ハロウィン中に限り入場者の仮装OK 上海ディズニーリゾート – AFPBB News

【10月13日 CNS】中国・上海ディズニーリゾート(Shanghai Disney Resort)で初めてのハロウィンイベントが開催中だ。ディズニーキャラクターの悪役たちが「主役」となるハロウィンイベントは、31日まで。期間中は、宿泊施設を含めたリゾート内のさまざまな施設が妖しい魔法にかけられたかのように、いつもとは違う雰囲気に変身している。上海ディズニーランド内のディズニータウンでは、ハロウィンのイベントに参加することもできる。

 普段はキャストと区別がつかなくなるため、来園者の仮装は禁止されているが、期間中に限り、来園者も好きなキャラクターに仮装して入園できる。また、グッズやレストランのメニューなどもハロウィン限定商品を提供し、来園者を楽しませている。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

ディズニーアニメ「リメンバーミー」のVR体験が登場 Rift&Gear VR対応で11月にリリース – VR Inside

先日開催されたOculusのカンファレンス、Connect 4において、ピクサー初となるVRアニメーション「Coco VR」が発表された。これは米国で11月に公開されるディズニーアニメ「Coco(邦題:「リメンバーミー」)」をテーマにしたVR体験で、Oculus Rift、Gear VRで視聴可能となる。

概要

「リメンバーミー」の世界をVRで体験

Oh My Disneyによると、「Coco VR」アプリにはフェイスブックの技術を使用しており、よりソーシャル要素を重視したVRコンテンツを体験できるとのことだ。

視聴者は「リメンバーミー」の世界観に没入できるだけでなく、フェイスブックの友達と一緒に映画の世界を体験することが可能になるという。

「Coco VR」はディズニー&ピクサーとOculus、メディア企業のMagnopusの共同によって開発されたタイトルだ。現在のところ詳細な情報は不明であり、続報に注目される。

「リメンバーミー」について

ディズニー&ピクサーによるアニメーション映画「Coco」は2017年11月に米国で公開予定で、日本では「リメンバーミー」という邦題で2018年3月の公開を予定している。本作のストーリーは以下のようなものになる。

本作の主人公であるミゲルは、リヴェラ家に生まれた12の少年だ。靴作りを代々営むリヴェラ家は何世代にもわたって音楽を禁じていた。理由は、リベラの高祖母であるイメルダの夫が、音楽家を目指して家族を捨てたことに起因する。それ以来リヴェラ家では音楽が禁じられており、特にミゲルの祖母がこの決まりを重んじていた。

しかし、ミゲルは好奇心を抑えることができず、音楽好きな詩人である歌手、エルネスト・デ・ラ・クルーズのアドバイスを受けながら成長した彼は、ある日クルーズの墓を尋ねる。そこでミゲルは、クルーズの墓にかけられているギターを演奏する。しかしその日は「死者の日」(故人を回想する日)だった。墓場泥棒となってしまったミゲルは死者の国に迷い込んでしまう。そこで音楽を禁じられてきたリヴェラ家の先祖たちと出会う。

イベントで先行体験が可能

「Coco」の世界をVRで体験できる「Coco VR」は米国で開催されるイベントにて先行体験ができる。国内で開催される「Dia de los Muertos(=死者の日)」関連のフェスティバルで体験できる他、10月28日にロサンゼルスにて開催されるCamp Flag Gnaw Music Festivalでも体験可能だ。

また幾つかのディズニーストア、もしくはシアターでは11月22日から体験可能となる。

Rift、Gear VR対応でリリース

「Coco VR」はOculus Rift、Gear VR対応のアプリとしてリリースされる。Rift版は11月15日、Gear VR版は11月22日にそれぞれリリースされる予定だ。

