ASCII.jp:歌手デビューで勢いに乗る山地まりが1stトレカの萌えポイントを … – ASCII.jp

2017年12月13日 19時00分更新

文● 清水

 今年は映画「咲-Saki-」の津山睦月役ほか、ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」にも出演。女優業も好調な山地まりさんが、1stトレカ「山地まり ファースト・トレーディングカード」(発売元:ヒッツ、価格:6480円/1BOX)の発売記念イベントを12月9日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 10月には「明日はきっといい天気」で歌手デビューも果たした山地さん。真っ赤な衣装で「猫ダンス」をするMVも話題になった。これだけ全方位的に活躍していながら、水着でグラビア展開するのはお見事。夏に都内で撮影した1stトレカは、大人っぽい写真を中心に構成したとのこと。

 ——セクシーなものを挙げるとしたら?

 【山地まり】胸元などが透けたワンピースを着ているカードです。似合うか心配だったのですが、体にフィットして大人の女性という感じが出ていると思います。

 ——注目のカードは?

 【山地まり】オーバーサイズの白いシャツを着たカードは萌えポイント。男性のシャツを借りたイメージだし、ゆるいお団子ヘアも寝起きの感じが出ているかなと。妄想がふくらむので私的にはお気に入りです。

 ——クリスマスの予定などは?

 【山地まり】出演する舞台「ゼッタイ、幸せになってやる!」の公演が来年1月にあるので、その稽古です。腐女子のカープファンという、いままで演じたことがない役。12月は稽古で走り抜けたいです。

 ——実は腐女子だったり?

 【山地まり】そうなんですよー! だから役作りがいらなくて(笑)。稽古で台本を読むときも素でいけたので「面白いね」と言われていました。ずっと好きなBL漫画は、中村明日美子さんの「同級生」です。

 舞台の公演は1月24日から、中野にある「劇場MOMO」にて。日替わりスペシャルゲストとして、竹中直人さんや川村ゆきえさんも名を連ねているので、公演の公式ウェブサイトを確認してほしい。趣味でよく描いているというイラストが掲載されるSNSも、一度は閲覧しておきたい。




「RAGE2017冬」シャドウバースグランドファイナルで大会初の高校生チャンピオン誕生 – ニフティニュース

大会初の高校生チャンピオンとなったhasu選手

次世代型esports大会「RAGE 2017 Winter」にて、本格スマホカードバトル『シャドウバース』で争う「RAGE Shadowverse Starforged Legends GRAND FINALS」決勝トーナメントが行われ、最年少参加者となる16歳のhasu選手が優勝。大会初の高校生チャンピオンが誕生した。

『シャドウバース』は、40枚のカードを駆使して戦うデジタルトレーディングカードゲーム(TCG)。場に出て戦う「フォロワー」、さまざまな効果を持つ「スペル」や場に置くことで持続的に効果を発揮する「アミュレット」の組み合わせでデッキを作って戦う。今回「RAGE Shadowverse Starforged Legends GRAND FINALS」予選には7,000人が参加し、hasu選手がその頂点に。優勝賞金400万円を獲得した。

決勝は、その組み合わせからあまりにもドラマチックだった。最年少ながら攻撃的なアグロデッキで順調に勝ち上がってきたhasu選手の相手は、家庭の事情により出場を辞退したあんちょー選手に代わり、3日前に急遽出場が決まるという準備期間のなさをものともせず健闘を見せていた紅茶/PaR選手。紅茶/PaR選手もまた超越ウィッチなどテクニカルなデッキを使いこなし、快進撃を続けていた。特に準決勝で紅茶/PaR選手は、見事なサタン使いで会場を大いに沸かせ、強烈なインパクトを残した。

対戦デッキは、第1セット「ヴァンパイア(hasu)vsドラゴン(紅茶/PaR)」、第2セット「ビショップ(hasu)vsドラゴン(紅茶/PaR)」、第3戦セット「エルフ(hasu)vsドラゴン(紅茶/PaR)」の組み合わせに。アグロデッキのhasu選手にとって、先攻を取ることは大きなアドバンテージになる。決勝においてhasu選手はなんと3セットとも先攻をゲット。さらにカードの引きの強さも手伝い、1セット目は早々に勝負を決めた。

第2セット「ビショップ(hasu)vsドラゴン(紅茶/PaR)」では、hasu選手が先攻となるも紅茶/PaR選手も上々の手札で勝負は長引くかに見えたが、実況・ぽるんが氏も思わず「すべてのカードが手に吸い付いてくる!」と絶叫してしまうほどのhasu選手の怒涛の引きで、2セット、そしてその勢いのまま3セット目も勝負を決めた。

