITPACK」 でした。

「Sitpack」の横の部分を上に開くだけで椅子になり脚の部分が現れ、高さ17cmから87cmに調整可能で130kgまで支えられます。公共交通手段が遅れているときは、「Sitpack」をサッと取り出して利用すればリラックスして待つことができます。「Sitpack」の生理学上の利点は座った時のバランスで、中心を刺激するため背中が自動的にまっすぐになり、血行が良くなり、集中力が持続しますよ!




ポケットサイズの折り畳み椅子 SITPACK



第2位

 第2位は、非常に優れた耐疲労性と広範囲の温度で引っ張り強さ、伸びに優れているベルト「GEVAERT(ゲバルト) GIストレッチベルト」 でした。

 約20cmも伸びる伸縮性に優れたベルトで、車の運転などで屈んだ時や食後でもベルトが食い込むことがありません。ベルト穴もないので自分のベストポジションでしっかりと留められるのも魅力。また、金属を使用しない軽くて丈夫なポリアセタール製バックルを使用しているので、飛行機に乗るたびにセキュリティーチェックでベルトを外す必要もありませんよ!




GEVAERT(ゲバルト) GIストレッチベルト



第3位

 第3位は、米軍やNASAも採用のメガネ用クリーナー「peeps(ピープス)」でした。

 メガネやサングラスなどについた指紋、顔の皮脂や汚れをふき取るときに布などのクリーナーで拭くけど、どうもきれいに取れないという経験はどなたでもあるはず。そんな方にはこのメガネ用カーボンクリーナー「peeps(ピープス)」がオススメです。




「peeps」(ピープス)紹介記事はこちら





メガネ用カーボンクリーナー「peeps」(ピープス)


第4位

 第4位は、いびきを防止し、睡眠の「質」を上げる「スージーAS快眠枕」でした。

「スージーAS快眠枕」は、今までの枕にはない、まったく新しい良質な睡眠を実現します。独自の三次元形状が優しく、気持ちよく気道を開いてくれ、鼻の通りもよくなります。いびきで悩んでいる人へのプレゼントにも最適。




スージーAS快眠枕



第5位

 第5位は、6枚のカードが階段状に出てくる斬新機構を搭載した「ZENLET(ゼンレット) ミニマリストカードウォレット」でした。

 カードの視認性が高いので、電子マネー決済が普及してきた現代に合ったプロダクトです。ドイツのレッドドット賞(2016年)、日本のグッドデザイン賞(2016年)など有力なデザイン賞を受賞した個性的なデザインも特徴です。




ZENLET(ゼンレット) ミニマリストカードウォレット



 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?



カテゴリートップへ

この連載の記事