様々なファミリー向けVRアニメーションが登場/リリース予定

「ASTEROIDS!」

本作はBaobab Studiosが過去にリリースしたヒット作VRアニメ「INVASION!」の続編であり、二人のエイリアンをコミカルに描く内容となっている。ポップな作風と万人向けするファンタジー感に溢れる作品だ。

1作目である「INVASION!」では主人公は白いうさぎであり、サブキャラクターとして地球に侵略したエイリアンであるMacとCheezが登場するが、「ASTEROIDS!」ではこの二人のエイリアンが主人公となる。

前作の「INVASION!」が受動的にストーリーを鑑賞するコンテンツであったのに対して、「ASTEROIDS!」ではより視聴者とのインタラクティブ性を重視したコンテンツになるという。視聴者にコンテンツを楽しんでもらうだけでなく、コンテンツを通してキャラクターに思いやりを持ってもらうことが目的とのことだ。

参考:VRアニメーション「ASTEROIDS!」が12月にリリース予定、Google Daydreamで視聴可能

「Luna」

VRコンテンツ「Luna」は、アニメ調の幻想的な世界観を舞台に、ゲームやストーリーなどの要素を盛り込んだ体験重視型のVRコンテンツだ。

制作にはPS3タイトル「風ノ旅ビト」のプロデューサーが参加しており、ファンタジックでどこかミステリアスな世界をVRで楽しめる。本作はゲームやアニメというよりはVR体験と呼ぶほうがふさわしく、ゲーム性とストーリー性を融合した新感覚のVR体験をプレイできる。

参考:ゲームとストーリーを融合した新感覚のVR体験「Luna」が10月18日にリリース

「Raising A Rukus」

「Raising A Rukus」はファミリー向けのアクション、アドベンチャー作品だ。

主人公である双子の兄弟、AmyとJonas、そして彼らのペットであるやんちゃな性格の犬、Rukusが有史以前の恐竜時代にタイムスリップする。

本作には”Branching Narrative”という、ユーザーの選択によって物語の進行が変化するシステムが採用されている。

物語の特定の部分において、AmyもしくはJonas、どちらかのキャラクターの冒険を選ぶことが可能で、「Manifest 99」と同様、視線操作で選択肢を選ぶことができる。

参考:VRアニメ「Raising A Rukus」、Gear VRで視聴可能に

参照元:Road to VR Pixar Announces First VR Project ‘Coco VR’, a ‘Next level social experience’

参照元:VRFocus Get A Sneak Peek At Pixar’s Coco VR

パーク初!「ピクサー・プレイタイム」が東京ディズニーシーで開催! – るるぶNEWS

期間:2018/01/11~2018/03/19

パーク初!「ピクサー・プレイタイム」が東京ディズニーシーで開催!

東京ディズニーシーで2018年1月11日(木)~3月19日(月)の間、ディズニー/ピクサー映画の世界を感じていただくことができるスペシャルイベント「ピクサー・ プレイタイム」を初開催! (C)Disney (C)Disney/Pixar

『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』をはじめ『カーズ』、『Mr.インクレディブル』、『レミーのおいしいレストラン』、『インサイドヘッド』などなど数々のディズニー/ピクサー映画キャラクターたちがパークにやってくる! エンターテイメントのほか、これまでにない体験型のデコレーションとして“ゲームブース”が登場するなど見逃せないプログラムです!

ピクサー・プレイタイム・パルズ

ピクサー・プレイタイム・パルズ

メディテレーニアンハーバーのピアッツァ・トポリーノ(プロメテウス火山が正面に見える広場)で開催されるエンターテイメント。ピクサーの仲間たちが大集合して、楽しくショーを繰り広げながらゲストと一緒にゲームをするというもの。ゲストは、『トイ・ストーリー』シリーズ、『Mr.インクレディブル』、『ファインディング・ニモ』シリーズの3 つの世界で、様々なゲームに挑戦。みんなで力を合わせて、ゲームのクリアを目指そう!