勝者として名前を読み上げられ、コメントを求められたhasu選手は、「デッキのパワーをすべて引き出せた」と、その勝因を語った。最年少として優勝を果たしたことについては、「正直感無量。言葉にできないけどうれしいです」と、その喜びをかみしめていた。

株式会社Cygames トレーディングカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング … – PR TIMES (プレスリリース)

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、弊社が協賛するマジック:ザ・ギャザリングのプロチーム「Team Cygames」に所属する渡辺雄也選手と八十岡翔太選手が2017年12月1日~12月3日にかけてフランスのニースで開催された世界大会「ワールド・マジック・カップ2017」に日本代表として出場し、優勝したことをお知らせいたします。

「ワールド・マジック・カップ」は、70以上の国と地域から、1年間で最も活躍した選手と、その国の国別選手権の上位2名が3人1チームとなり、世界一を目指して争うチーム戦によるトーナメントです。

日本代表チームは2012年の第1回大会から連続して出場し、今大会で見事初優勝を収めました。

 弊社は、「Team Cygames」の活動を通じてTCGの日本でのさらなる普及を支援し、プロプレイヤーが活躍できる土壌を育むことで、ゲーム業界全体の継続した発展に貢献してまいります。

 

■渡辺雄也選手のコメント
本大会には過去4回参加しているのですが、これまで一度も成績が振るわず、5回目の参加となった今大会でようやく念願の優勝。今まで不甲斐ない成績ばかりで応援してくれた方々に申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、今回の結果でようやく応えることができました。
優勝を決める最後の試合で自分は負けてしまったのですが、代わりにチームメンバーの二人が勝利して優勝を決めてくれ、本当に頼りになるチームメイトたちだと終わった後でもしみじみ感じております。
今後もプロプレイヤーとして活動していく上で、今回の経験は忘れることはないでしょう。
この結果に満足せず、より高みを目指してこれからも精進していきます。

■八十岡翔太選手のコメント

昨年も本大会に出場していたのですが、1勝もすることなく4連敗という不甲斐ない結果で終わりとても悔しかったのを今でも覚えています。今年はそのリベンジということもありいつも以上に練習をし、優勝という最高の結果を残すことが出来ました。

もちろん、私個人の力だけでなくチームメイト2人や、スポンサー、応援して下さった方々のサポートあっての結果だと思っています。これからも世界各地で行われるグランプリやプロツアーに出来る限り出場し、結果を残していけるよう努力していく所存です。

■「Team Cygames」所属・日本代表選手の紹介

渡辺 雄也
1988年12月18日生まれ

【過去の主な戦績】

2007 Rookie of the Year (最優秀新人賞) 受賞

2009 Player of the Year (年間最優秀選手賞) 受賞

2012 プレイヤー選手権 (※現世界選手権) 優勝

プロツアー『ラヴニカへの回帰』 準優勝

2014 世界選手権 3位

2015 ワールド・マジック・カップ 8位

2016 マジック・プロツアー殿堂

2017 プロツアー『アモンケット』 準優勝

ワールド・マジック・カップ 優勝

 

八十岡 翔太
1984年8月10日生まれ
【過去の主な戦績】
2006 プロツアーチャールストン 優勝
Player of the Year (年間最優秀選手賞) 受賞
2009 Magic Online Player of the Year 受賞
2015 プロツアー『タルキール龍紀伝』 準優勝
マジック・プロツアー殿堂
2016 プロツアー『イニストラードを覆う影』 4位
世界選手権 4位
プロツアー『カラデシュ』 優勝
2017 ワールド・マジック・カップ 優勝

■「Team Cygames」公式サイト http://team-cygames.com/

■「Team Cygames」公式ツイッター https://twitter.com/Team_Cygames

■ニコニコチャンネル「Team Cygames」公式チャンネル http://ch.nicovideo.jp/TeamCygames

■マジック:ザ・ギャザリングとは

『マジック:ザ・ギャザリング』は1993年にアメリカで発売された世界初のトレーディングカードゲーム(TCG)で、数学者のリチャード・ガーフィールドによって生み出されました。現在では1万5千種類以上のカードが存在し11の言語で翻訳され、全世界で70以上の国で2千万人を超えるファンとプレイヤーを魅了しています。マジックには様々な試合形式があり、自分の好みに合わせてプレイを楽しむ方法がたくさんあります。

