アメリカ西海岸×メキシカンアート!夏に持ちたいシリコンiPhoneケース「Valfre」がビームスで買える – エキサイトニュース

夏が近づくとシリコンの大きなiPhoneケースを使いたくなりませんか?
型にはまりたくないおしゃれが大好きな世界中の女の子とともに、新しい世界感を表現するブランド「Valfre(ヴァルフェー)」のiPhoneケースの取り扱いが、ビームスやユナイテッドアローズで始まりました♡
メキシカンアートとの独創的なデザインがツボ
すでに日本に上陸しているブランド「Valfre」は、独特だけれど女の子がきゅんとするようなiPhoneケースを発売しています。

例えばこの黒猫のiPhoneケースなんかは、見たことがある人も多いはず。そして「可愛い!」と思う女の子もきっと多いはず♡
黒いネイルと合わせて持てば、魔女な気分にもなれますね。

インスタ映え、写真映えを狙うなら小物として使えるようなiPhoneケースもいいかも。
牛乳パックをモチーフにしたiPhoneケースは、持っているだけで注目の的♡

牛乳パックだけじゃなく、カフェのカップもいいですね! 小顔効果も得られそうです。
10種類のiPhoneケースが取り扱い開始
ビームスやユナイテッドアローズで取り扱いが始まったのは10種類のiPhoneケース。

サイコロデザインがユニーク!持っているだけでテンションがあがるケースです♡

一瞬、本に見えるスペルブックのiPhoneケースなんかもあります。知的見えを狙えそう!

鮮やかな赤が目を引くハートブレイクのiPhoneケースも、乙女ごころをくすぐりますね。

大きな花が背面についているケースは、大きさはそのままで、でも少し目立つiPhoneケースを使いたい人にぴったりかも。

他にも黒い電話や、大きなリップ、海やプールに持って行きたくなるシェルiPhoneケースなども取り扱い中!
シリコン製なので、触り心地も抜群に良いのです♡
価格は各5800円で、対応機種はケースによりますが、iPhone 6/6Plus/7/7Plus。BEAMSでもチェックしてね。

きゅんとくる「Valfre」のiPhoneケースのデザインをぜひ見つけてね♡
▼“Valfre”に関する記事はこちら

芸能人にも愛用者多数!知っておきたい人気の可愛いiPhoneケースブランド・シリーズ10選
要チェック!立体感が可愛い「Valfre(ヴァルフェー)」のシリコンiPhoneケースをご紹介♡
アメリカンポップなデザインがキュート♡『Valfre(ヴァルフェー)』のiPhone 6ケース

多機能なChuwi Hi-Dockが登場!充電機能付ドッキングステーションで革新的なソリューションを使用 – BIGLOBEニュース



複数のスマホ、タブレットやDVカメラなどのデバイスを同時に使用する時、マルチポート付きの充電デバイスを必要になると思います。この場合、高速充電機能付ドッキングスタンドがあれば、より便利性を家庭やオフィスのワークステーションに提供することができます。

では、今回は最新の革新的なソリューションを使用した充電機能付ドッキングステーション「Hi-Dock」をご紹介いたします。「Hi-Dock」は6月中旬にリリース予定しております。

「Hi-Dock」製品ページ:

http://en.chuwi.com/charger.html

Chuwi Hi-Dockを選択された理由:

1.QC3.0対応及び5V/2.4A給電出力にサポート

Hi-DockはQualcomm社のQC3.0技術を利用して、QC2.0/QC1.0とも互換サポートされます。オレンジの出力ポートは5V/3A、9V/2A、12V/1.5Aで、従来の充電器より4倍速が実現できます。ほかのUSBポートは5V/2.4Aまでの給電に対応、ほとんどのタブレットやスマホに快速な充電ができます。

2.AiCharge充電技術で互換性が強化

Chuwi自社開発のAiCharge充電技術で、自動的にスマホ/タブレット/パワーバンク (携帯型充電器)/デジタルカメラなどのデバイスを識別して、一般の充電器より効率的な充電機能を提供できます。