この「ピクサー・プレイタイム・パルズ」に出演するキャラクターがスゴイ! 『トイ・ストーリー』シリーズからはおなじみのウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ブルズアイのほか“ロッツォ・ハグベア”が。

このほかにも『レミーのおいしいレストラン』のレミー、『カールじいさんの空飛ぶ家』のカールじいさん、ラッセル、ダグ、『メリダとおそろしの森』のメリダ、『インサイド・ヘッド』のヨロコビ、カナシミなど。パークで初めて見る!というキャラクターたちがいっぱい! 

さらに『Mr.インクレディブル』Mr.インクレディブル、インクレディブル夫人、『モンスターズ・インク』シリーズのマイク、サリーなど、ダンサー含め総勢38名で楽しいショーを繰り広げてくれます!

ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ

ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ

アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアでは『カーズ』のライトニング・マックィーンのグリーティングが開催! ニューヨークエリアをドライブするライトニング・マックィーンの雄姿を見に行こう! ※写真はディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークのものです

レミーの“誰でも名シェフ”

メディテレーニアンハーバーの「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」前で繰り広げられるショー。映画『レミーのおいしいレストラン』に登場する人気フレンチレストラン「ラタトゥーユ」の出張店舗が、メディテレーニアンハーバーにやってきたというストーリー。

陽気なウェイターと見習いシェフの2人が登場して、ゲストにオーダーをとって“本日のスペシャルコース”を作りはじめるものの、料理は大失敗。そこへレミーが到着し、みんなで一緒に料理を作ろうと提案。レミーの指示に合わせて、ゲストも見習いシェフも一緒になって楽しく料理し、最後にはみんなで協力して作ったスペシャルなフレンチコースが出来上がるというショー。こちらもゲスト参加型なので存分に楽しめそうです!

ピクサー・パルズ・スチーマー

東京ディズニーシーの水上では、1日2~3回、ボードゲームを楽しむゲストと一緒に遊ぼうとピクサーの仲間たちが、トランジットスチーマーラインに乗り込んで、東京ディズニーシーの水上を1周。

『トイ・ストーリー』シリーズのウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ロッツォ・ハグベア、『モンスターズ・インク』シリーズのマイク、サリーのほか、CDA(黄色いウエアを着た子供検疫局のキャラクター)の姿も!

体験型のデコレーションも登場!

体験型のデコレーションも登場!

パーク内のあちこちにはさまざまなデコレーションも登場。ウォーターフロントパークは、ボードゲームの象徴となる場所に様変わり。床面にボードゲームのマス目となるカラフルなデコレーションが施されちゃいます。

さらに、体験型のデコレーションとしてパーク内にはゲームブースが登場。こちらはライトニング・マックィーンのタイヤ交換を手伝うゲーム。

料理好きなレミーのメニューの仕上げを手伝うゲームも。

『カールじいさんの空飛ぶ家』がテーマのゲームブースなど、仲間と協力しててクリアするゲームがいっぱい。

スペシャルグッズの一部もご紹介!

スペシャルグッズの一部もご紹介!

ボードゲームのコマに扮したピクサーの仲間たちが大集合したイラストの「Tシャツ」は100、120cm各1900円、140cm2300円、S~LL各2600円、3L2900円とサイズも豊富なので親子でお揃いもOK!

ルーレット型の「パスケース」1800円やスロット型の「キーチェーン」950円など、仲間と一緒に楽しめるグッズも登場。

『ピクサー・プレイタイム』のロゴマークが付いた「イヤーハット」1800円は、耳の部分に好きなステッカー各200円を貼れば、自分だけのオリジナルグッズにカスタマイズも!ステッカーは36デザイン。どの組み合わせにするか悩みそうです。

スペシャルメニューもチェック!

