天然木の表情を感じるiPhone Xケース

薄さ0.38mmのスライス天然木を使用

2017年10月16日 13時30分更新

文● 天野透/ASCII

 ロア・インターナショナルは10月16日、Man & Wood(マンアンドウッド)ブランドのiPhone X専用天然木ケースを発売した。価格は3229円。

 天然木を薄さ0.38mmにスライスし、ポリカーボネートと一体化したケース。木目の表情を生かすように直接染色したシンプルなストライプ柄6モデルと、木目上にUVプリントしたイラスト入りの5モデルをラインアップ。はめ枠部分はポリカーボネート素材となっており、耐久性と弾性に優れているという。

ニコンのフラッグシップ一眼「D850」で撮る猫は一味違う

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”
第529回

2017年10月16日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

とある墓地にて。見事なオッドアイ猫を見つけたのでちょっと遠くから撮ってぐぐっとトリミング(2017年9月 ニコン D850)
とある墓地にて。見事なオッドアイ猫を見つけたのでちょっと遠くから撮ってぐぐっとトリミング(2017年9月 ニコン D850)

 ニコンが「D850」というハイエンドなデジタル一眼レフを出したのである。仕事がら記事を書くのに使わせてもらったのだが、ボディーだけで40万円する35mmフルサイズのカメラはやはりすごい。

 猫を撮るにはちょっと重すぎるのだけど、ディテールの描写とか階調の柔らかさとか、そんな基本画質がしっかりしてるので、多少感度を上げて撮ろうが、こうしてウェブや紙面で使うときに多少トリミングしようがビクともしないのである。

 そんなわけで、冒頭写真はたまたま歩いてて見つけたシロネコ。あまりに見事なオッドアイだったのじーっと見つめ合って撮ってしまった。

 左目の青があまりに見事だったので、顔がよくわかるようにトリミング。

 基本画質がしっかりしてるので、強めにレタッチをかけても耐えてくれるのもいいところ。

 よく晴れた昼間、目の前を横切っていったシロネコ。撮影した写真を見てたら、全体に白っぽくオーバー気味に仕上げてみたくなったのである。

白っぽく仕上げてみたかったのでレタッチソフトで全体にぐぐっと持ち上げて調整してみた。爽やかな晴天下っぽい感じに(2017年9月 ニコン D850)
白っぽく仕上げてみたかったのでレタッチソフトで全体にぐぐっと持ち上げて調整してみた。爽やかな晴天下っぽい感じに(2017年9月 ニコン D850)

 さて夏が終わると、猫の季節である。昼間もそう暑くないので日陰の奥に引きこもる必要もない。人の目に付くところで平気で昼寝してたりする。

最初は普通に撮ってたんだけど、正面から見た顔があまりに気持ちよさそうだったので、こちらも人目も気にせず這いつくばって真正面から狙ってみた。秋です(2017年9月 ニコン D850)
最初は普通に撮ってたんだけど、正面から見た顔があまりに気持ちよさそうだったので、こちらも人目も気にせず這いつくばって真正面から狙ってみた。秋です(2017年9月 ニコン D850)

 芝生だか雑草だかわからない小さな住宅街の公園の、わずかなコンクリートのところでへちゃ。

 コンクリートのざらつきが気持ちいいらしい。こういうときはすごく慎重になる。猫の眠りは浅いのでちょっとでも気配を出すと起きちゃうからだ。無理に近づかず、そーっと撮る。

 もちろん這いつくばって、モニターをチルトさせて地面すれすれにおいて正面から。

 このあと、もうちょっと近づいて撮りたいなと思った途端に起きちゃいました。ありがち。

 お次はとある川の河原で猫2匹。

猫は草が好き。よく見てるとときどきこうして雑草を食べている姿に出くわす。で、長細い草をうまくくわえられなくて悪戦苦闘してる姿もまたよし(2017年9月 ニコン D850)
猫は草が好き。よく見てるとときどきこうして雑草を食べている姿に出くわす。で、長細い草をうまくくわえられなくて悪戦苦闘してる姿もまたよし(2017年9月 ニコン D850)

 1匹は奥で寝てる。真夏だと日陰で風通しがいい草むらの中に入って昼寝するから見つけられないのだけど、秋になるとちょっとずつ見えるところに出てきてくれるのである。

 その右手前で、ミケがひたすら草を食んでたのでそちらにフォーカス。

 長細い草を苦労して食んでいる姿がいい。

猫写真……というよりは蝶写真なのであった。もちろん猫は気づいてない(2017年9月 ニコン D850)
猫写真……というよりは蝶写真なのであった。もちろん猫は気づいてない(2017年9月 ニコン D850)