3.多重防護、ゼロ損壊

Hi-dockは高性能の保護部品を用いて、適合な電圧を提供しています。また、多重保護によって、充電中にデバイスにゼロ損壊を保証されます。

4.手ひらのサイズ

高級性があふれるデザインと鏡に似ている表面、繊細な感触及び傷付き防止保護を基づいて、Hi-dockは外出中に使用するのも簡単です。

Hi-dockの詳細スペックはこちら:

ブランド:Chuwi

モデル:W-100

サイズ:818128mm/3.193.191.1in

重さ:147g/5.18oz

入力:AC 100-240V 50/60Hz 0.85A(MAX)

出力:1:QC3.0(3.6-6.5V/3A,6.5V-9V/2A,9V-12V/1.5A)

2:USB*3(5V/2.4A Each,5V/3.4A MAX)

もっと詳細なHi-dock製品情報はこちらをチェックください。

http://en.chuwi.com/charger.html

会社概要:

Chuwi Inc.は中国・深センに設立されたテクノロジー・カンパニーとして、デジタルコンシューマー製品の開発-製造-販売およびアフターサービスを主力として、特にタブレット型端末に注力いたしております。日本市場のお客様のニーズに応える幅広い製品やサービスを提供しています。

お問い合わせ:

会社名:Chuwi Tablet.Inc

ホームページ:http://en.chuwi.com/

お問い合わせ:http://en.chuwi.com/support.html

メールアドレス:takahashi@chuwi.jp

フェンダー、6BA搭載ハイエンドIEM「FXA9」など2モデルを6/16発売


フェンダー、6BA搭載ハイエンドIEM「FXA9」など2モデルを6/16発売

2017年6月12日 16:25掲載


「FXA9」 「CXA1」

完実電気は、フェンダー製IEMのハイエンドモデル「FXA9」とエントリーモデル「CXA1」を6月16日より発売すると発表した。なお、「CXA1」のBLUEモデルのみ、7月下旬に発売する予定だ。

■「FXA9」

新規開発のBAドライバーを採用したモデル。ドライバーは、高域×1、中域×1、低域×2、サブの低域×2という計6基で構成する。主な仕様は、再生周波数帯域が12Hz〜22kHz、インピーダンスが21Ω、感度が121dB、ノイズ減衰量が22dB。ボディカラーは、CHAMELEON、BRONZE、WHITEを用意する。

市場想定価格は148,000円(税別)。

■「CXA1」

カスタムメイド8.5mm径チタン製マイクロドライバーを装備したモデル。通話可能な新開発のマイクと、iOS対応の3ボタン式リモートコントローラーを備える。主な仕様は、再生周波数帯域が14Hz〜22kHz、インピーダンスが16Ω、感度が110dB、ノイズ減衰量が22dB。ボディカラーは、BLACK、BLUE、WHITEを用意する。

市場想定価格は14,800円(税別)。

■関連リンク

【新製品ニュース】フェンダー、148,000円の6BA搭載ハイエンドIEM「FXA9」など2機種

価格comで最新価格・クチコミをチェック!

関連コンテンツ

イヤホン・ヘッドホン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト


左右に分かれるBluetoothスピーカ「GoDuo」–多芸さがキックスターターで人気

 スマートフォンで音楽を聴く人が増え、気軽に使えるBluetoothスピーカを選ぶ人も多くなった。そのため、家電量販店に行くと、商品棚には迷って選べないほど多くの製品がある。

 今や珍しくもないBluetoothスピーカだが、クラウドファンディングサービス「Kickstarter」に登場した「GoDuo」は人気が高く、多くの資金を集めている。一体、何が魅力なのだろうか。


Kickstarterで人気のステレオBluetoothスピーカ(出典:GoDuo公式Facebookページ)

 GoDuoは、スマートフォンやモバイル音楽プレーヤなどとBluetoothで無線通信し、ステレオ音声を出力するスピーカ。左右のユニットは独立していて、底部に設けられた磁石で一体化させて使うことも、左右を離して使うこともできる仕組みだ。右と左のユニットは、テーブルの上に置いたり、冷蔵庫などに吸着して設置したりして使える。