もちろんスペシャルメニューはピクサーの世界をテーマとしたもの。「サルタンズ・オアシス」では、映画『モンスターズ・インク』をイメージしたワンハンドメニューを、「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」では、2018年3月16日(金)に日本公開のディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』をイメージしたスペシャルメニューを用意。さらに「カフェ・ポルトフィーノ」、「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」、「ニューヨーク・デリ」でも個性あふれるスペシャルメニューが味わえるそう。

※スペシャルメニューは、2018年1月9日(火)から先行販売します。※スペシャルグッズ、スペシャルメニューの内容は、変更または売り切れとなる場合があります。

ディズニーホテルでも「ピクサー・プレイタイム」開催

ディズニーホテルでも「ピクサー・プレイタイム」開催

ディズニーアンバサダーホテルと東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでも「ピクサー・プレイタイム」を開催。ディズニーアンバサダーホテルでは、宿泊ゲストを対象に、「ピクサー・プレイタイム」のアートが描かれたホテルオリジナルデザインのカード(写真)を滞在の記念にプレゼント。また、限定デザインのポストカードやぺーパーバッグを客室に用意。レストランやラウンジでも、ディズニー/ピクサー映画のキャラクターや「ピクサー・プレイタイム」の世界観をイメージしたスペシャルメニューを2018年1月6日(土)から提供スタート。こちらも要チェックです!

ハロウィン中に限り入場者の仮装OK! 上海ディズニーリゾート – AFPBB News

【10月13日 CNS】中国・上海ディズニーリゾート(Shanghai Disney Resort)で初めてのハロウィンイベントが開催中だ。ディズニーキャラクターの悪役たちが「主役」となるハロウィンイベントは、31日まで。期間中は、宿泊施設を含めたリゾート内のさまざまな施設が妖しい魔法にかけられたかのように、いつもとは違う雰囲気に変身している。上海ディズニーランド内のディズニータウンでは、ハロウィンのイベントに参加することもできる。

 普段はキャストと区別がつかなくなるため、来園者の仮装は禁止されているが、期間中に限り、来園者も好きなキャラクターに仮装して入園できる。また、グッズやレストランのメニューなどもハロウィン限定商品を提供し、来園者を楽しませている。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

ディズニーシー、ダッフィーの新プログラム開催 デコレーション・グッズ…可愛さ抜群の世界観<ダッフィーのハートウォーミング・デイズ> – モデルプレス

【ディズニーシー・ダッフィー/モデルプレス=10月13日】東京ディズニーシーでは、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニにステラ・ルーが加わり4人になったダッフィー&フレンズの新しいプログラム「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」を2018年1月11日~3月19日に開催する。

「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」 (C)Disney
「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」 (C)Disney

ケープコッド全体は、ダッフィー&フレンズの心あたたまる世界をテーマにデコレーション。「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」の前には、ダッフィーたちがお互いを想い合い、幸せな気持ちでハグをしているところが表現されたフォトロケーションが新しく登場し、ダッフィーたちを抱きしめて撮影することができる。

フォトギャラリー

フォトロケーション(「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」前) (C)Disney
フォトロケーション(「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」前) (C)Disney

限定グッズも盛り沢山

また、4人がハグをしている様子や、贈りものの形であるハートをモチーフにしたグッズを約30種類販売(1月8日より先行販売)。

定番アイテムであるコスチュームセットのほか、ダッフィー&フレンズの特徴であるふわふわの触り心地をそのまま活かしたダッフィーとシェリーメイのぬいぐるみポシェットや、そばに置きたくなるようなクッション型のブランケットなども販売される。

ダッフィー:コスチュームセット(4800円※ぬいぐるみは別売り)/ (C)Disney
ダッフィー:コスチュームセット(4800円※ぬいぐるみは別売り)/ (C)Disney
シェリーメイ:コスチュームセット(4800円※ぬいぐるみは別売り)/ (C)Disney
シェリーメイ:コスチュームセット(4800円※ぬいぐるみは別売り)/ (C)Disney
ジェラトーニ:コスチュームセット(4800円※ぬいぐるみは別売り)/ (C)Disney
ジェラトーニ:コスチュームセット(4800円※ぬいぐるみは別売り)/ (C)Disney
ステラ・ルー:コスチュームセット(4800円※ぬいぐるみは別売り)/ (C)Disney
ステラ・ルー:コスチュームセット(4800円※ぬいぐるみは別売り)/ (C)Disney