(中略) 『マジック:ザ・ギャザリング』はプロプレイを段階的に目指せるような仕組みも整っています。2000人規模の参加者を集めるイベント『グランプリ』は日本でも年に4回開催されています。優勝することで名誉とともに10,000ドル(上位入賞者には賞金総額50,000ドル以上)とプロツアーの参加権利およびトラベル援助、プロ・ポイントなどが与えられます。また、完全招待制の世界大会『プロツアー』では、優勝することで賞金40,000ドル(上位入賞者には賞金総額250,000ドル以上)、「世界選手権」の参加権利などを獲得できます。年間を通して集計されたプロ・ポイントによってプロプレイヤーは様々な特典を得ることができます。

※マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト:http://mtg-jp.com/start/about.html より引用

デッキ成長型ボードゲーム「ハートオブクラウン」PC版がゲーム … – SankeiBiz

FLIPFLOPsとilluCalab.からなる合同チーム「ハトクラPC製作委員会」は、国内外で高い評価を受けるボードゲーム「ハートオブクラウン」のPC版を、ゲームプラットフォーム Steam上で2017年12月12日(火)にリリースしました(日本語/英語対応)。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/145353/LL_img_145353_1.jpg
ハートオブクラウンPC

公式サイト: http://pc.heartofcrown.com/
販売ページ: http://store.steampowered.com/app/476420/Heart_of_Crown_PC/

■リリース概要
2011年にリリースされ、同人ボードゲーム界で絶大な人気を博したデッキ成長型カードゲーム、ハートオブクラウン。そのPC版となるハートオブクラウンPCは、デジタルゲームならではのオンライン対戦やキャンペーンモード等を搭載し、国内のオンラインボードゲームの先駆けとなりました。
その後、国外からの強い要望を基に英語版プロジェクトが発足。2016年に実施されたKickstarterで、1,135人のバッカーから$152,552の支持を受ける大成功を収めました。
英語版ハートオブクラウンは先駆けてリリースされ、PC版はオンライン機能を調整しオンラインゲームプラットフォーム Steamに最適化。日本語版・英語版が共にリリースされます。

■遊ぶたびに違う展開、違う戦略。デッキ成長型カードゲームとは?
「ハートオブクラウン」はデッキ成長型カードゲームです。トレーディングカードゲームとは違い、プレイヤーには同じデッキが配られ、それをゲームの中で強化・成長させていきます。
何十種類もあるカードのうち、一つのゲームで使うのは十数種類のみ。用意されたカードの組み合わせによって、展開も戦略も全く変化するので、何十回遊んでも飽きることがありません。
後継者候補となる8人のプリンセスから1人を選んで擁立し、帝国を混乱から救うのがプレイヤーの目的。ゲームの中盤から行うことになる「プリンセス擁立」も大きくゲームの展開を変える大切な要素になります。
勝利点を大きく稼ぐ姫、デッキの強化をより加速させる姫、後の方に擁立するほど効果が強くなる姫など、その効果は千差万別。既に他のプレイヤーによって擁立された姫は選ぶことができないので、いつ擁立を行うかも大事なポイントです。
そうして、プリンセスを擁立し、国の有力者たちを味方に付け、勝利点となる「評価」を一定以上集めたプレイヤーは戴冠式を宣言。姫を即位させたプレイヤーが勝利となります。

■デジタル版ならではの強化要素
デジタル版であるハートオブクラウンPCの独自要素として、ボードゲーム版では語られなかったバックグラウンドストーリーが見られるキャンペーンモードや、初めての人でもゲームをプレイしながら学べるチュートリアル、そしてオンラインでの多人数対戦が可能です。
オンライン対戦では、見ず知らずの人ともワンタッチで遊べるランクマッチと、特定のコミュニティで知人・友人と遊ぶためのフリーマッチが用意され、いずれも気軽に遊べるようになっています。
また、ランクマッチは実力に合わせて「爵位」を獲得することができ、より自分の実力とあった人とマッチングされるようになっています。
※ Steam版のハートオブクラウンと、パッケージ版のハートオブクラウンは英語・日本語問わず対戦可能です。

なお、パッケージ版で人気の高かった拡張ディスク「北限の魔女」も、DLCとしての2018年初頭の発売を予定しています。こちらを導入すると対戦でのカード種類やキャンペーンモードの更なる拡張が可能です。

