会社側に「絶対に辞めない」と思われる!? 奥さんが妊娠して転勤させられたエピソードに「日本の会社の常套手段」との声も

子育てをする上では、父親と母親が協力していくのが一番良い環境。最近では男性でも育児休暇を取れる会社も増えています。

そんな中、旧態依然とした「男性は稼ぎ、女性は家を守る」という考えも根強く残っているようです。ある『Twitter』ユーザーが、配偶者が妊娠したことを理由に単身赴任した人のエピソードをツイートして、2万件以上のRTと「いいね」を集めて話題となっていました。

嫁が妊娠したと言う部下に対して「じゃあこれからもっと稼がなきゃな!」と言って2つ離れた県に飛ばした人知ってる。もちろん単身赴任。
この話で恐ろしいのはそれが100%善意だったってこと。

「もっと稼がなきゃ」という理由で単身赴任させられたという話に対しては、「怖い」「意味分からない」といったツイートが集まっていたほか、「金銭だけしか眼中になかったのかな」という疑問も。また、「奥さんは1人で心細いだろうし、お父さんも子どもと会えなくてかわいそう」といった声もありました。

別のユーザーからは、このようなツイートも。

子供が出来た瞬間”もう逃げられない”のをいいことに、人の嫌がる単身赴任とか海外出張を会社がやらせてくるって話を聞いたことある

ほかにも「子どもができたり、家を建てたりすると転職しにくくなって転勤させられる」といった話が上がっており、「会社としては絶対辞めないという保証になる」といった声も。こういった人事を「日本の会社の常套手段」と指摘するツイートもありました。

「想像力が欠如した善意はタチが悪い」といった声もあった日本企業の転勤事情。子育て世代にとっては切実な問題でもあり、勤務先の人事がどうなっているのか、確認してみる必要があるのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/seo_hayami_/status/911170260987809793 [リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

【東京ゲームショウ2017】TGS2017 コンパニオン特集 part.2(画像多数)【キレイなお姉さんウィーク】

9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催されていた『東京ゲームショウ2017』。あなたは行きましたか?

今回は、36の国と地域から、国内292社、海外317社、計609の企業と団体が出展。様々な新作ゲームの試遊や発表、新しいテクノロジーの体験を提供し、大盛況のうちに幕を閉じました。

そんな大盛り上がりだった『東京ゲームショウ2017』で忘れてはならない存在が、コンパニオンのお姉さん達です。ゲームのチラシを配ったり、試遊の説明をしたり、笑顔を振りまいてくれたりと大忙し。コンクリートの会場に咲いた美しい華達の活躍を忘れてはいけません。

今週は、会場を彩ってくれた美人コンパニオンさん達を、『キレイなお姉さんウィーク』と銘打って特集。毎日更新していきます。お楽しみに!

東京ゲームショウ2017(TOKYO GAME SHOW 2017)
・会期
ビジネスデイ 9月21日(木)・22日(金)10:00~17:00
一般公開   9月23日(土)・24日(日)10:00~17:00
・会場
幕張メッセ
・入場料
一般公開一般(中学生以上):前売1,000円 / 当日1,200円(税込)
小学生以下:入場無料
・公式サイト
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2017/

■【東京ゲームショウ2017】会場を彩る美しきコンパニオン特集

【東京ゲームショウ2017】TGS2017コンパニオン特集 part.1(画像多数)【キレイなお姉さんウィーク】
http://getnews.jp/archives/1910603 [リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

上西小百合議員「遂に!安室ちゃんと一緒のテレビ欄に載っちゃった」 ツイートでまたまた炎上

9月28日の臨時国会冒頭にて、安倍晋三首相は衆議院を解散するとみられている。
ここ数ヶ月間注目を集めている豊田真由子議員や山尾志桜里議員は、次期総選挙にも出馬を表明しているが、何かとお騒がせの上西小百合議員は不出馬を表明した。25日に会見を行うとのことである。

そんな上西議員(@uenishi_sayuri) 、24日朝に

遂に!安室ちゃんと一緒のテレビ欄に載っちゃった
間の豊田議員が邪魔・・・!

11時45分~、TBS『アッコにおまかせ!』です。

とツイートし、

アッコにおまかせ!
安室奈美恵が突然引退
ハゲ暴言豊田氏が会見
上西議員がもの申す!