限定コスチュームでお出迎え

さらに、「ケープコッド・クックオフ」では、ダッフィー&フレンズの4人がデザインされたランチケース付きのスペシャルセットを販売するほか、スーベニアカップやスーベニアプレートが付いたデザートも登場。

店内は、ダッフィーたちがそれぞれに贈りものを用意している姿が描かれた絵やガーランドなどで飾られる。

ダッフィーのデコレーション (C)Disney
ダッフィーのデコレーション (C)Disney

なお、同イベント期間中は「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」ではダッフィーが、「ケープコッド・クックオフ」の横ではシェリーメイが、それぞれ期間限定の新しいコスチュームを着てゲストを迎える。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

Miracle Vell Magic、『ディセンダント2』ジャパンプレミアで感涙 – BARKS

Miracle Vell Magicが10月12日(木)に開催された、ディズニーチャンネル オリジナルムービー『ディセンダント2』のジャパンプレミアイベントに登場した。

◆関連画像

『ディセンダント』は『眠れる森の美女』のマレフィセントの娘マルや、『白雪姫』のイーヴィル・クイーンの娘イヴィなどディズニーキャラクターの子どもたちを主人公に、“ディズニーの悪役たちの子どもが10代に成長していたら”というアイディアから生まれたオリジナル映画。2015年に放送が開始され全米で1220万人、全世界では1億人以上が視聴という驚異の大ヒットを記録した。その続編となる『ディセンダント2』では、マルやイヴィたちの視点で“自分らしさとは何か?”といった誰もが経験し、共感する悩みが描かれている。

Miracle Vell Magicは『ディセンダント2』のスペシャルサポーターとして、ジャパンプレミアにゲストの河北麻友子と共に登壇。元々作品のファンを公言していたMiracle Vell Magicは、マル役のダヴ・キャメロン、イヴィ役のソフィア・カーソンを前にし「みんなと同じ大ファンで、二人に会えた瞬間に涙がこぼれ落ちました。そうしたら二人がハグしてくれて本当に素敵な二人を前に更に涙が止まりませんでした」と感動しきりの様子。

その後、ファンと一緒にセルフィーを撮影しながらレッドカーペットを進み「音楽だったり、ストーリーなど魅力が満載で語りきれないくらいですが、特に私は音楽が大好きです。アップテンポな曲がダンサブルで、リズムを自然に取ってしまうような作品です。私は、「悪の力を呼び覚ませ」を日本語でカバーしたのですが、レコーディングの時は高まる気持ちを抑えるのが大変で、曲を聞いてリズムに乗りながら作品を楽しんで欲しい」と作品をPRした。

さらにイベントの最後には「夢のような時間とは、まさにこのことなんだろうなと思いました。ダヴとソフィアは私のアイドル。毎日曲を聴いて映像を見て、インスタグラムをストーキングしているダヴとソフィアが目の前にいるなんて信じられませんでした。そして会えるだけでも夢のようなのに、インタビューをさせてもらって一緒にフォトセッションを受けたなんて今でも信じられません。実はバックステージでもたくさんお話することが出来て、とっても気さくで素敵な二人にさらに恋してしまいました。愛してやまない「ディセンダント」という作品にこういった形で携われていることを心から光栄に思います。ファンの一人として、ディセンダント2を愛し応援し、そして広げていけるように頑張りたいです!!!」とコメントした。

Miracle Vell Magicがカバーした「悪の力を呼び覚ませ」を収録したサウンドトラックは、10月18日(水)に発売。さらに10月25日(水)に発売されるコンピレーションアルバム「Thank You Disney」にも、Miracle Vell Magicが歌う英語版が収録される。