■ストーリー
まだ剣と魔法が世界を支配していた荒々しい時代、大陸全土の統一を成し遂げ、戦乱を終わらせた帝国がありました。しかし、その平和が磐石なものになる前に、偉大なる皇帝は病に倒れてしまいます。
自身の後継者を定めずに……。
このままでは、再び戦乱の世へ逆戻りとなりかねません!
あなたは、帝国の有力者の一人。素早く帝位を定め、大陸の統一と平和を維持せねばなりません。皇帝には男児こそいませんでしたが、幸いにも直系の2人の姫君をはじめとする7人の有力な後継者候補がいます。
さあ、意中の姫を擁立し、新皇帝に即位させ、帝国を混乱から救いましょう!

■ゲーム情報
タイトル : ハートオブクラウンPC/HEART of CROWN PC
ジャンル : カードゲーム
プレイ人数 : 1人・4人(オンライン対戦時)
プレイ時間 : 10時間~
プラットフォーム: Windows PC
価格 : $24.99(リリースセール$19.99)
公式サイト : http://pc.heartofcrown.com/
販売ページ : http://store.steampowered.com/app/476420/Heart_of_Crown_PC/

植田圭輔から電話でボイスメッセージが届く2018年年賀状が発売開始 … – PR TIMES (プレスリリース)

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、東証マザーズ:3904、以下「カヤック」)は、同社が運営するECショップ上で12月15日(金)から、植田圭輔から電話で新年のボイスメッセージが届く2018年年賀状の発売を開始しました。

年賀状に使用されている画像は、今回新たに撮り下ろした写真となっております。さらに、メッセージを受け取った方を対象に抽選で、本人からの生電話、名前を呼んでくれるボイスメッセージ、サイン入りチェキが当たる、お年玉キャンペーンを実施します。

電話でお届けするボイスメッセージ及び、抽選キャンペーンでお届けする名前を呼んでくれるボイスメッセージは同社の電話でボイスメッセージが届くトレカ「FANDA CARD」の仕組みを利用しております。

【お年玉キャンペーン】
ボイスメッセージを電話で受け取っていただいた方の中から、カードに記載されている12桁のシリアルコードを用いて抽選を実施し、当選者を選定致します。

当選された方には、下記の賞品をプレゼント致します。

・1等 本人からの生電話 1名

・2等 名前を呼んでくれるボイスメッセージ 3名

・3等 サイン入りチェキ 20名

※1等の「本人からの生電話」は収録音声ではなく、植田圭輔本人から直接電話がかかってきます。

※抽選の対象者は、2018年1月7日(日)までに電話でメッセージを受け取った方とさせていただきます。

※2018年1月中旬に抽選を行い、同月中に賞品の発送を致します。

※当選番号は1月中旬に、下記の販売ショップのブログにて発表致します。 
https://cardstore.fanda.club/

 
【商品情報】

販売開始:2017年12月15日(金)

販売価格:1,500円(税込 / 送料込)

仕様:100mm×148mm

販売元:面白法人カヤック

 

【プロフィール】

植田 圭輔

1989年9月5日生まれ。血液型O型。 2007年に俳優デビューし、現在までに「弱虫ペダル」真波山岳役、「ヘタリア」日本役、「おそ松さん」チョロ松役など、多数の舞台で活躍中。

【カヤック会社概要】

社名:株式会社カヤック

URL:http://www.kayac.com/

所在地:神奈川県鎌倉市小町 2−14−7 かまくら春秋スクエア 2 階

設立:2005年1月21日

代表取締役:柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜

事業内容:日本的面白コンテンツ事業

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に – News Lounge(ニュースラウンジ)


アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

アイドルタイムプリパラ Winter Liveはカットインも楽しい演出に

 『アイドルタイムプリパラ Winter Live 2017』が10日、千葉・幕張メッセで開かれ20人を超えるキャスト・アーティスト陣が豪華ステージを繰り広げ、集まった『プリパラ』史上最大動員の約6000人のファンを魅了した。

 『プリパラ』とは、トレーディングカードアーケードゲームを原作とし、2014年7月よりアニメ化され放送が続いているアニメーション作品。カラリと笑える話からホロリと泣ける話まで、アイドルたちが目標に向かっていく頑張りを楽しめ、今年4月からは『アイドルタイムプリパラ』とさらにパワーアップしている。