と記されたラテ欄をアップした。

「どう考えてもお前が一番邪魔だろ!! 」
「貴女も充分邪魔だよ。安室さんに謝りなさい。」
「豊田もてめぇも邪魔だよ~早く気づいてね~安室ちゃんに申し訳ないね 豊田と一緒に日本から出ていって下さい 」
「邪魔? いやいや豊田の件があってこそでのTV出演だってわかります? カス議員の会見に対して何故か上から目線で感想を述べる滑稽なクズ議員って立場。 最高にマヌケでしたよ。 」
「安室さんは、皆に惜しまれての引退。 上西さんは、皆に喜ばれての不出場。プッ」

などなど、批判の返信ツイートが殺到し当然のように炎上となった。
もはやワザとやっているとしか思えない上西議員であるが、予定されている不出馬会見では果たして何を語るのであろうか……。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

林愛夏(BABYRAIDS JAPAN)――ガジェット女子「特集:ベイビーレイズJAPANウィーク」

林愛夏(BABYRAIDS JAPAN)
「Idol make book」よりベイビーレイズJAPANメンバーのアザーカットを毎日連続掲載するガジェット女子企画です

新曲5曲が詰まったミニアルバム「THE BRJ」が発売されたベイビーレイズJAPAN。

今回の「ベイビーレイズJAPANウィーク」では5名のメンバーに1曲ずつコメントをいただきました。

『僕らはここにいる』(コメント:林愛夏
デビュー5周年という節目に相応しい一曲になりました。
メンバーの想いがストレートに表現された歌詞で、なるべくライブに近い歌い方を意識してレコーディングしました。
是非、YouTubeにも公開中の歌詞付きMVで、メンバーの表情と照らし合わせてご覧ください。
私達の挑戦の曲「僕らはここにいる」。全身全霊で歌っていきたいと思います。

写真:袴田幸治
ヘア&メイク石川雄

2017年9月20日(水)発売ミニアルバム「THE BRJ」
http://babyraids.lespros.co.jp/news/detail/12941

テレビ東京『浅草ベビ9』絶賛放映中!ベイビーレイズJAPAN初のミニアルバム発売
野外ワンマンライブ3連戦ファイナルはいよいよ9月24日(日)東武動物公園にて開催
デビュー5周年を飾る5人の魅力を凝縮した新曲5曲を収録。初回盤は特典DVD付。

2017年9月24日(日)開演15:00 @東武動物公園 新ステージ
ベイビーレイズJAPAN 野外ワンマン3連戦”晴れも!雨も!大好き!!”
【ファイナル】みんなでエモーショナルアドベンチャー!(チケット完売)
http://www.lespros.co.jp/special/babyraids/yaon/2017/

オフィシャルファンクラブ「吾輩は虎である」
http://babyraids.lespros.co.jp/

誰でも簡単に可愛くアイドル級メイク (Idol make book)
https://www.amazon.co.jp/dp/490523963X

– GetNews girl – ガジェット女子プロジェクト
http://getnews.jp/girl

(ガジェット女子)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

安室奈美恵さんの引退を「閉店セール」と評した編集者・山本由樹氏の『Twitter』『Instagram』に批判の声が寄せられる

9月20日、歌手の安室奈美恵さんが来年9月での引退を発表した。

参考記事:安室奈美恵さん来年9月で引退「長年心に思い、 この25周年という節目の年に決意」
http://getnews.jp/archives/1907454[リンク]

突然の引退発表にさまざまな意見が出る中で、9月22日放送の日本テレビの「スッキリ!!」では編集者の山本由樹氏が、安室さんの引退までの1年間を「閉店セール」と評しスポーツ各紙やネットニュースにとりあげられた。

参考記事:加藤浩次も春菜もあ然 安室引退を「閉店セール」編集者に「それは違う!」(デイリースポーツ)
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/22/0010577301.shtml

SNSでも批判の声が散見される中、『Twitter』では山本氏(@metaboo70kg) の9月22日時点での最後のツイートに批判の返信が寄せられる。

「あなたは大変失礼ですね。ファンの為にも頑張るのに 閉店セールて 謝罪してください。本当にムカつく」
「スッキリの発言は本当に不愉快でした。 安室ちゃんはファンを一番に考えてくれる方だから私達に引退という事を受け入れる時間をくれたのが1年という期間だと思います。 辞めるって言って辞めない人の方が閉店セールだと思います 」
「あなたのスッキリでの的を射たコメントを毎回好きで感心して聞いていました。 でも、今回の安室奈美恵さんの芸能界引退でのあなたのコメントは雑で度が過ぎます! 何ですか『閉店セール』とは! 僕はいつも安室奈美恵さんの音楽に影響を受けてます!」

といったような意見があり、山本氏に賛同するツイートはなかったようだ。

ネットで話題のコミック「深夜のダメ恋図鑑」 第1巻が期間限定で9月28日まで無料で読める!