 お次は別の昼寝猫。あまりに無防備に寝てるもんだから、蝶が止まってた。いやそこにとまっても、蜜は吸えないと思うよ。実は猫の血を吸いに来たとか……いやそんなおそろしいことは考えないようにしよう。





この連載の記事

置くだけ充電パッドでケーブルいらず


 Qi対応端末をのせるだけで充電できる超薄型ワイヤレス充電パッド「BEZALEL(ベザレル)Futura X ワイヤレスチャージングパッド」をアスキーストアで販売中です。

 Futura X ワイヤレスチャージングパッドは、厚さ7mmで持ち運びにも適したワイヤレス充電パッドです。


 iPhone X/8/8 Plus、Galaxy S8/S8+/S7 edge、TORQUE G03などのQi対応端末をケーブルを使わずFutura X ワイヤレスチャージングパッドに乗せるだけで充電できます。


 また充電中はLEDライトが点滅するので、端末を乗せる位置のズレによる充電し忘れを防げます。

 本体サイズは幅95×奥行き95×高さ7mmで、重量は100g。入力は5V/2Aで、出力は5V/1A。本体へ給電するmicroUSBが付属します。カラーはブラックとホワイトを用意しました。

 アスキーストアでは6998円(税込)で販売中です。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。



 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?



カテゴリートップへ

iPhone動画でクリアな音声を録音できる無線マイク「Smart Mike」

 iPhoneでの動画撮影時にクリアな音声を録音できるワイヤレスマイク「Smart Mike」をアスキーストアにて販売中です。

クリップで衣服に装着できます

 独自のノイズ除去テクノロジーを搭載しているので、人が多い賑やかな場所でも被写体のクリアな音声がしっかり録音できます。

 iPhoneで動画を撮影したけど周りの音が大きくて声がしっかりと入っていない、声をしっかり録音しようとして被写体に近づくとアップになり過ぎてしまう、といった悩みがSmart Mikeで解決します。

 iPhoneで動画撮影を開始すると、Bluetoothで同期したSmart Mike本体も録音を始め、内蔵メモリーに保存します。動画と音声は同期しているので、合成しても音ズレはありません。

 さらに専用アプリから、Smart Mikeで録音した音声とiPhone本体のマイクで収録した音声の割合を調整して合成可能です。被写体の声と周囲の音とのバランスを考えて動画を作成できます。

 アプリの対応OSはiOS 8.0以降。連続録音時間は4〜6時間で、メモリー容量は4GB、最大20mまで離れても音声と動画を正確に同期できます。カラーはブラックとホワイトを用意しました。

 アスキーストアでは1万6200円(税込)で販売中。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。



 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。これであなたも買い物上手に!?



カテゴリートップへ

【格安スマホまとめ】ファーウェイ「honor 9」登場、BIGLOBEがドコモ網/au網選択可に

格安SIM&格安スマホの料金と最新動向まとめ
第148回

2017年10月15日 15時00分更新

文● オカモト/ASCII編集部

 今回は070/080/090番号による音声通話付きSIMの主要サービスについて、料金表でまとめている。先週はSIMフリースマホの新機種としてファーウェイ「honor 9」が登場。また、KDDI傘下に入ったBIGLOBEはau網を用いたサービスを開始している。

Leicaレンズでこそないが、HUAWEI P10の性能を受け継ぐ「honor 9」が発表。MVNOによっては早くもお手頃な価格設定も

HUAWEI P10の性能を受け継ぐ「honor 9」登場
音声SIMとのセットで税抜3万円台前半という例も

 ファーウェイからSIMフリースマホの新機種「honor 9」が発表された。前年の「honor 8」もお手頃価格で同社フラグシップ機に近い性能が利用できる端末として人気だったが、honor 9も基本は同じ。デザインやカメラなどをのぞいて、6月発売の「HUAWEI P10」とほぼ同じスペックとなる。