磁石で左右のユニットが一体化(出典:Kickstarter)磁石で左右のユニットが一体化(出典:Kickstarter)


一体化させても分けても使える(出典:Kickstarter)

磁石で好きなところに吸着させられる(出典:Kickstarter)磁石で好きなところに吸着させられる(出典:Kickstarter)

 よく見かける分離可能なステレオスピーカと違い、左右のユニット間もワイヤレスで、邪魔なケーブルを接続せず音を鳴らせる。バッテリ駆動なので、電源ケーブルも必要ない。両ユニット間は最大30フィート(約9m)離すことが可能で、十分なステレオ感が得られるだろう。

両スピーカ間は最大30フィート離せる(出典:Kickstarter)両スピーカ間は最大30フィート離せる(出典:Kickstarter)

 両ユニットを組み合わせて使うだけでなく、片方のユニットだけをモノラルスピーカとしても使える。ステレオ再生が不要な場合には、サイズと重さを半分にできる。


片方のユニットだけをモノラルスピーカとして使うことも(出典:Kickstarter)

 2つのユニットを一体化したときには、専用のジャケット式カバーに入れると持ち運びやすい。スピーカ自体が防水性と防じん性を備えているので、水やほこりのかかる風呂場や台所、アウトドアでも安心して音楽を楽しめる。

カバーに入れると持ち運びやすい(出典:Kickstarter)カバーに入れると持ち運びやすい(出典:Kickstarter)


ほこりの多い環境でも(出典:Kickstarter)

防水なので安心(出典:Kickstarter)防水なので安心(出典:Kickstarter)

 マイクを内蔵しており、スマートフォンでハンズフリー通話も可能。さらに、AUX入力端子も備え、Bluetooth非対応のオーディオ機器からでも音が出せる。

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間6月23日まで。記事執筆時点(日本時間6月12日15時)でキャンペーン期間は11日残っているが、すでに目標金額1万5000ドルの6倍近い約8万8000ドルの資金を集めている。


ツインバード、15,000円のコードレス掃除機「TC-5109W」


ツインバード、15,000円のコードレス掃除機「TC-5109W」

2017年6月12日 16:21掲載

ツインバード工業は、スティック型コードレスクリーナー「TC-5109W」を発表した。

さまざまな場所の掃除に対応した、3WAYスタイルを採用したのが特徴。フロアがスティックスタイル、棚の上がハンディスタイル、階段がハンディ+床ノズルスタイルに対応する。

また、集じん方式はサイクロン式を採用し、標準と強の2段階に対応。連続運転時間は、標準モードで22分、強モードで14分となっている。

さらに、集じん容量は約0.35L。床用ヘッドは自走式のパワーヘッドを採用した。

このほか、バッテリーの残量表示機能を搭載。バッテリーの充電時間は約6時間。本体サイズは260(幅)×1060(高さ)×220(奥行)mm。重量は約2.1kg(本体のみ)。ボディカラーはホワイト。

価格は15,000円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!

関連コンテンツ

掃除機関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト


オーディオファンのためのUHD Blu-rayプレーヤー、OPPO「UDP-205」が … – ITmedia


 OPPO Digital Japanは6月12日、Ultra HD Blu-rayプレーヤーの新製品「UDP-205」を発表した。2016年に発売した「UDP-203」の上位モデルにあたり、とくに音質面にこだわった。7月上旬に発売予定。価格はオープンプライスだが、同社ECサイトでの販売価格は21万5784円(税込)。同日から予約受付を開始している。


「UDP-205」

 Ultra HD Blu-ray(以下、UHD BD)はもちろん、Blu-ray Disc、SACDなどの再生に対応するユニバーサルプレーヤー。HDRは、UHD BD規格で必須となったHDR 10に加え、オプションのDolby Visionまでサポートした。対応するテレビなどと組み合わせれば、12bit色信号やフレーム単位の輝度情報制御でより忠実な映像再生が可能になる。