 この日は、真中らぁら役の茜屋日海夏、南みれぃ役の芹澤優、北条そふぃ役の久保田未夢、東堂シオン役の山北早紀、ドロシー・ウェスト役の澁谷梓希、レオナ・ウェスト役の若井友希、夢川ゆい役の伊達朱里紗、虹色にの役の大地葉、幸多みちる役の山田唯菜、白玉みかん役の渡部優衣、ガァルル役の真田アサミ、黄木あじみ役の上田麗奈、北条コスモ役の山本希望、紫京院ひびき役の斎賀みつき、緑風ふわり役の佐藤あずさ、真中のん役の田中美海、月川ちり役の大森日雅、太陽ペッパー役の山下七海、ショウゴ役の山下誠一郎、アサヒ役の小林竜之、コヨイ役の土田玲央、アイドルグループ『わーすた』の坂元葉月、廣川奈々聖、松田美里、小玉梨々華、三品瑠香が出演する過去最大の出演者数に。

 そんな大人数が集結するだけに開演前から場内も熱気であふれ返る。イベント前には赤井めが姉ぇ(cv.伊藤かな恵)から注意事項のアナウンスや、劇中でもおなじみの「コーデの数だけマイチケをスキャンしてね」のセリフなど、『プリパラ』の世界観たっぷりのなかイベントがスタート。

 トップバッターで登場したのは、『わーすた』。初披露の『最上級ぱらどっくす』などで大声援を受けていたが、来年1月期からの『アイドルタイムプリパラ』のエンディングを担当することも発表した。

 そしてキャラクター紹介映像と10カウントダウンを挟んで『SoLaMiDressing』による『Ready Smile!!』のパフォーマンスへ。芹澤の「みんな盛り上がっていくぷりよ~!」の呼びかけで茜屋、芹澤、久保田、山北、澁谷、若井がステージに現れたが、その瞬間にバックの大スクリーンにそれぞれの演じている役がカットインで表示され、歌唱中にもパートで再びカットインがあるなどダンスも映像もスタイリッシュなステージに。

 続けてはペアライブのメドレーコーナーへ。そふぃ&コスモ姉妹による『クール・スター』で先陣を切ると、らぁら&みれぃによある『ま~ぶるMake up a-ha-ha!』、らぁら&のん姉妹による『Brand New Dreamer』、ドロシー&レオナによる『Twin mirror♥compact』、シオン&にのの“師弟”コンビによる『快打洗心♡カッキンBUDDY』と、初披露楽曲などめじろ押しで、観客の目線を釘付けにした。

 中盤は『アイドルタイムプリパラ』のゆい、にの、みちるのソロ曲とともに、3人が新結成した『MY☆DREAM』による『Believe My DREAM!』を伊達&大地&山田がバックに映った映像にシンクロするような華麗な振り付けで観客たちを魅了。そのままファララ・ア・ラーム役も演じる佐藤あずさによる『サンシャイン・ベル』の歌唱もあり、初披露となったこちらでも歓声が飛んだ。

 男子のためのプリパラ『ダンプリ』から劇中と同じく王子様ルックな衣装の山下&小林&土田の『WITH』が登場。初披露となる楽曲『Giraギャラクティック・タイトロープ』となったが、キレの良いダンスとたびたび訪れるささやくようなセリフの入れ込みなど、バッチリ存在感を残すステージングに、ここは「いいね!」ではなく「いいぜ!」の声援が飛んだ。

 その後の、のんによる『かりすま~とGIRL☆Yeah!』を1人3役で歌いきったことに対抗してか、その次はみれぃによる『TRIal HEART ~恋の違反チケット~』となったが芹澤が、みれぃ委員長風、アイドル風、クールな感じの3キャラクターを演じ分けながら熱唱するという変幻自在さも。

 さらには、ふわりのソロ曲『コノウタトマレイヒ』にはあじみ先生が加わる『コノウタトマレイヒ feat.あじみ』として、一緒に歌い出し、曲中に「葛飾北斎」「筆記用具」「創作意欲」「よろしクレヨン」など、ハチャメチャな単語が入るトリッキーなものに。しかもあじみ先生の“快進撃”は止まらず、『紫京院ひびきディナーショー クリスマススペシャルメドレーwithあじみ』として、ひびきの歌唱にあじみ先生が割り込み、SPに取り押さえられるというカオスな演出もあった。

 終盤は『ドリームパレード』からラッシュで女性キャスト18人がステージいっぱいに横一列で並んでの『オールアイドル組曲 プリシャス♪』の歌唱と、壮大な光景を繰り広げた。