基本のカラバリはサファイアブルー、グレイシアグレーの2色で、楽天モバイルにのみ限定色としてミッドナイトブラックも用意される

 具体的にはフルHD解像度の5.15型液晶、オクタコアのKirin 960(2.4GHz+1.8GHz)、4GBメモリー、64GBストレージ、3200mAhバッテリーなど。カメラはLeicaレンズでこそないものの、スペック的にはHUAWEI P10と同じ、12メガRGBセンサーと20メガ白黒センサーの組み合わせで、背面をボケさせる「ワイドアパーチャ撮影」などが利用できる。



角度によって光の反射が変わる背面のデザインが特徴的。そしてLeicaレンズではないものの、HUAWEI P10と同じデュアルカメラだ

 最大の違いはデザインで、メタル筐体のHUAWEI P10に対し、honor 9は背面にもガラス素材を利用。その下にある多層フィルムにより、見る方角で光の反射が変化する。



前面の指紋センサーの左右がタッチ式のキーになっているのもHUAWEI P10との違い。片方のSIMスロットがmicroSDと排他であるものの、DSDSにも対応している

 そして注目はお値段。基本的にはMVNO経由で提供される形で(現時点では楽天モバイル、IIJmio、goo Simseller、イオンモバイルの4社)、ニュースリリースで発表された価格は税抜5万3800円ながら、goo Simsellerは音声SIMの契約を条件に(最低利用期間は6ヵ月)、税抜3万3600円(初期費用込み)で提供するなど、性能を考えると相当にお買い得な水準に早くも下がっている。

 なお発表会では、海外では今週発表予定のハイエンド端末「HUAWEI Mate 10」の年内国内リリースも公表された。


9月のIFAでの発表会予告。日本でも年内に発売!?

KDDI傘下になったBIGLOBE
au網でのサービスを開始し、マルチキャリアに

 今年初めにKDDI子会社となったBIGLOBE。その後も従来どおりにドコモMVNOとして格安スマホサービスを提供していたが、先週になってau網を用いたサービスを「タイプA」として開始すると発表した。ドコモ網のサービス(「タイプD」)も継続して提供される。

mineoやIIJmioに続いて、BIGLOBEもドコモ/auのマルチキャリアに

 サービス内容や料金に変更はなく、タイプAとタイプDで基本的に同じ(詳細は下の表で)。YouTubeやAbemaTVなどが見放題で人気の「エンタメフリー・オプション」や各種通話定額も同様に利用できる。ただし、タイプAで提供されるのは3G非対応のいわゆるVoLTE対応SIMのみ。また、データSIMについてはSMSオプション付きのみとなる。

人気の音声通話付きSIMの料金表(税込)
(データ専用SIMは前回分をクリック

通信網 Xi/FOMA Xi/FOMA or au 4G LTE(VoLTE)
高速通信
通信量

1日110MB

月3GB

月3GB

月6GB

月3GB

月6GB
制限時の
通信速度
200kbps 200kbps 200kbps
月額料金 1728円 1944円 1728円 2322円 1728円 2397円
通話定額 918円(1回10分まで)
918円(トップ3)等
650円
(1回3分まで)
896円(1回10分、家族は30分まで)
初期費用 3665円 3665円 3665円(Aプランは3678円)
SIMサイズ 標準、microSIM、nanoSIM 標準、microSIM、nanoSIM 標準、microSIM、nanoSIM
制限解除
オプション
540円
/1日
(当日中)
540円/500MB 324円/100MB 216円/100MB
通信制御 3日/366MB
(低速時のみ)
カウント
フリー
自社クラウドサービス等 +月518円でYouTube、AbemaTVなど
公衆Wi-Fi 月270円 ×(BIC SIMは○)
最低利用期間 6ヵ月 1年 2ヵ月
契約解除料 8000円 8640円 12ヵ月以内の解約は
(12-契約月数)
×1080円
転出手数料 3240円 3240円(3ヵ月目までは6480円) 3240円
その他プラン
など
1日170MB:2246円、
月6GB:2322円
月1GB:1512円、
月12GB:3672円など
月20GB/30GBの通信量を追加可能
通信網 Xi/FOMA
高速通信
通信量