デジタル、アナログともに音がいい

 筐体(きょうたい)は振動対策のために二重構造とし、金属製インシュレーターや低重心配置のディスクローダーを採用するなど、「BDP-105D JAPAN LIMITED」の開発で培った高剛性&低重心の設計を徹底した。


筐体は二重構造

 HDMI出力は音声専用を含む2系統を用意。音声専用出力では、プロセッサから出力されるビデオクロックを破棄し、低ジッターのマスタークロックから再生成したクロック信号に置換する専用回路“ジッター・リダクション・サーキット”が特徴。専用のSAW(Surface Acoustic Wave)発振器はセイコーエプソンの特注品で、J-TEST信号の測定結果では、ジッター由来のサイドバンドノイズを5dB低減したという。


HDMIの音声専用出力

 一方のアナログ音声出力は、XLRバランス(ステレオ)とRCAシングルエンドの7.1chマルチチャンネル出力などを装備。それぞれESS Technologyの新世代DACのフラグシップモデル「ES9038PRO」を独立して搭載している。


ESSの新世代DAC「ES9038PRO」を搭載



XLRバランス出力も装備

 ネットワークやUSB入力のハイレゾ音源再生は、最大768kHz/32bitのステレオPCMデータのほか最大22.6MHzのステレオDSD再生に対応。Macとの接続でもDoP方式で最大11.2MHzのDSD再生が可能だ。

 ヘッドフォン出力も凝ったもの。ES9038PROの出力からダイレクトに接続されたヘッドフォンアンプは同社のポータブルヘッドフォンアンプ「HA-2SE」に相当するという。


トロイダルコア・トランスを採用したオーディオ専用電源回路

 このほかにも100V対応のトロイダルコア・トランスを採用したオーディオ専用電源回路など、デジタル/アナログ双方の音声出力を磨いた。同社では、「音楽再生において同クラスのオーディオ再生機を凌駕する音質を誇る、Audiophile Universal UHD Blu-ray Disc playerだ」と話している。

 外形寸法は、430(幅)×311(奥行き)×123(高さ)mm。重量は10kg。リモコン、電源ケーブル、約1.8mのHDMIケーブル(18Gbps伝送対応)などが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

‘; tw_follow = ‘‘; if(d.getElementById(‘art’)){ endlink = d.getElementById(‘art’), endlink_atags = endlink.getElementsByTagName(‘a’); } window.twttr = (function (d,s,id) { var t, js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js=d.createElement(s); js.id=id; js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); return window.twttr || (t = { _e: [], ready: function(f){ t._e.push(f) } }); }(document, “script”, “twitter-wjs”)); twttr.ready(function (twttr) { twttr.events.bind(‘follow’, function(event) { if(event.target.parentNode.className == ‘sharebox_btn_tw’) { cx_count(ticket + ‘_TW_follow’,’click’); } }); }); if( group_o == true ){ // FB ウィジェットなし }else{ // sharebox if ( group_a == true ){ sharebox_thumb = imgSrv() + ‘/lifestyle/images/rm44981_pattern_1.jpg’; } else if ( group_b == true ){ sharebox_thumb = imgSrv() + ‘/lifestyle/images/rm44981_pattern_2.jpg’; } else if ( group_c == true ){ sharebox_thumb = imgSrv() + ‘/lifestyle/images/rm44981_pattern_3.jpg’; } sharebox = d.createElement(‘div’); sharebox.id = ticket + ‘_sharebox’; sharebox.className = ‘sharebox’; sharebox.innerHTML = ”; sharebox.innerHTML += ‘

‘ + sharebox_text + ‘

‘ + fb_like + ‘

‘ + tw_follow + ‘

‘; sharebox.innerHTML += ”; target.insertBefore(sharebox,target.firstChild); } var set_viewthru = function() { if( group_a || group_b || group_c ) { cx_viewthru(target,ticket + ‘_FB’); } if(endlink_atags !== undefined){ cx_viewthru(endlink,ticket + ‘_rel’,’top’,100); var endlink_click = function(){ cx_count(ticket + ‘_rel_click’,’click’); }; for(var i = 0; i