上から目線の男性の発言に対し、痛烈に返す女性とのやりとりを描いたシーンがネット上でしばしば話題となっている尾崎衣良先生の「深夜のダメ恋図鑑」。今月9月上旬に最新刊の第3巻が発売された。

「俺は可愛くも無いババアのATMになるのはゴメンだね」
「浮気は男の本能なんだよ!」
「君の中に駆け込み乗車だ…発射オーライ☆」
深夜、ダメンズに悩まされる3人の乙女達によって繰り広げられる、世にも恐ろしい体験談…それが「深夜のダメ恋図鑑」。
世の中にダメンズ話は数あれど、その恐ろしいまでのダメ度とリアルさで異常人気を博し、ついに単行本化となりました!
読めばアナタも絶対「居る居る~~~!!!こういうヤツ!!」と叫びたくなること必至!痛快爽快・爆笑エッセイコミックです。

( 1巻の紹介文より)

9月15日より、小学館のサイトで第1巻がまるごと無料で試し読みが可能となっている。期間は9月29日0時まで。

深夜のダメ恋図鑑 1巻 – 小学館eコミックストア|無料試し読み多数!マンガ読むならeコミ!
https://csbs.shogakukan.co.jp/book?book_group_id=9203

また、『Amazon』のKindleでも、28日22時まで【期間限定 無料お試し版】が公開中である。
深夜のダメ恋図鑑【期間限定 無料お試し版】 (フラワーコミックス) Kindle版
https://www.amazon.co.jp/[リンク]

紹介文にあるように、「痛快爽快」という感想もあれば、逆に「不愉快」だと感じる方もいるようで、『Amazon』のレビューは24日お昼の時点で

星5つ 40
星4つ 10
星3つ 8
星2つ 8
星1つ 27

と評価がわかれている模様である。興味のある方、お読みになってみてはいかがだろうか。

※画像は『小学館eコミックストア 』より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

元SMAPの「稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛の3人が揃って3日間ぶっ通しでAbemaTVに生出演」でネット騒然!

国民的アイドルグループSMAPの元メンバーで、先日ジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人。9月22日に公式サイト『新しい地図』(https://atarashiichizu.com/)をオープン、大きな話題となった。

参考記事:稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾の公式サイト『新しい地図』始動! NEWS(東西南北)+MAP(地図)で「NEW SMAP」か
http://getnews.jp/archives/1909293[リンク]

今後の活動が注目される中、9月24日に『AbemaTV 』の公式アカウント(@AbemaTV) が

【緊急速報】稲垣吾郎香取慎吾、草彅剛の3人が揃って3日間ぶっ通しで@AbemaTVに生出演する「#72時間ホンネテレビ」の放送が決定!放送日や番組内容などの続報ニュースを昼2時からAbemaTV全チャンネルで同時放送!

とツイートを行い、ネット上は再び騒然。

そして、お昼の2時に

【緊急告知】 | AbemaTV(アベマTV)
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8JWAVYhn7ycFcb

【続報】稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が生出演する「#72時間ホンネテレビ」について緊急告知!
・11/2(木)夜9時から3日間ぶっ通し生放送!
・3人のSNS解禁!インスタグラマー香取、ブロガー稲垣、YouTuber草彅が始動!
詳細▷https://abe.ma/2xAJnmR

とツイートし、2分あまりの告知動画もアップ。こちらももちろん話題となっている。

11月2日からの生放送、ネット史に残る視聴者数を記録するのは必至かと思われる。「本日夜7時に続報」との告知も行われており、そちらにも注目だ。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

【東京ゲームショウ2017】TGS2017 コンパニオン特集 part.1(画像多数)【キレイなお姉さんウィーク】

秋だよ秋!やっと少し涼しくなって過ごしやすくなりましたね。そんな季節感をぶっ飛ばす熱いイベント『東京ゲームショウ2017』が、千葉・幕張メッセにて現在開催中。新作ゲームが一同に介し、今年も盛り上がっています!

新作ゲームも気になるところですが、イベントの“華”、美しきコンパニオンのみなさんも気になりますよね!今回も、美人コンパニオンさんが各ゲームメーカーブースでお待ちしております。

一般公開日は、本日9/24(日)までやっておりますので、キレイなコンパニオンさんの説明を聞きながら、新作ゲームを試遊してみてはいかがでしょうか。

イケメンのお兄さんもお待ちしてますよ!