月3.1GB

月2GB

月3GB
無制限
月3GB

月100MB
/1GB
制限時の
通信速度
200kbps 1Mbps※1 200kbps 128kbps 200kbps
月額料金 1728円 2138円
3218円※2
1825円 3218円 1706円 1078円/
1294円
通話定額 918円(1回5分まで)など 1回5分まで 950円(1回10分まで) × 800円(最大60分通話可) 907円(1回5分まで)など
初期費用 3665円 3672円 3665円 3665円
SIMサイズ 標準、microSIM、nanoSIM 標準
microSIM
nanoSIM
標準、microSIM、nanoSIM 標準
microSIM
nanoSIM
制限解除
オプション
324円
/100MB
594円
/500MB
1058円
/1GB
540円
/500MB
1080円
/1GB
3240円
/3GB
324円
/100MB
540円
/500MB
864円
/1GB
通信制御 条件
非公表
条件非公表
カウント
フリー
LINE、Facebook、Twitterなど LINEなど
公衆Wi-Fi × × ×
最低利用期間 1年 1年(または2/3年) 1年 1年以内は
(12-契約月数)
×1080円
6ヵ月 なし
契約解除料 1万584円 1万584円(2/3年時プラスも) 1万584円 6480円 なし
転出手数料 3240円 3240円 3240円 1万6200円から月1080円ずつ減額
その他プラン
など
月5GBなど 利用期間2/3年選択時に特典 月5GB:
2397円など
月5GB:2138円など 月3GBまで1728円など
通信網 Xi/FOMA
高速通信
通信量

月3GB

月10GB

月5GB

月10GB

1日5時間

月500MB
~5GB
制限時の
通信速度
200kbps 200kbps 200kbps
月額料金 1620円 3121円 2268円 3348円 3456円 756円
通話定額 918円
(1回5分まで)
× 864円
(1回10分まで)
初期費用 3665円 3672円 3665円
SIMサイズ 標準、microSIM、nanoSIM 標準、microSIM、nanoSIM 標準、microSIM、nanoSIM
制限解除
オプション
216円/100MB
664円/500MB
518円/1GB※3
216円/100MB
1080円/1GB
500MBまで0円で100MBごとに+108円、2~5GBは定額
通信制御 3日/366MB
(低速時のみ)
3日/300MB
(低速時のみ)
条件非公表
カウント
フリー
対応ゲーム、AbemaTV、Twitter、Facebookなど
(年内無料)
公衆Wi-Fi × × ×
最低利用期間 1年 なし 1年
契約解除料 9720円 3240円
(SIM削除手数料)
1万2960円~0円(利用期間で減額) 5400円
転出手数料 3240円 2160円 3240円 2160円
その他プラン
など
月1GB:1360円、
月5GB:2062円など
月20GB:5184円など 月2GB:1512円、1GBごとに月216円アップ
通信網 Xi/FOMA ソフトバンク 4G/3G
高速通信
通信量

月3GB

無制限

月2GB

月6GB

月3.5GB

月3GB
制限時の
通信速度
200kbps 200kbps 200kbps 200kbps
月額料金 1609円 3132円 1490円 2138円 2354円 3402円
通話定額 993円
(1回10分まで)
918円(1回10分まで)、1620円(かけ放題/050番号) 1944円
(かけ放題)
1回5分まで
かけ放題
初期費用 3665円 3240円 5400円 3240円
SIMサイズ 標準、microSIM、nanoSIM 標準、microSIM、nanoSIM 標準
microSIM
nanoSIM
nanoSIM
制限解除
オプション
410円
/500MB
648円
/1GB
518円/1GB
通信制御 3日
/2GB
約1~3GB
/1~2日
3日/366MB
(低速時のみ)
3日/
360MB
(低速時)
カウント
フリー
―(YouTube、Twitter対応の別プランあり)
公衆Wi-Fi × × × ×
最低利用期間 1年 なし 1年 なし
契約解除料 1万584円 なし 1万800円 なし
転出手数料 5400円 6ヵ月以内は8640円、
以降は3240円
3564円 3240円
その他プラン
など
月1GB:1296円、
月5GB:2073円
月4GB:1706円、
月12GB:3542円など
月500MB:
1058円など
月1GB:2646円など
通信網 au 4G LTE Xi/FOMA ソフトバンク 4G/3G
高速通信
通信量