大迫力!みなとみらいの夜空が真っ赤な炎に包まれた!!高さ日本一のプロジェクションマッピングイベント海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、襲来。」2日間で10万人以上 … – 産経ニュース

株式会社スクウェア・エニックス
-「ファイナルファンタジー30周年×横浜」夢のコラボレーション企画 -

[画像1: https://prtimes.jp/i/25962/3/resize/d25962-3-430578-0.jpg ]

 株式会社スクウェア・エニックス(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐)は、全世界累計1億3,000万本以上の出荷・ダウンロード販売を誇るRPGシリーズ「ファイナルファンタジー」(FF)誕生30周年を記念して、ファイナルファンタジー誕生の地※である横浜市とコラボレーションしています。そのメインイベントとして、6月10日(土)~11日(日)に、高さ140mにも及ぶヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルの壁面を使用したファイナルファンタジーXIVプロジェクションマッピング映像作品『海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、襲来。」』の特別上映イベントを行いました。

※株式会社スクウェア・エニックスの前身である株式会社スクウェアは、横浜市港北区日吉の地で発足しました。

 イベント当日は天候にも恵まれ、プロジェクションマッピングの上映を心待ちにする来場者がまだ日の高いうちから観覧エリアに集まり、上映前には満席に。
 大きな歓声とともにプロジェクションマッピングがスタートすると、まるで建物が生きて動いているかのように見える大迫力の映像に、多くの来場者がカメラを向けたり、ただただ感動した様子で映像に見入ったり。でぶチョコボが登場するコミカルな場面では笑い声が起こっていました。龍神バハムートが登場し、炎で海洋都市ヨコハマを焼きつくそうとするシーンで盛り上がりは最高潮に。光の戦士たちが龍神バハムートを撃退し、ヨコハマを救って物語が完結すると、会場からは大きな拍手が沸き起こりました。
 2日間の開催で、小さなお子さんから年配の方までのべ10万人以上が観覧。来場者からは「すごい迫力だった!」「興奮した!」など、圧巻の映像美とストーリーに感激する声が聞かれました。

 本プロジェクションマッピングの制作総指揮を務めた、株式会社スクウェア・エニックス ファイナルファンタジーXIV プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹は、「小さなお子様から大人まで、年齢や性別に関わりなく、みなさんが笑顔でこの日本最大級のプロジェクションマッピングを楽しんでいただけたこと、大変うれしく思います。『ファイナルファンタジー』は今年で30周年を迎える長寿シリーズです。1987年に初めて『FF』に触れた少年や少女たちも、今では立派な大人となり、今ではご自身のお子さんたちと一緒に、『FF』を楽しんでくださっていることと思います。そんな”世代を超えたエンターテインメント”の施策に対して、深いご理解を示し、多くのご協力をいただけた関係各位のみなさまにも、改めて心よりお礼申し上げます。これからも世界中のファンのみなさまと、共に歩んでゆくフランチャイズとして、楽しんでいただける作品作りに邁進したいと思います。」とコメント。
 横浜の夜空がファイナルファンタジーXIV一色に染まった夢のような2日間は、熱狂と興奮のうちに幕を閉じました。

「ファイナルファンタジーXIV」 プロジェクションマッピング特別上映概要
 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルの壁面を使用した、「ファイナルファンタジーXIV」のプロジェクションマッピング映像作品『海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、襲来。」』の特別上映イベント。本作品は、ファイナルファンタジーXIV 開発チーム全面協力の下、会場となる”ヨコハマ”を舞台にした脚本を新たに書き下ろし、ゲームに使用しているハイクオリティなキャラクターモデルをベースに、この映像作品だけのためにモーションキャプチャを行うなどした完全オリジナルなフルCG映像作品。構想1年・製作期間半年を要した超大作です。