東京ゲームショウ2017(TOKYO GAME SHOW 2017)
・会期
ビジネスデイ 9月21日(木)・22日(金)10:00~17:00
一般公開   9月23日(土)・24日(日)10:00~17:00
・会場
幕張メッセ
・入場料
一般公開一般(中学生以上):前売1,000円 / 当日1,200円(税込)
小学生以下:入場無料
・公式サイト
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2017/

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

【インドネシア・コーヒーの旅】現地に根付く栽培技術と日本流コーヒー文化 『トアルコ トラジャ』のコーヒー豆が集まり販売されるまで

インドネシア・カリマンタン島の東に隣接する、アルファベットの「K」の字に見える形をした“スラウェシ島”。キーコーヒーの看板ブランドとしておなじみの『トアルコ トラジャ』コーヒーは、このスラウェシ島にある“トラジャ”地方で生産されています。ガジェット通信はキーコーヒーが主催する、『トアルコ トラジャ』コーヒーの産地を見て回るプレスツアーに参加。農場に行ってコーヒー豆の収穫と生産工程を体験したり、コーヒー豆の流通や小売りの現場を見てきましたので、旅の模様を交えてレポートをお届けしていきます。

前回の記事では『トアルコ トラジャ』を生産する現地法人のトアルコ・ジャヤ社が所有するパダマラン農場で、コーヒー豆の収穫や選別など生産工程を見学、体験しました。

【インドネシア・コーヒーの旅】あの『トアルコ トラジャ』の農場でコーヒー豆の収穫と生産工程を体験してきました
http://getnews.jp/archives/1893068

530ヘクタールの土地に、約35万本のコーヒーの木が栽培されているパダマラン農場ですが、実はこの農場から生産されるコーヒーは年間500~600トンと言われる『トアルコ トラジャ』の全輸出量の約2割程度。残りの8割は、近隣の協力生産農家から豆を買い付けているのだそうです。

■近隣の農家から豆が集まるペランギアン出張集買所

プレスツアーでは、トアルコ・ジャヤ社が近隣の農家から豆を買い付けるペランギアンの“出張集買所”を取材しました。ランテパオの街からジープに乗って2時間ほどの山の上にあるこの集買所。

“万能死体”役のダニエル・ラドクリフが語る『スイス・アーミー・マン』 「前例のない役だから間違えようがない、と励まされたんです」[ホラー通信]

ダニエル・ラドクリフがスイスアーミーナイフのごとく万能な死体“メニー”を演じる映画『スイス・アーミー・マン』。ポール・ダノ演じる遭難した青年のハンクとともに、二人で故郷を目指してサバイバルする前代未聞のバディムービーです。

関連記事:【ちょっと待て】死体がしゃべってる……“万能死体”の便利機能が明らかになる『スイス・アーミー・マン』予告編

予告編では、ハンクがメニーにまたがり、メニーがお尻から放出するガス(おなら)でジェットスキーする姿も衝撃的でしたが、話し相手を欲するハンクに呼応するようにしゃべりだすメニーに衝撃を受けた方も多いのでは。死体なのになぜ?と思いますが、本編を観れば“万能な死体”という特異なキャラクターとは別の主題があることに気付きます。生きることに不自由な二人が(片方死んでますが)、過酷な環境で“生きること”に向かい合い、互いを刺激しあって見つけていくものとは。

前代未聞の役を魅力的なキャラクターへと昇華させた、メニー役ダニエル・ラドクリフさんにお話を伺いました。

<あらすじ>
無人島で助けを求める孤独な青年ハンク(ポール・ダノ)。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体(ダニエル・ラドクリフ)が流れ着く。ハンクは、その死体からガスが出ており、浮力を持っていることに気付く。まさかと思ったが、その力は次第に強まり、死体が勢いよく沖へと動きだす。ハンクは意を決してその死体にまたがるとジェットスキーのように発進!様々な便利機能を持つ死体の名前はメニー。苦境の中、死んだような人生を送ってきたハンクに対し、メニーは自分の記憶を失くし、生きる喜びを知らない。「生きること」に欠けた者同士、力を合わせて大切な人がいる故郷に帰ることを約束する。果たして2人は無事に家へとたどり着くことができるのか―!?

ダニエル・ラドクリフ インタビュー

――この役のオファーが来たとき、これはどんな映画になると思われましたか。

ラドクリフ:この役は最初に設定を聞いただけで、「やりたい!」と思いましたね。サミュエル・ベケットが書いたような、とてもユニークなバディムービーになるんじゃないかなと思いました。最初はそんなイメージでしたが、完成した映画を観て驚いたのはその壮大さですね。たしかに奇妙な物語でユニークな話ではあるけれど、こんなにスケール感のある作品になることは想像していませんでした。