月2GB
※4

月3GB

月3GB

月2GB
※4

月6GB
※4

月14GB
※4
制限時の
通信速度
300kbps 200kbps 128kbps
月額料金 2138円
3218円※2
1630円 1728円 2138円
3218円※2
3218円
4298円※2
5378円
6458円※2
通話定額 1回5分までかけ放題 918円
(1回5分まで)
1回10分まで
+1080円で時間制限なし
初期費用 3240円 3678円 3665円 3240円
SIMサイズ microSIM
nanoSIM
microSIM
nanoSIM
標準
microSIM
nanoSIM
microSIM、nanoSIM
制限解除
オプション
なし 162円/100MB 540円/500MB
通信制御 3日/
6GB
3日/
6GB
カウント
フリー
公衆Wi-Fi × ×
最低利用期間 2年 なし 2年
契約解除料 1万260円 なし 1万260円
転出手数料 3240円 1年以内は1万2420円、
以降は2160円
6ヵ月以内は6480円、
以降は3240円
その他プラン
など
+1080円で月6GB 6GB:
2365円など
6GB:
2462円など
新規/MNP加入時はスマホプランSは1万円、MとLは1万5000円のキャッシュバック


※1:12~13時、18~19時は最大300kbps
※2:新規加入時は最大12ヵ月間、1080円割引
※3:518円/1GBの追加チャージのみ、購入当月のみの利用で繰り越し不可(他は3ヵ月後の末日まで利用可能)。繰り越し可能な1GBのチャージは1188円
※4:26ヵ月目以降は通信量は半分になる

■関連サイト



カテゴリートップへ


この連載の記事

Qi準拠パッド 充電は「つなぐ」から「置く」へ


 Qi対応端末をのせるだけで充電できる超薄型ワイヤレス充電パッド「BEZALEL(ベザレル)Futura X ワイヤレスチャージングパッド」をアスキーストアで販売中です。

 Futura X ワイヤレスチャージングパッドは、厚さ7mmで持ち運びにも適したワイヤレス充電パッドです。


 iPhone X/8/8 Plus、Galaxy S8/S8+/S7 edge、TORQUE G03などのQi対応端末をケーブルを使わずFutura X ワイヤレスチャージングパッドに乗せるだけで充電できます。


 また充電中はLEDライトが点滅するので、端末を乗せる位置のズレによる充電し忘れを防げます。

 本体サイズは幅95×奥行き95×高さ7mmで、重量は100g。入力は5V/2Aで、出力は5V/1A。本体へ給電するmicroUSBが付属します。カラーはブラックとホワイトを用意しました。

 アスキーストアでは6998円(税込)で販売中です。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。



 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?



カテゴリートップへ

クリアな音声録音できる「Smart Mike」がiPhoneでの動画撮影時に便利

 iPhoneでの動画撮影時にクリアな音声を録音できるワイヤレスマイク「Smart Mike」をアスキーストアにて販売中です。

クリップで衣服に装着できます

 独自のノイズ除去テクノロジーを搭載しているので、人が多い賑やかな場所でも被写体のクリアな音声がしっかり録音できます。

 iPhoneで動画を撮影したけど周りの音が大きくて声がしっかりと入っていない、声をしっかり録音しようとして被写体に近づくとアップになり過ぎてしまう、といった悩みがSmart Mikeで解決します。

 iPhoneで動画撮影を開始すると、Bluetoothで同期したSmart Mike本体も録音を始め、内蔵メモリーに保存します。動画と音声は同期しているので、合成しても音ズレはありません。

 さらに専用アプリから、Smart Mikeで録音した音声とiPhone本体のマイクで収録した音声の割合を調整して合成可能です。被写体の声と周囲の音とのバランスを考えて動画を作成できます。

 アプリの対応OSはiOS 8.0以降。連続録音時間は4〜6時間で、メモリー容量は4GB、最大20mまで離れても音声と動画を正確に同期できます。カラーはブラックとホワイトを用意しました。

 アスキーストアでは1万6200円(税込)で販売中。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。



 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。これであなたも買い物上手に!?



カテゴリートップへ

“マトリックス風動画”が撮れる4Kの全天球カメラ「Insta360 ONE」がアキバに登場

2017年10月14日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

 4K(2400万画素)の撮影に対応した、Insta360ブランドの360度カメラ「Insta360 ONE」がアキバの各店で販売中だ。取り扱っているのはオリオスペックとツクモパソコン本店で、価格は4万2999円。

Insta360ブランドから、全天球カメラの新モデル「Insta360 ONE」が登場。約4.3万円にて販売がはじまっている

 360度カメラのブランドとして定評がある、Insta360ブランドから登場した新モデル。静止画6912×3456ドット、動画3840×1920ドット(30fps)、スローモーション動画248×512ドット(120fps)の撮影が可能だ。撮影者を中心とした360度の“マトリックス動画”が撮れる「バレットタイム撮影」も可能だ。