『ディセンダント2 サウンドトラック』

発売日:2017年10月18日
形態:1枚組
品番:AVCW-63238
価格:¥2,426(税抜)

収録曲:
01.悪の力を呼び覚ませ/ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン、キャメロン・ボイス、ブーブー・スチュワート
02.ホワッツ・マイ・ネーム/チャイナ・アン・マックレーン、トーマス・ドハーティ、ディラン・プレイフェア
03.チリン・ライク・ア・ヴィラン/ソフィア・カーソン、キャメロン・ボイス、ブーブー・スチュワート、ミッチェル・ホープ
04.スペース・ビトウィーン/ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン
05.イッツ・ゴーイン・ダウン/ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン、キャメロン・ボイス、ブーブー・スチュワート、チャイナ・アン・マックレーン、ミッチェル・ホープ、トーマス・ドハーティ、ディラン・プレイフェア
06.ユー・アンド・ミー/ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン、キャメロン・ボイス、ブーブー・スチュワート、ミッチェル・ホープ、ジェフ・ルイス
07.キス・ザ・ガール/ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン、キャメロン・ボイス、ブーブー・スチュワート、チャイナ・アン・マックレーン、トーマス・ドハーティ
08.哀れな人々/チャイナ・アン・マックレーン
09.べター・トゥギャザー/ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン
10.イーヴル/ダヴ・キャメロン
11. ラザー・ビー・ウィズ・ユー/ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン

日本盤ボーナス•トラック
12.悪の力を呼び覚ませ(日本語バージョン)/Miracle Vell Magic
13.悪の力を呼び覚ませ(日本語カラオケ•バージョン)
14.悪の力を呼び覚ませ(カラオケ•バージョン)
15.チリン・ライク・ア・ヴィラン(カラオケ•バージョン)
16.スペース・ビトウィーン(カラオケ•バージョン)
17.ホワッツ・マイ・ネーム(カラオケ•バージョン)

『ディセンダント2』テレビ放送

10月21日(土)19:30~21:30 ディズニー・チャンネルで日本初放送
前日10月21日(金)19:30~『ディセンダント』もアンコール放送

ビッケブランカ、未配信音源6曲を含む“ピアノ”をテーマにしたSpotify限定プレイリスト本日公開! – 日刊エンタメクリップ (プレスリリース) (ブログ)

軽快なピアノサウンドに乗せ、自在に響かせるファルセットボイスの新世代ソロシンガーソングライター、ビッケブランカ。

世界で1億4,000万人以上のユーザーに利用されているSpotifyが2017年のニューアーティストを応援する企画”Early Noise 2017″のアーティストの一人に選出され、CM起用で話題となった楽曲「Slave of Love」がSpotifyのバイラルチャート(日本)で1位獲得するなど、Spotify内で大きな反響を呼んでいる。

本日16時に公開した“ピアノ”をテーマにしたプレイリストには、「ファビュラス」や「アシカダンス」を含む、ビッケブランカの代表曲とも言える6曲の未配信であったアコースティックバージョンも選曲された。このSpotify限定プレイリスト「ピアノのススメ ~You can play the piano~」公開は、ファンにとっても嬉しい発表となるはずだ。

7月5日(水)にはメジャーファーストフルアルバム『FEARLESS』をリリースし、2017年度7月度タワレコメンに選出や、全国20局のラジオ局でパワープレイが決定。さらに、そのアルバムを携えて現在行っている「ビッケブランカ FEARLESS TOUR 2017」のファイナルとなる赤坂BLITZ公演のチケットがソールドアウトするなど、ビッケブランカの勢いがまだまだとまらない状況。