■実施概要
タイトル:海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、襲来。」
場所:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル (神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
日時:6月10日(土)~11日(日)
上映時刻:19:20~/19:50~/20:20~/20:50~/21:20~
上映時間:約12分間
WEBサイト:http://www.finalfantasy.jp/30th/yokohama
ストーリー:古の時代より交易で栄えた偉大なる海洋都市“ヨコハマ”を舞台に「ファイナルファンタジー」でお馴染みの召喚獣バハムートと光の戦士たちの激闘をかつてないスケールで描く。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25962/3/resize/d25962-3-504724-2.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/25962/3/resize/d25962-3-603640-3.jpg ]

Oculus、カリフォルニア州の図書館90館にVRシステム提供–VRを教育に活用

 Facebook傘下のOculus VRは、仮想現実(VR)を教育に活用する取り組みの一環として、米カリフォルニア州にある州立図書館のうち90館にVRヘッドセット「Oculus Rift」および対応PCを100セット設置すると発表した。


カリフォルニア州の州立図書館90館にVRシステムを提供(出典:プロジェクト公式サイト)

 書籍についてOculusは、VR同様、新しい可能性へのドアを開き、手の届かないはずの世界を体験させてくれるものだと説明する。今回の活動をカリフォルニア州の州立図書館とともに進めることで、そうした本とVRを一緒に提供できてうれしい、としている。

 カリフォルニア州には州立図書館が184館あり、今回のVRシステム提供はその半数弱が対象。今後、提供範囲を残りの図書館にも拡大し、最終的には全館で同じように利用できる環境を整えていく計画。

 Oculusの教育事業部門は、この図書館に関する取り組み以外でも、さまざまな研究活動を通じて学習方法に及ぼすVRの影響を調べている。例えば、Facebookと連携し、「Oculus NextGen」「TechStart」「inspirED」といったプロジェクトを運営中という。

 Oculus教育プログラムマネージャーのCindy Ball氏は、「VRには、教育促進の大きな力があると判明済み」と述べた。「VRおよび拡張現実(AR)は、教育に絶大な効果をもたらす。難解な学術的題材を親しみやすくしたり、外科手術の訓練を効率化したりできるし、より豊かな表現で物語の背景を提示して共感と理解を養える」(同氏)

プロジェクトの紹介ビデオ(出典:Oculus)

ソニー、ベルトも電子ペーパーな腕時計 FES Watch U 発売。スマホで自分仕様のデザイン追加が可能 – Engadget 日本版

ソニーが、電子ペーパー腕時計 FES Watch の新モデル「FES Watch U」を発表、販売を開始しました。2016年にソニーが運営するクラウドファンディング・通販サービスFirst Flightでキャンペーンを実施していたものの製品化で、文字盤だけでなくベルト部分も電子ペーパーで構成することで全体の模様を変化させられるのが大きな特徴です。

アクティブ マトリクス型フレキシブル電子ペーパーを使用する文字盤とベルト部のデザインは、本体部のボタンを押すだけで変更が可能。新品状態では12種類のデザインがプリインストールされます。さらに、専用のスマートフォンアプリ「FES Closet」を使えば、スマートフォンに保存してある写真ライブラリから好きなものを選んでFES Watch Uのデザインに使うこともでき「お客様のクリエイティビティを掻きたて」るとしています。
 

 
国内外の著名クリエイターとのコラボによる無料のデザイン素材も提供。自分のスマホにはダサい写真しかないと嘆く人も心配することはありません。

腕時計部分のケースはプレミアムブラック、シルバー、ホワイトをカラバリとしてラインナップ。表面はチタン化合物をコーティングしして耐久性を高めています。またプレミアムブラックモデルのみ、風防(カバーガラス)に反射防止加工済みのサファイヤガラスを採用し、デザインを美しく引き立てるとのこと。

価格はプレミアムブラックが6万円。シルバーおよびホワイトは4万6000円。

ちなみに、初代FES Watchも文字盤部分およびベルト部分が電子ペーパーでできていましたが、どちらかというと電子ペーパーの腕輪に腕時計風の部分がくっついているような、少々のっぺりとして安っぽい外観のものでした。それに対しFES Watch Uは金属製のケースと風防を備えることで、トラディショナルな腕時計に近づき、より幅広い層の興味を惹きそうな製品に仕上がっています。

『FFRK』で『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』発売記念のコラボキャンペーンを … – Game Deets (プレスリリース) (ブログ)

DeNAとスクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジー レコードキーパー』において、『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』の発売を記念したコラボキャンペーンを開始した。毎日アイテムのプレゼントや、ラッキー装備召喚を実施する。

「ミスリル」や「英雄の魂」をプレゼント!