 直後の告知コーナーでは『プリティーリズム』シリーズから新プロジェクト『プリティーオールフレンズ』が始動することが明かされキービジュアルの公開などもありつつ、最後は1人ずつごあいさつへ。

 キャラクターになりきってあいさつするキャストもいれば、キャスト自身としてあいさつもあったりと温かい雰囲気のなか、斎賀はあじみ先生とのコラボについて、「さらに壮大なコントをここでやるという目茶苦茶楽しくて」と言いつつ、あじみとして迫ろうとする上田へは「目を合わせないって決めたんです」と、キャラクターとして対応し“コント”の続きをやっているような感じで笑いを誘うことも。

 こんな6000人が笑い応援し、20人以上が歌い踊る光景に澁谷はあいさつ前から感極まって涙が止まらず、「ドロシー・ウエストとしてこのステージに立てていること本当に嬉しく思っています」というエモーショナルな一瞬や、芹澤はみれぃとして、「みんなプリパラは好きぷり?」と観客たちに尋ねて、「大好き!」と客席から大声援が返る感動的な光景も。

 そして茜屋から「プリパラ史上大人数でやらせて頂いて、6人で始めたプリパラがこれだけ愛されるようになっていろんな要素がたくさん詰まった、愛にあふれた作品だなって思います。『プリパラ』シリーズは続いていくと思いますのでよろしくお願いします!」と、スピーチし、ラストはキャスト全員で楽曲『Make it!』からの『アイドル:タイム!!』の大合唱で、最高潮の熱気のまま終演を迎えていた。

 ※記事内写真は(C)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

アイドルタイムプリパラ Winter Live6000人を前に初披露曲めじろ押し!カットイン演出やカオス演出などファン楽しませる仕掛けも満載に

 

ポタフェス2017『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 極上音楽体験イベント』開催のお知らせ – PR TIMES (プレスリリース)

ポタフェス2017にて、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 極上音楽体験イベント』を開催いたします!当日はスクフェス体験コーナーに加え、大画面でスクフェスを体験できる「ぺたぺたフェスティバル」のコーナーも登場いたします!ぜひ遊びにお越しくださいね♪

ポタフェス2017公式サイトはこちら⇒https://www.paudiofes.com/

【開催場所・日時】

2017年12月16日(土)・17日(日)11:00~18:00(最終入場17:30)

ベルサール秋葉原

東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル

▼体験可能機器ラインナップ▼

◆ヘッドフォンラインナップ

①AKG [N90Q]

 

② SONY [MDR-Z1R]

 

③ OPPO [PM-1]

 


④ Bowers & Wilkins [P9 Signature] 

 

⑤audioquest [NIGHTOWL CARBON] 

 

⑥ DENON [AH-D7200]

 

⑦ JVC(ビクター) CLASS-S WOOD HA-SW01

 

 ⑧ audio-technica [ATH-W1000Z ]

 

⑨ SONY [MDR-H600A]

◆アンプラインナップ

①DENON [DNP-2500NE]

 

 ② JVC(ビクター) [SU-AX01] 
 

③Marantz [HD-DAC-1]

 

④ SONY [PHA-2A]

 

⑤ OPPO [HA-2SE]

▼特製ステッカーをプレゼント!!▼

ポタフェス2017 スクフェスブースにご来場いただいた皆様に、「I♡スクフェス」のステッカーと特製NESiCAステッカーがセットになった特製ステッカーをプレゼントいたします♪是非ゲットしてくださいね♪

【配布日時】
12月16日(土)11:00~18:00
12月17日(日)11:00~18:00

※配布数量に限りがございます。

会期中に配布が終了する可能性もございますのでご了承下さい。

 

▼スクフェスおでかけプレゼントも登場!▼

ベルサール秋葉原周辺にてスクフェスにログインすると、ゲーム内で使用可能なアイテムをゲットすることができます。ご来場された際は、是非スクフェスおでかけプレゼントをゲットしてくださいね♪