また、10月18日にディズニー・カヴァーアルバム「Thank You Disney」収録曲・ビッケブランカによる『アナと雪の女王』の「レット・イット・ゴー」が先行配信されることが決定しており、先日公開された楽曲試聴動画に、「凄い、鳥肌がたった」「アレンジがかっこよすぎ」「早くフルバージョンで聴きたい」と絶賛するコメントが殺到した。

■Spotify ビッケブランカ選曲プレイリスト

■ツアー情報

『FEARLESS TOUR 2017』
・9/14(木)【愛知】名古屋ダイアモンドホール
OPEN 18:00 / START 19:00
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

・9/15(金)【宮城】仙台MACANA
OPEN 18:00 / START 19:00
(問)GIP 022-222-9999

・9/17(日)【北海道】札幌KRAPS HALL
OPEN 17:00 / START 18:00
(問)ウエス 011-614-9999

・9/29(金)【大阪】梅田バナナホール
OPEN 18:00 / START 19:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888

・9/30(土)【福岡】福岡INSA ※SOLD OUT
OPEN 17:00 / START 18:00
(問)キョードー西日本 092-714-0159(平日 10:00-19:00、土曜 10:00-17:00)

・10/14(土)【東京】赤坂BLITZ ※SOLD OUT
OPEN 17:00 / START 18:00
(問)ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00~19:00)

・TICKET 前売 ¥4,000(1D別) / 当日 ¥4,500(1D別)

■ビッケブランカ オフィシャル情報

WEBSITE: http://vickeblanka.com/
LINE: https://timeline.line.me/post/_daxTTMx3-KSyhf9YSLtl4q4KzB8TWXlrqLzGV2I/1149819931804010028
Twitter: https://twitter.com/VickeBlanka
Facebook: https://www.facebook.com/vickeblanka/?fref=ts

KREVAがアンダーザシー!東阪で「リトル・マーメイド」コンサート – 音楽ナタリー

KREVAが2018年2月に東京・日本武道館と大阪・大阪城ホールで開催されるディズニーアニメ「リトル・マーメイド」のフィルムコンサートに出演する。

この公演は昨年6月にアメリカ・ロサンゼルスのハリウッド・ボウルで行われ、好評を博したもの。今回、ディズニーファンに向けて2018年2月に実施されるイベント「D23 Expo Japan 2018」の開催を記念して、日本に初上陸する。当日は1989年公開の映画「リトル・マーメイド」の映像に合わせて、THE ORCHESTRA JAPANの生演奏やキャスト陣のパフォーマンスを楽しむことができる。

KREVAが演じるのは、アリエルのお目付け役で宮廷音楽家のカニ・セバスチャン。彼はアリエル役の高畑充希、シェフ・ルイ役のジャングルポケット斉藤慎二、アクアータ役の綿引さやかと共にキャストに名を連ねている。指揮者はミュージカル版「リトルマーメイド」の音楽監督を務めたマイケル・コザリンに決定。さらにディズニーの楽曲を多く手がけてきた作曲家のアラン・メンケンと映画「リトル・マーメイド」にアリエル役で出演したジョディ・ベンソンの参加も発表されている。

Disney on CLASSIC Premium 「リトル・マーメイド」イン・コンサート

2018年2月11日(日・祝)東京都 日本武道館
2018年2月12日(月・祝)東京都 日本武道館
2018年2月14日(水)大阪府 大阪城ホール

河北麻友子、米女優との共演で興奮 Miracle Vell Magicは“魔法の言葉”を伝授<ディセンダント2> – モデルプレス

【河北麻友子/モデルプレス=10月12日】女優の河北麻友子が12日、都内で行われたディズニーのTV映画『ディセンダント2』(ディズニー・チャンネル/10月21日19時30分~日本初放送開始)のジャパンプレミア・イベントに、ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン、Miracle Vell Magic(ミラクル ベル マジック)とともに出席した。