 また、360度動画を固定した視野角で1080p動画に変換できる「FreeCapture技術」を採用。スマートフォン内蔵のジャイロと連携して、従来より滑らかに撮れる6軸ジャイロスコープ手ブレ補正機能も備える。



マトリックス動画風の「バレットタイム撮影」など、新機能を搭載。手ブレ補正も進化している

 本体は約82gの軽量設計で、標準的な1/4―20ネジ穴を搭載。自撮り棒に装着した場合、映像に自撮り棒自体が映らないという新機能にも対応した。

 なお、対応OSはiOS 9.0以降のiPhone 7/7 Plus/6s/6s Plus/6/6 Plus、iPad Pro(9.7インチ)/iPad Pro(10.5インチ)/iPad Pro(12.9インチ)/iPad Air 2で、接続インターフェースはBluetooth 4.0。録画メディアは最大128GBのmicroSDカードで、コネクターはLightning、microUSB(充電用)を備えている。

【関連サイト】

【取材協力】



カテゴリートップへ


LTE対応で6980円! トーンモバイルのスマホがアキバで激安販売中

2017年10月14日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

 とにかく安くLTE対応スマートフォンをゲットしたい人にオススメな、中古特価がイオシス各店で販売中だ。トーンモバイルの「TONE m15」が6980円で購入できる。

LTE対応のSIMスロットフリースマホが6980円という、激安特価品がアキバに登場。販売されているのは、トーンモバイル「TONE m15」の中古モデルだ

 本体のみの中古品ながら、LTE対応で7000円切りという安さが魅力だ。実用的なスマートフォンをできるだけ安く手に入れたい、という向きにはピッタリなモデルといえる。

 主な仕様は、ディスプレーがHD解像度の5.5型液晶、プロセッサーはクアッドコアのMediaTek MT6735、メモリー2GB、ストレージ16GBなど。搭載OSはAndroid 5.1だ。



とにかく安くLTEスマホをゲットしたい人向け。中古で本体のみだが、状態は良好なものが多い

 そのほか、1300万画素のメインカメラと500万画素インカメラ、最大32GB対応のmicroSDスロットなどを搭載。nanoSIMスロットを備え、LTEバンド1/3/19/21などに対応している。イオシス全店で合計150台ほどを販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】



カテゴリートップへ


外箱痛みだけど中身ほぼ新品のドコモ版「Xperia Z5」が3万半ばで販売中

2017年10月14日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

 いまだ現役でバリバリ使える、ソニーのハイエンドスマートフォン「Xperia Z5 SO-01H」が訳あり特価で販売中だ。中身はほぼ新品同様ながら、箱傷み品のため3万5800円で購入できる。

2015年冬春モデルのフラッグシップとして発売された、ソニーのドコモ向けスマホが大特価に。箱傷み品ながら、3万チョイからゲットできるぞ

 取り扱っているのはイオシス アキバ中央通店などのイオシス各店で、箱にマーキングなどがある訳ありの特価品が入荷。ただし中身はほぼ新品同様の中古Aランク品で、付属品ももちろん全部入り。やや使用感がある中古Bランク品に至っては、さらに安い3万2800円で購入可能だ。

 Xperia Z5 SO-01Hは、2015年10月に冬春モデルのフラッグシップ機として発売された、ドコモ向けのスマートフォン。2年落ちながらさすが当時の最高峰モデルとあって、性能はまだまだ一線級だ。ドコモ版は格安SIMの選択肢も豊富なため、より高性能なスマートフォンで格安SIM運用を考えている人には狙い目といえる。



Aランク品はほぼ新品で、Bランク品も多少使用感がある程度。箱に何らかのマーキングが書き込まれている以外は、あまり中古品といったイメージはない

 主なスペックは、ディスプレーが5.2インチフルHD、プロセッサーはオクタコアのSnapdragon 810、メモリー3GB、ストレージ32GBなど。高速オートフォーカス対応の2300万画素カメラや、シリーズ初となった指紋認証センサーを搭載。OSはAndroid 5.1で、7.0へのアップデートにも対応している。

 販売するイオシス各店によれば、在庫は合計100台とのこと。Xperiaシリーズは日頃から人気が高いため、気になる人は早めに店頭をチェックしておこう。

【関連サイト】

【取材協力】



カテゴリートップへ