[以下、リリースより]

DeNAとスクウェア・エニックスがiPhone/iPad、Android端末向けに配信中のアプリ『ファイナルファンタジー レコードキーパー(以下、FFRK)』は、『ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)』の最新拡張パッケージ『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』が2017年6月20日(火)に発売されることを記念して、コラボキャンペーンを開催中です。

また、8月に『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』イベントの開催が決定したことをお知らせします。

1:最大10日間、ミスリル5個などのゲーム内アイテムを毎日プレゼント!

対象期間中に『FFRK』にログインをすると、最大10日間、ゲーム内アイテム「ミスリル」5個や、『FFRK』に登場するキャラクターの中から好きなキャラクターを選んで仲間にすることができる「英雄の魂」などの豪華アイテムを毎日受け取ることができます。

  • キャンペーン名:FFXIV: 紅蓮のリベレーター発売記念カウントダウンログインボーナス
  • 対象期間:2017年6月11日(日)5:00~6月27日(火)4:59

プレゼントアイテム

  • 1日目:ミスリル 5個
  • 2日目:100,000ギル
  • 3日目:英雄の魂 2個
  • 4日目:グロウエッグ(大) 5個
  • 5日目:ヒヒイロカネ【極大】 5個
  • 6日目:英雄の魂 3個
  • 7日目:記憶結晶の原石 1個
  • 8日目:アダマンタイト【極大】 5個
  • 9日目:グロウエッグ(極大) 2個
  • 10日目:記憶結晶IIの原石 1個

2:初回11連が半額で引ける!ラッキー装備召喚を開催

6月20日(火)15:00より、「FFXIV: 紅蓮のリベレーター発売記念ラッキー装備召喚」を開催します。

「FFXIV: 紅蓮のリベレーター発売記念ラッキー装備召喚」は、『FFXIV』に登場する一部の英雄の装備がピックアップされる期間限定の装備召喚です。

また、初回に限り11連を半額で引くことができます。

  • キャンペーン名:FFXIV: 紅蓮のリベレーター発売記念ラッキー装備召喚
  • 対象期間:2017年6月20日(火)15:00~6月28日(水)14:59

3:スペシャル壁紙を公式LINEでプレゼント!

6月20日(火)より、『FFRK』公式LINEアカウントにて『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』発売記念スペシャル壁紙を配布します。

スペシャル壁紙は『FFRK』の公式LINEを友だち追加後、トーク画面で指定のキーワードを入力すると返信メッセージにて受け取ることができます。

入力するキーワードはゲーム内お知らせ、公式Twitterにて発表します。

※発表されるキーワードはお知らせ、Twitterともに同じキーワードとなります。

  • キャンペーン名:FFXIV: 紅蓮のリベレーター発売記念 壁紙プレゼントキャンペーン
  • 配布期間:2017年6月20日(火)15:00~

2017年8月『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』イベント開催決定!

『FFRK』では、2017年8月に『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』イベントを開催することが決定いたしました。

イベントでは、「イゼル」「オルシュファン」「エスティニアン」が初登場する予定となっています。

開催期間や詳細につきましては、続報をお待ちください。

※予定は予告無く変更になる場合があります。

(C) SQUARE ENIX CO.,LTD. / DeNA Co.,Ltd.
(C) 2010-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
※iPad、iPhoneは、米国および他の国々で登録されたAppleInc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Androidは、GoogleInc.の商標または登録商標です。
※IOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※ファイナルファンタジーは、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・ホールディングスの商標または登録商標です。