【配布日時】:2017年12月16日(土) 9:00〜2017年12月17日(日)23:59

【獲得可能内容:】:Rアルパカ[白]1枚/Rうちっちー1枚/10000G/1000友情pt

【配布場所】:ベルサール秋葉原周辺

※上記アイテムについては、その他>位置情報から獲得することができます。

「スクフェスおでかけプレゼント」の取得方法や注意事項については、ゲーム内のお知らせをご確認ください。

今後とも「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」をよろしくお願いいたします。

▼ラブライブ!とは

「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト。

スクールアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」による、アニメーション PV(DVD&BD)付音楽 CD リリースの他、雑誌・小説をはじめとした書籍、TV アニメ、スマートフォン向けゲーム、コンシューマーゲーム、トレーディングカードゲーム、また、実際にμ’s を演じるキャストによるライブイベントやラジオ、ニコ生を行なうなど、様々なメディアを巻き込んだ展開を行っています。

2013 年 1 月~3 月に TV アニメ 1 期、2014 年 4 月~6 月に TV アニメ 2 期をそれぞれ放送し、2015 年 6 月13 日より公開された、完全新作劇場版「ラブライブ!The School Idol Movie」は観客動員数 200 万人超、興行収入は 28 億円を突破する大ヒットとなりました。2016 年 3 月31 日・4 月 1 日に東京ドームでμ’s のファイナルワンマンライブが開催されました。

▼ラブライブ!サンシャイン!!とは

新しい「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト。

静岡県沼津市・内浦で生まれたスクールアイドルグループ「Aqours」による、アニメーションPV(DVD&BD)付音楽CD リリースの他、イベント、雑誌、スマートフォン向けアプリなど、様々なメディアを巻き込んだ展開を行っています。2015 年4 月、電撃G’s マガジンを皮切りにプロジェクト始動。同年10 月に1st シングル「君のこころは輝いてるかい?」をリリース。そして、2016 年7月よりTVアニメが放送され、2017年2月25日、26日に横浜アリーナでAqours初のワンマンライブ『Aqours First LoveLive! 〜Step! ZERO to ONE〜』が開催されました。2017年8月5日からは『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR』が開催され、9月29日、30日にメットライフドーム(旧:西武プリンスドーム)にてツアーファイナル公演が行われました。2017年10月よりTVアニメ2期が放送中です。

(ラブライブ!公式ホームページ:http://www.lovelive-anime.jp/)

■タイトル:ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

■プラットフォーム:ブシモ

■開発:KLab株式会社

■対応OS:iOS8.0以降、Android4.0以降(一部機種を除く)

■ジャンル:リズムアクション&アドベンチャー

■プレイ料金:アイテム課金制

■著作権表記:©2013 プロジェクトラブライブ! ©2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! ©KLabGames ©bushiroad All Rights Reserved. ©ポタフェス2017

※ご紹介いただく際は、権利表記として上記の記入をお願いします。

【ダウンロードURL】

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id626776655

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=klb.android.lovelive

【スクフェス関連公式ページ】

・スクフェスポータルサイト:https://lovelive.bushimo.jp/

・スクスタ公式ページ:https://lovelive-as.bushimo.jp/

・スクフェス公式ページ:https://lovelive-sif.bushimo.jp/

【スクフェス公式twitter】 @lovelive_SIF

 

Wanna One、ニューアルバムのJAPAN EDITIONのラッピングトラックが渋谷・原宿エリアを走行中! – Kstyle

現在、韓国で爆発的な人気を誇る新人ボーイズグループWanna One。彼らの“Prequel リパッケージアルバム”「1-1=0(NOTHING WITHOUT YOU)」-JAPAN EDITION-(日本仕様盤)の発売がいよいよ来週12月13日(水)に迫っている。

発売を記念して、オフィシャルTwitterでは先週末よりリレー式でメンバーからの日本語でのカウントダウンショートムービーが毎日更新されているが「明日は誰?」「かわいい」「イケボすぎる」など話題を呼んでいる。

また、東京(渋谷・原宿)では12月9日(土)より、今作ジャケットのイメージでデザインされたWanna Oneのビジュアルが光るラッピングトラックの走行も始まったので是非チェックしてほしい。

“Prequel リパッケージアルバム”「1-1=0(NOTHING WITHOUT YOU)」-JAPAN EDITION-(日本仕様盤)の発売が迫り、さらに盛り上がりを見せているWanna One。期待と熱気もさらに急上昇中でますます見逃せない存在になっている。

渋谷ラッピングトラック走行詳細
渋谷・原宿エリアを中心に“Prequel リパッケージアルバム”「1-1=0(NOTHING WITHOUT YOU)」-JAPAN EDITION-(Wanna Ver.)(One Ver.)のビジュアルを乗せたトラックが走行中
走行期間:12月9日(土)~12月17日(日)