河北麻友子、Miracle Vell Magic (C)モデルプレス
河北麻友子、Miracle Vell Magic (C)モデルプレス

河北麻友子&Miracle Vell Magic、米女優との共演に興奮

河北麻友子 (C)モデルプレス
河北麻友子 (C)モデルプレス
河北麻友子 (C)モデルプレス
河北麻友子 (C)モデルプレス

今回が初来日というダヴとソフィアに会っての感想を聞かれると、ディズニー・チャンネルの大ファンというスペシャルゲストの河北は、「作品を見ているので私もすごくファンなんですけど、お会いしてすごく可愛いし、本当に優しい。最初にお会いしたときに、ネイルがすごく可愛いって言ってくださって、すごく嬉しかったです」と笑顔。

Miracle Vell Magic (C)モデルプレス
Miracle Vell Magic (C)モデルプレス
Miracle Vell Magic (C)モデルプレス
Miracle Vell Magic (C)モデルプレス

同番組の楽曲をカバーしているスペシャルゲストサポーターのベルは「私はみんな(詰めかけたファン)と同じで(作品の)大ファンなので、お会いしたときに何も言えなくなってしまって…涙がただこぼれ落ちて“うわーっ”ってなっていたら、(ダヴとソフィアが)優しくハグしてくれて、本当に素敵な人だと思ってさらに涙が出てしましました」と興奮気味に話した。

ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン (C)モデルプレス
ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン (C)モデルプレス

知っている日本語を聞かれたダヴとソフィアが「ダイスキ、コンニチハ、ドウモアリガトウゴザイマス、ミテネー、スシ、カワイイ」など挙げた後、この2人にぜひ覚えて帰ってもらいたい日本語を聞かれたベルは、「すごく便利な魔法の言葉があるんです」と前置きをし、「私の口癖なんですけど『まあまあまあ…』。ミーティングをしているときに、“ムムムッ”ってムードになったときに『まあまあまあ…』って」と説明。

さらに河北は、「さっきからずっと『ダイスキ』っておっしゃっているんですけど、『愛しています』もぜひファンに向かって言ってください」とオススメし、ソフィアから「アイシテイマス」と言われたファンは黄色い歓声を上げた。

ディズニーヴィランズの子どもたちを描く「ディセンダント2」

Miracle Vell Magic、ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン、河北麻友子 (C)モデルプレス
Miracle Vell Magic、ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン、河北麻友子 (C)モデルプレス

同作は、“誰もが知っているディズニーの悪役たちに子どもがいて、10代に成長していたら!?”という斬新なアイディアから生まれたストーリー。

ダヴ・キャメロン (C)モデルプレス
ダヴ・キャメロン (C)モデルプレス
ソフィア・カーソン (C)モデルプレス
ソフィア・カーソン (C)モデルプレス

前作では“悪役の子どもは悪なのか?”というテーマで、ヴィランズ(悪役)が住むロスト島から善人たちのオラドン合衆国へ移り住んだ、悪名高きディズニーヴィランズの子どもたちの葛藤を描いた。その続編となる今作では、新しい環境にようやく馴染み始めたヴィランズの子どもたちに、新たな局面が訪れる様子を描く。

河北麻友子 (C)モデルプレス
河北麻友子 (C)モデルプレス

すでに同ドラマを見たという河北は「新しいキャラクターが出てきて、それも見どころなんじゃないかなと思います。あとダウちゃんが同じ女性として共感できるポイントがたくさんあるので、皆さんもそれを見て共感できるんじゃないかなと思います」とアピール。

Miracle Vell Magic (C)モデルプレス
Miracle Vell Magic (C)モデルプレス

ベルは、「特に音楽が大好きで、アップテンポの曲がすごくダンサブルで、その中の『悪の力を呼び覚ませ』(原題:Ways to Be Wicked)を日本語でカバーさせていただいたんですけど、レコーディングのときに気持ちを抑えるのが大変でした。曲を聞きながらリズムを取ってたくさん踊ってほしいなって思いました」とコメントした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】