■リリース情報
「1-1=0(NOTHING WITHOUT YOU)」(Wanna Ver.)-JAPAN EDITION-
「1-1=0(NOTHING WITHOUT YOU)」(One Ver.)-JAPAN EDITION-

発売日:2017年12月13日(水)
品番、価格:
(Wanna Ver.):PCCJ-10103/¥3,500+(税)
(One Ver.):PCCJ-10104 /¥3,500+(税)

<CD収録内容>※(Wanna Ver.) (One Ver.)共通
1. Nothing Without You (Intro.)
2. Beautiful
3. 갖고 싶어(Wanna)
4. Twilight
5. 활활 (Burn It Up) (Prequel Remix)
6. 에너제틱 (Energetic) (Prequel Remix)
7. Wanna Be (My Baby)
8. 에너제틱 (Energetic)
9. 활활 (Burn It Up)
10. To Be One (Outro.)
11. Wanna Be (My Baby) (Premier Show-con Live ver.)

<DVD収録内容>
PCCJ-10103 (Wanna Ver.):
①Beautiful MV (Movie ver.)
②日本のファンへのコメントムービー (Wanna Ver.)

PCCJ-10104 (One Ver.):
①Beautiful MV (Performance ver.)
②日本のファンへのコメントムービー (One Ver.)

<封入特典>
・各メンバーの手書き日本語メッセージ入り JAPAN EDITION トレーディングカード(ソロ全11種の内1種ランダム封入) ※Wanna Ver. / One Ver.
・JAPAN EDITION スペシャルカレンダーブック (2017.12~2018.11) ※共通
・スペシャルフォトブック ※Wanna Ver. / One Ver.
・全曲対訳付き歌詞カード
※JAPAN EDITIONトレーディングカードには各メンバーの手書きの日本語のメッセージがプリントされます。

<外付特典>
予約購入先着特典:「1-1=0(NOTHING WITHOUT YOU)-JAPAN EDITION-」オリジナルポスター
全国のCDショップにて「1-1=0(NOTHING WITHOUT YOU)-JAPAN EDITION-」(Wanna Ver. or One Ver.)をお買い上げの方に先着で日本オリジナル特典ポスターをプレゼント致します。
特典は数に限りがありますので、お近くのCDショップでのご予約・ご購入をお勧めいたします。
※特典ポスターのデザインはWanna Ver.、One Ver.で別絵柄となります。
※サイズはB3サイズです。
※特典につきましては、一部取り扱いの無いCDショップもございますので、詳しくは店舗までお問い合わせください。
※ネット販売につきましても、一部取り扱いの無い場合もございますので、各WEBショップの告知をご確認ください。

■関連サイト
Wanna Oneオフィシャルサイト:https://wannaone.ponycanyon.co.jp/

山地まり、私的“このBLマンガがすごい”を明かす : スポーツ報知 – スポーツ報知

 タレントで女優の山地まり(23)が9日、都内で自身初のトレーディングカード発売記念イベントを開催。好きなBL(ボーイズラブ)漫画に中村明日美子さん作の「同級生」を挙げた。

 10月には歌手デビューも果たした山地は「漫画家になりたかった。絵は好きで今でもしょっちゅう描いてます」。ドラマやバラエティー番組、グラビアなどで活動しているが筋金入りの“腐女子”でもある。「BLマンガだと、ずっと好きなのは中村明日美子先生の『同級生』。絵も美しくて、ストーリーも過激ではないので男性でも読めると思います。ぜひみなさんも!」と、おじさんだらけの取材陣に勧めた。男性向け作品では「約束のネバーランド」。この日発売された「このマンガがすごい!2018」でも1位に輝いた週刊少年ジャンプ連載中の人気作を挙げた。「最近ハマって一気に読んでます」

 年明けに出演予定の舞台「ゼッタイ、幸せになってやる!」(1月24~28日、中野・劇場MOMO)では偶然にも腐女子のカープファン役だとか。「役作りがいらない感じで。だいぶ振り切ってやろうと思います。ハマり役になればいいな」と意気込んだ。

 トレカでは大人っぽい衣装にも数多く挑戦している。「透けてるワンピースは、着る前は似合うかなと思ったんですけど、大人の女性な感じが出てます。緩いお団子ヘアに白いシャツを着ているものは“萌えポイント”だと思います。彼のオーバーサイズのシャツを借りちゃった、みたいな。朝の寝起き感が出て妄想がふくらむ感じで。ぜひ全部集めて下さい!」とPRしていた。